« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

老松町と深谷町

 おはよーでござんす。えらい深酒をした次の日の朝一の決済は、超辛いっす。まぁ、昨日はカラオケで久しぶりにはっちゃけ過ぎて、今日は、声も出ないですからね。これから、連日のように忘年会が続くのですが、体大丈夫かなぁ~。

 昨日の話の続きをしたいと思います。

 のりぞーが不動産業界に入った約6年前。深谷町と老松町と言えば、深谷町の方が坪単価が高かった気がします。

 岩園トンネルに続く道を挟んで夙川寄りが深谷町で北側が老松町になるのですが、場所的には隣の町なので、そんなに変わりはないです。

 しかし、これはのりぞーの個人的な見解なのですが、ここ1・2年で深谷町と老松町の坪単価が逆転したのではないかということです。

 これは、生活防衛をキーワードにした最近の流れがあると思います。一種低層地域の深谷町で、建ペイ率40% 容積率100%の中を広い敷地を確保して家を建てるよりも、中高層の老松町で、建ペイ率60% 容積率150% 200%でお家を建てる方が、総額が安くなる為に、ニーズが増えている結果だと思います。

 一種低層風致地区の深谷町で延べ床32坪の家を建てる為には、やっぱり40坪の敷地の確保が必要となりますが、中高層の老松町だったら、75㎡(23坪)あれば十分ですもんね。

 必然的に、坪単価が上がるわけです。この傾向は益々、加速しそうな気がします。居住性と資産性の両側面を持つ不動産選びにおいて、用途地域も大きな要因になってくると思いますよ。

 少なくとも、建売業者さん達は、一種低層を敬遠しがちになってますからね。(^O^)

 物件情報!上ヶ原PJ ホームページにUPする前に申込みが入っちゃいましたね。甲子園網引町PJ 全プランが確定しました。値段も含め、担当者さんに聞いて下さいね。ではでは。

 

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

恐怖の心理と不動産の価格

 おはよーでござんす。ベトナムにドバイにと、新興国バブルが派手にぶっとんでる今日この頃、ここは一つ冷静になって阪神間の不動産価格を考えてみたいと思います。

 今も昔も、相場の世界において言えることは、全員が強気になった時に、相場は天井をうち、全員が弱気になった時に底を形成します。

 昨年のリーマンショックを思い返して頂ければ分かると思うのですが、連日連夜、テレビで不安なニュースが流れ、さも世の中が破滅するかのような錯覚に陥らされた年末・年始の暴落時がいったんの底を形成したように、心理と価格はリンクしているのですね。

 だからこそ、これから起きるかもしれない二番底懸念や不安に冷静に対処できるように、今からある程度のシミュレーションをしておかないと、絶好の買い場を逃すことになります。

 というわけで、考察開始。

 まず、日経平均で考えますね。サブプライムローン問題を発端に、リーマンショックで世界中が恐怖に支配された2008年10月27日につけた値段が7162円。その後少し戻って、もう一度年明けに急落して、2009年の3月10日につけた値段が7054円。

 そこからは、国策である年金の必死の買い支えにより反転していき、今年の8月26日の10639円がピークとなり、現在、9100円といったところです。

 株価は、底値の7100円前後から10600円と、約150%の上昇劇を演じました。1.5倍ね。

 その間、阪神間の不動産はどうだったのかというと、そこまで上昇したイメージはないです。多少、昨年の8月よりは良い値段で売れる現場もあったかと思いますが、1.5倍の価格はつかなかったですね。

 例えば、苦楽園ヒルズで考えてみると、昨年の下落のピークが2000万円前後。そこから、1.5倍というと、3000万円になるのですが、せいぜい2580万円、2680万円どまりでしょう。まぁ、1.2倍といったところでしょうか。

 不動産なので、ものによって違いは出てくるとは思うのですが、この半年間で、全体的に10%~20%の上昇にとどまっていたような気がします。

 これは、供給サイドに原因があったと考えられます。昨年のサブプライム、リーマンショックが不動産・建設業界に与えたインパクトは絶大で、たくさんの業者さんが倒産の憂き目をみました。また、不動産・建設業界へ資金を供給する側の金融機関も、徹底した貸し渋りを、今なお貫いている為に、(一行ワンプロジェクトみたいな感じや、建売用建築資金の融資をしないなど)プレイヤー不在と、プレイヤーの精神的な委縮が、株式市場ほどの上昇劇を演じなかったのだと思います。

