« 移民受け入れと不動産 | トップページ | 貧困率 »

2009年10月 9日 (金)

舞台裏

 おはよーでござんす。いや~、昨日は、なんとか飛行機が飛んでくれて(大幅に時間は遅れましたが)、無事、西宮まで帰ってくることができました。台風がドンドン、北海道に向かって来たときには、延泊も覚悟しましたけどね。

 で、北海道ですが、楽しかったですよ。ゴルフ場も広いですし、カニも美味しかったです。

091007_083301

←北海道のゴルフ場。兵庫県と違って、ひたすら広大で平坦なコースですよ。

 10月6日の毎日新聞に面白い記事が掲載されてました。

 外貨準備:政府が米金融2社救済案 08年8月に支援検討

 米政府系住宅金融機関2社が経営危機を迎えていた08年8月下旬、日本政府が外貨準備を使って両社の支援を検討していたことが5日、関係者への取材で分かった。入札不調に終わる懸念があった2社の社債数兆円を、日本政府が買い支える計画だった。世界的な金融危機に陥る瀬戸際とはいえ、公的資金で外国の金融機関を救おうとしたことは極めて異例で、経済的に密接不可分な日米関係の特殊性を明らかにする事実といえる。

 詳細は、こちら http://mainichi.jp/select/today/news/20091006k0000m020130000c.html

 なるほどね~。あまりにも、福田元総理の辞任の仕方がおかしかったのですが、舞台裏では、このようなことがあったのですね。

 ある意味、自分の身を犠牲にして、日本国民の財産を守ったということですね。しかし、アメリカの脅迫もおそろしいですね。

 しかし、「沈黙は金なり」もいいのですが、「あなたとは違うんです」だけでは、なかなか理解できないですよ。(^O^)/

 ということで、しばらく政治から目が離せないのでありやんす。

 物件情報!甲子園球場のすぐ近くにて、4区画の新築分譲がもうすぐスタートします。区割りと価格等が決まりましたら、ここにUPしますね。

 

|

« 移民受け入れと不動産 | トップページ | 貧困率 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 移民受け入れと不動産 | トップページ | 貧困率 »