 また、個人間の売買に関しても同様で、仲介業者を介して取引する関係上、仲介業者の心理状態が、ここ半年間の上昇期間中でも委縮状態だったので、いくら売主さんが高値を希望しても、「う~ん・・・。」という反応が返ってきたことが、大半だったと思います。

 つまり、いくら株価が上昇していたとしても、最終購入者である消費者さん達は、給料の減少や雇用の不安定さ、将来への不安がダイレクトに影響していたということですね。

 そう考えると、不動産って、株式市場ほど上昇には敏感ではなかったということがわかります。

 この先、色々な要因で株価が二番底を取りに行ったと仮定した時、たとえば、日経平均が8000円まで下落したとして、7000円にもう一度タッチしに行ったとして、それとも7000円の底が割れて、6000円、5000円になったとしてと考えてみればいいと思います。

 のりぞーの場合、西宮北部中心という限定エリアでお仕事をしている関係上、いつもベンチマークにしている町が、深谷町になります。

 これは、久出ヶ谷町、雲井、殿山、菊谷等々のTHEセレブ夙川みたいな特殊な人しか購入できないような不確定要素満載の町と違って、夙川の西側、かろうじて歩ける範囲、庭付き一戸建ての為の一種低層、良いと評判される学校区と、なんとか手に届く範囲の町であり、また一番購入層の多い価格帯の町だからです。

 現在の相場観で言えば、坪80万円といったところでしょうか。一種低層、風致地区の為に最低40坪の敷地があったとして、3200万円。そこに1600万円~1700万円の家を乗せて、諸経費込みで5000万円チョイ。

 ちょっと高いかなぁ~。まぁ、なんにせよ4000万円後半~5000万円ってとこでしょう。

 では、日経平均が7000円になったとして、深谷町はというと、4000万円台中盤強。4680万円というのがピッタリで、底割れの6000円を考えても、4280万円、4380万円といったところじゃないでしょうか。

 ここが結構重要で、不動産はゼロにはならないっすよ。総悲観の時は、まるでゼロ円になるんじゃないかの勢いで悲惨な空気が流れますが、

3000万円の物件の10%下落で2700万円。

20%下落で2400万円。

という感覚を身につけることが非常に重要です。な~んだ、そんなもんかでしょ。日経平均が連日200円安、300円安となると恐怖を感じますが、せいぜい20%の下落(株価でいうと、9000円が7000円になる)で、3000万円が2400万円です。

 それだけ、恐怖の心理は実態を錯覚させるほど恐ろしいということですね。商業地では、ないのですからね。

 それと、阪神間の不動産と株式市場とでは、決定的な違いがあります。それは、阪神間の不動産市況は買い手不在にならないということですね。

 前回のリーマンショックの時もそうでしたが、住居系の不動産市況において、ある一定の水準まで価格調整があると、必ず、賃貸組からの新規の需要が生まれてきます。

「かなり下がったので、購入できるのではないかと考え始めまして・・・。」というお客様の多かったこと。まぁ、阪神間限定のお話でしょうが。

 現在、当社みたいな、町の不動産屋さんでさえ、購入予定者のお客様の登録数が300名~400名近くおられます。それだけ阪神間は根強いということですね。

 2番底や底割れがあるのかどうかは、神のみぞ知ることでしょうが、もしそうなった時の心理的な対処として、上記のイメージで考えることができれば、一緒になってパニックになることは無いと思うのでした。

 まぁ、そんなもんですよってお話です。長文疲れた~。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

富山県から帰ってきました

 こんばんわでござんす。やっとこさっとこ、往復9時間の道のりの、富山県から帰ってきました。

 今日は、体中がボロボロなので、お許しください。

 明日から、きちんと更新します。

 では。

|

2009年11月27日 (金)

 おはよーでござんす。今日は、またまた日本JCということで、富山県富山市まで、約500Kmの道のりを、ポッター社長とロングドライブざんす。

 さすがに今回は、のりぞーもオービスピカッと一発免停ですので、運転手はポッター君にしてもらえそうなので、助手席でグーグー寝てやろうと考えております。しっかし、500kmって遠いなぁ~。

 昨日、懇意にしている司法書士のN先生から電話があり、『社長、折り入って相談があるんですけど・・・。』ということで、1時間半ほど話こんでいました。

 まぁ、内容は、今後の動向と対策ということに終始していたのですが、彼も約20名いる司法書士事務所のTOPとして、すごく悩んでおられましたね。

 未曽有の状況が来るやもしれない今、船頭の方針一つで、全社員を路頭に迷わすことになるかもしれない危機感。すべての指標が下へ向く経済状況における戦略等々を話していたのですが、結論は『守』しかないなです。

 今日も、為替は一時、1ドル=84円台に突っ込み、日経平均も200円安の9200円とキャーの状況です。何度も言いますが、このトレンドは始まったばっかりですよ。押し目買いなんてしたら、本当にオシメのお世話になりますからね。

 それでも、我々経営者は、全社員とその家族を守っていかないといけないのです。

 伊達家の松平陸奥守、島津家の薩摩守、山内家の土佐守になぞらえば、さしずめのりぞーは、不動産ドットコム守といったところでしょうか。

 ~の守である以上、その領土のすべての民を守らないと駄目なのです。

 少々厳しかろうが、きつかろうが、多分、働けるだけで幸せなことと言える状況がすぐそこまで来ているような気がします。更なる経費削減をした後、聖域であるはずの給料体系までいじらないといけない状況が来るかもしれないよと、今日、全社員に通達をだしました。まぁ、今は幸いにして儲かっているので、みんなキョトンとしてましたけどね。(^O^)

 心を鬼にしても、『守り』の準備をすることを誓ったのでした。徹底的にディフェンスをした後、焼け野原を一気に攻めれる体力を保持しておくためにもね。

 物件情報!東鳴尾で新築戸建をHPにUPしますよ。価格は2980万円。延べ床約85㎡、土地約71㎡です。興味のある人は、のりぞーまで。

 では、富山県へ出発してきます。

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

勉強会

 おはよーでござんす。ついに、為替が動き出しましたね。やはり、円高方向へGOGOみたいで、1ドル=86円台へ突入みたいです。これ、新たな動きの序章でしょうから、下手なドル買いは何度も言いますが、避けといた方が良いと思いますよ。

 最近、一時おさまりかけていた、不動産業・建設業の倒産が、またまたラッシュになっているみたいです。

参考:http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

 サーパスブランドで有名な穴吹工務店も会社更生法の申請ですね。まだ、一巡してなかったんですね。

 阪神間に関しては、金融機関さん達のヒアリングでは、ほぼ一巡しているみたいなので、そう心配はないそうですが、なんとなく世の中の雰囲気に委縮傾向が蘇ってきているような気がします。

 やたらと、買取案件が舞い込んできますが、なんだか買いたくないんですよね。デフレの影響が恐くて・・・。やはり、事業仕分けと一緒で、歳出カットしか防御方法はないんですかね。(^O^)

 というわけで、今日は朝から、県会議員の先生主催の政治経済研究会の勉強会へ出席してました。

 講師の先生は、経済産業省・近畿経済産業局の偉い人で、「関西経済の動向と政府の取り組み」という題目のもと、お話を聞いてきました。

 話の具体的な内容は割愛するとして、えらい恐い話をされてましたね。

 曰く、新政権になって、予算編成のスケジュールが決まっていない。前政権では、数百人でしていた仕事を新政権は、たったの5人でこなそうとしているので、たぶん、間に合わないんじゃないかと。マーケットは日本の予算編成に注目しており、もし間違った方向に出てしまうと、国債が暴落する危険性を孕んでいる。事実、長期金利もジリジリ上昇圧力がかかっている。

 簡単に言うと、今までは、バスの運転手にナビゲータをして、「こちらに進まれた方が良いですよ。」と促していたものが、今度の運転手さんは、「ナビゲーターはいらない。」と言って運転をしています。大丈夫かなぁ~。

 って、おいおいと突っ込みたくなりました。

 確かに、IMFのリポートでは、日本国債を主に買っているのは、機関投資家を通した、日本の個人マネーであり、2019年には政府債務残高が個人金融資産にほぼ匹敵し、その後は国債の国内消化ができなくなるリスクがあると指摘しています。

 国債価格の暴落=長期金利の上昇→ハイパーインフレとすぐには繋がらないのでしょうが、本当に、我々、庶民レベルでも、何らかの防御策をとっていないと、10年なんてあっという間だなと思った次第です。

 年が明けると、前倒しでしてきた公共事業もなくなり、年度末は建設・土木にとって相当厳しいものになると想像できます。

 暗い話題ばかりで申し訳ないのですが、だからこそ出来ることを今のうちにやれるだけやって、あとは待つしかないのかなと。

 昭和40年代後半から50年代の生活レベルに耐えうるように、今から、心を鍛えておかないとと思ったのでした。

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

デフレ経済

 おはよーでござんす。今年、最後の3連休が終わりましたね。のりぞーの場合、営業をしていないので、意外と連休って暇だったりするんですよね。本当、思わず、図書館へ行って三国志を1巻から読みなおそうかと思ったぐらいですから。

 デフレの認識において、政府と日銀の間で温度差が出ております。政府はデフレをはっきり認識しているのに対し、日銀は一向に認めないですからね。白川さん、どう考えても、巷はデフレ経済になってますよ。

 だって、ジーンズが800円で買えたり、ユニクロの快進撃が止まらなかったり、マクドナルドが100円で食べれたり、100円ショップが90円ショップって、どう考えてもデフレでしょ。

 で、このデフレ経済。物価が安くなったと喜んではいれないですよ。

 モノが売れない→値段を下げる→企業収益悪化→給料が下がる→モノが売れない

の無限連鎖に落ち込みますからね。

 現役世代の給料の落ち込みは、2009年の夏のボーナスの支給は、前年比約10%ダウン、かつ民間のシンクタンクの予想では、冬のボーナスも前年比10%ダウンだそうです。リーマンショックの時よりも、悪いのですよ。

 では、一体デフレになって誰が得をするのかというと、それは、年金世代の人たちと、賃貸オーナー等の定期収入がある人達と、大金持ちだけです。

 そりゃ~、貨幣価値が上がるわけですから、老人たちはホクホクでしょうね。

 しかし、現役世代に活力がないと経済は発展しないですよ。OECDは、日本のデフレを深刻に受け止め、政府への勧告から日銀へ直接勧告するようになってきました。

 デフレ経済を止める為には、マネーサプライを増やすしかないです。昨今の円高も、ドル供給量や元供給量が急増している中、円だけが微増でとどまっているからです。

 というわけで、白川さんには、ドンドン政府債の購入や日本国債の買い取りをせっせとしてもらわないとと切に願うのでした。でないと、とんでもないことになる気がするっす。

 物件情報!西宮市泉町にて、新築PJがスタートします。多分、2000万円台中~後半。正式に決まったら、またUPします。

| | コメント (8)

2009年11月23日 (月)

思わぬ波及効果

 おはよーでござんす。今日、朝ズバで面白い統計を報道してました。

 世の中が不景気になり、給料が減った結果、お父さんのお小遣いがバブル時代の1/3に減り、家で晩酌をする人が多くなったそうです。

 その結果、夫婦における、相手に対する愛情が深まったという統計でした。

 バブル時代、世の中がお金に浮かれまくり、お父さんのお小遣いが約10万円の時代よりも、1/3の約3万円になった今の方が、夫婦仲が良くなるという「幸せとは何ぞや」を考えさせられるニュースでした。

 物質的な欲求を満たす幸せから、精神的な幸せを考える時期にきているのでしょう。

 デフレ時代の喜びの見出し方。精神的な安らぎと満足。ちょっとづつ、日本は良い方向へ向かっているのかもしれないですね。

 物件情報!西宮市浜町の新築戸建が販売開始です。土地約70.3㎡、延べ床約104.9㎡、買い物超便利。価格は3480万円に決定。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

発見!面白広告

 おはよーでござんす。いや~、書くことないから、面白い広告を見つけたのでUPしておきます。

 当ブログの読者様からの投稿です。S様、ありがとうございました。一日分のブログのネタが出来て感謝しております!!

 面白広告:『超未来の家』 (っていうか、そこまで年号が続いているのか?)

どうぞ↓

091121_230602_2

 ん~、『建築:平成47年7月』って、今の天皇陛下が、すごい長生きしないと実現しそうにないですね~。

 っていうことで、さっさとお茶を濁してサヨナラ!!

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

青山繁晴さんの講演会

 おはよーでござんす。いよいよ、のりぞーにとって、西宮JC研修委員会、最後の事業となります、『青山繁晴さんの講演会』の期日が迫ってまいりました。

 今年、一年間、研修委員会として、あまたの講師をお呼びさせて頂き、内外問わずの講演会を開催してきました。ぶっちゃけ、メッチャ忙しかったですよ。でも、次の事業が最後になるのかと思うと、感慨深いものがありますね。

 ということで、告知しておきます。

 2009年12月4日(金曜日) 受付18:30~ 開始19:00

場所:西宮市民会館 大会議室

受講料:1000円 (キッパリ赤字です!足らずは、ポッターが払います!)

お題:『大転換期の日本の政治・経済を語る』

サブタイ:『日本の将来と私たちのくらしについて』

講師:青山繁晴氏

定員:160名

Img566_07091901title

 驚くべくことなのですが、にゃんと告知前にも関わらず、青山氏のブログに本事業のことが掲載されていて、既に一般の方から約30名の申し込みが入っております。

 さすが、青山氏の阪神間の人気の凄さが伺えますね。JCメンバーとOBで、約40名ほど参加するので、残席があと90名ぐらいとなっております。

 過去の事業に比べても、驚異のペースで席がなくなってきてますよ。新聞への告知も開始されますので、興味のある人は、

事務局:0798-33-1615

まで、ご連絡くださいね。

 あと、のりぞーもチケットを9枚持っております。(責任を持って捌く枚数)

 ですので、のりぞーにご連絡いただければ、通常受講料1000円のところを、日頃の感謝とご愛顧に応えて、特別にスペシャルプライス

1500円/枚

にて、お譲りしてあげます。

 ドシドシご応募くださいね!!

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

住宅版エコポイント

 おはよーでござんす。ついに、ついに、念願の60Kg台に突入しましたよ。昨日、体重計にのったところ、にゃんと69.5Kg!!いや~、よく頑張りましたよ。最近では、腹筋にしろ、スクワットにしろ、腕立てにしろ、軽々とできるようになってきましたし、やはり継続は力なりですね。

 もともと、たててた、68kgの目標まで、あと1.5Kgです。頑張るぞ!

 住宅版エコポイントの概要が発表されました。

 住宅の新築や改修に際し、断熱効果の高い窓や壁などを取り入れた場合には、さまざまな商品やサービスと交換できるポイントです。

 2009年度の第2次補正予算案に1000億円規模で、追加経済対策の柱になるそうです。

 また、省エネ性能が高い新築住宅の建設費用については、すべてをポイント発行の対象とし、ただし、発行額に上限があるようです。

 ということは、建売をする分譲業者さんも、ポイントが貰えるのかなぁ~?

 そうなると、E社やH社なんかは、ポイントだらけになりそうですね。(^O^)/

 10年度からの導入みたいですので、詳細が決まったら、また書きこみますね。

 物件情報!阪急夙川駅の北東、徒歩ちょっとの方で、築浅のマンションがもうすぐ出てきますよ。多分、3000万円台後半です。夙川界隈の築浅マンションをお探しのお客様は、担当者に連絡とってくださいね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

そうご戦士ガンダム

 大破したホワイトベースを救助する為に連邦軍より出発したミデア輸送隊は、グフとドダイ要撃爆撃機に襲われた。急を知って駆けつけたアムロ達は、ガンダムのパワーアップの為のGパーツの助けを借りてこれを殲滅した。

 第24話 『追撃!トリプルそうご』

ナレーション:月を占領するキシリアには、地球上の戦いにみずから出撃する訳にはいかなかった。各地での戦いが不安定であったからだ。彼女にできる事といえば、ジオンの三連星と渾名される直属の勇士達をマ・クベの元に送り届ける事ぐらいであった。

♪テテテッテッテッテテテテッテ♪

ブライト:「何か?」

セイラ:「敵です。モビルスーツが三機、ニテコの方向から進入してきます。」

ブライト:「迎撃態勢 ミライ頼む。」

ミライ:「ハイ。」

ミライ:「ガンダムはどうなっていて?」

アムロ:「セイラさん行きますよ。」

セイラ:「え、ええ。」

アムロ:「発進。」

アムロ:「ニテコの方向に、敵機発見!」

091118_135902

そうご:「あのパイロットめ、ただもんじゃないぞ。オルテガ、マッシュ、モビルスーツにジェットストリームアタックを掛けるぞ。」

そうご:「ジェットストリームアタックをすり抜けるなんて信じられん。」

アムロ:「やー!」

セイラ:「アムロ!待って。敵モビルスーツがもう一機増えたわ。」

091118_141101

アムロ:「なにーー!そうごが4台も!」

 なんてことを考えならが、ニテコ池のほとりで、昼寝に戯れるのりぞーなのでした。

 っていうか、M下さん側に黄色いタクシーが、3台も4台も連なったら、超目立ちますよ。(^π^)/

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

なんだかね~日本経済

 おはよーでござんす。いや~、NYダウは、前週末比136.49ドル高の10406.96ドルと終値ベースで今年の最高値を更新し、約1年1カ月ぶりの高値でリターンしてきているにも関わらず、日経平均の方は、約50円安の9745円で取引をされています。

 もはや、アメリカと中国市場に完全に見放されて独歩安の展開となっている東京市場。NYダウの大幅高でも下落するなら、何があったら上昇するのって展開ですね。

 考えられる要因は、色々ありますが、まとめておくことで、年末年始及び、来年の展開を読む基本材料にしておきますね。

①ドル安=円高  以前にも書きましたが、あれだけ大量の米国債を発行し、かつ今後の入札からはFRBも入札に参加しないとなると、国債を買い支える勢力の不在から国債価格の下落は容易に想像がつきます。大量のドル増刷の影響は今後ますますあらわれるものと考えられ、慢性的なドル安=円高に苦しめられそうですね。

 今日も、1ドル=88円に突っ込んだみたいですが、決してボックス相場ではないと思いますよ。ちょっと、円高に振れたからと言って、外貨預金やFXでドル買いポジションをとると、エライ目にあうと思います。今回の円高は、相当根深いところまでいくのではないでしょうか。

②需給要因  MUFGや日立が相次いで、増資を発表しましたが、今後、大手金融機関や大企業の財務強化の為の増資が大量発生するものと考えられます。まぁ、国際的な基準強化を強いられる金融機関は仕方がないにしても、大きくなりすぎたメーカーさん達の赤字も、ちょっとやそっとじゃ立ち直らなさそうです。とどのつまりは、市場から資金調達するしか方法がなく、それはすなわち、株式の希薄化を生み、買い手不在の現状での増資なので、下がらざるを得ないといったところでしょうね。

③デフレ  円高による原油を筆頭とする資源がらみの物価下落の影響も大きいのでしょうが、雇用情勢の悪化と雇用者報酬の低下という構造的な原因も大きいと思います。そういえば、つい最近の日経新聞にも、冬のボーナス軒並み低下の記事が踊ってましたもんね。

 日銀の発表でも、今後3年間は物価は下落するとみているようで、消費低迷→企業業績悪化→雇用情勢悪化のスパイラルが当面続きそうです。

④政治不信  民主党政権になり、はや2ヵ月。順調に支持率を落としてきております。官僚の無駄をなくすとの御旗のもと票を獲得してきましたが、総理自身の脱税疑惑、遅遅として進まない官僚機構の解体等、失望感が広がってきていますね。

⑤景気対策の息切れ  エコポイントにしろ、自動車減税にしろ、なんとか需要を保持している政策のリミットがきます。公共事業を減らすことと相まって、需給ギャップの年40兆円をどう埋めるのか?

⑥外的要因  現在は好調な中国・米国市場も、商業不動産の未処理や地銀の倒産など数多くの爆弾を孕んでいます。いつ崩れてもおかしくないですもんね。

 とまぁ、2010年は、なんとなくお先真っ暗な予感がするのですが、当たらんけりゃいいのになと思いつつ、守りを固める準備をしないとと思うのでした。

 備えあれば憂いなし。

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

売り 買い 決定率

 おはよーでござんす。なんだか知りませんが、3日前ののりぞーブログの、ポッター社長と舞妓さん達とのツーショット写真が、各方面から大好評みたいで・・・。

 曰く、「心の底から楽しそうやね!ポッター社長。」だそうです。

 で、昨日、ポッター社長の奥さんで、リブレシリーズの設計責任者であられるKeikoさんと、次の新築現場のプラン打ち合わせをしていた時のことです。

Keikoさん:「なんだか、昨日、遅くに帰ってきたけど、楽しかったみたいですね。(`Д´)」

のりぞー:「いやいや、あれも仕事の内の一つなんですよ。毎日、毎日、体が壊れそうですもん。でも、彼は、心の底から楽しんでましたけどね!」

 ポッター社長!ちゃんと奥さんに、君が楽しんでいたことを伝えといてあげたで。感謝しろよ!

 当社では、毎日、社員さんの行動予定を管理表にして、記載・報告をしております。しかし、一日の行動を終えて、振り返ってみますと、どれだけのことが出来たのかとチェックしてみると、一体、何をやってたんやろうなんてことが多々あります。

 限りある一日という時間。限りある人生の時間を、大切な30代にどう使うかで、その後の40代、50代の生き方が全く違ったものになってきます。

 自分自身の営業マン時代を振り返って考えた時、不動産営業の仕事なんて大別すれば、たった3つのことで終わります。

 それは、『売り』『買い』『決定率』 以上3つのことだけです。

 この上記3つのことを、細分化していき、一日のスケジュールに3つの分野とも組み込んで、積み木を積み上げるように、コツコツと習慣化させていけば、必ず、一年後には、誰も追いつけない営業マンが出来上がります。

 まず、『売り』。不動産は、情報が命です。物件が無いことには、お客様への紹介もできません。その為に、『売り』を制することが、成功する一番の近道です。

 では、『売り』を制する為には、どのような仕事を日々の業務に入れていけばいいのかというと、

①掘り起こし・・空き地・空家調査を徹底ローラーする

②テマキ・・・売り求むのチラシ投函

③事業主まわり・・・ひも無し物件の保有の有無と、社長と仲良くなる。相場観を聞かれるようになったらGOOD

④他社まわり・・・水面下の仲介物件の紹介

 次に、『買い』

①テマキ・・・狙いの物件を近隣にまくこと

②情報の保守・・・常に最新の情報を、HP、ヤフー、ホームズ、掲示板、現地看板などを通じて、公開しておく

③ハウスメーカーさん・・・ハウスメーカーのやり手を捕まえて、相互で助け合うシステムの構築

 最後に決定率。

①商談のチェック・・・自分自身のトークが繰り返しされることにより、雑になっていなか?時代遅れになっていないか?日々再検討をかける

②ニュース・時事のチェック・・・全体的な幅広い視野を持つ習慣

③稼電件数・・・結局、APO本数→案内件数→商談件数→契約件数になるわけですから、稼電件数がすべての始まり。ただし、嫌がられる電話はダメ。楽しくて、有益な情報が必要。

 ざっと、書いただけで、これだけのことがあります。もっと、突きつめれば、一杯出てくることでしょう。大切なことは、これらのことを、満遍なく同時進行させることが大事で、偏ってはダメということですね。

 つまり、ついでの仕事をたくさんこなすことにより、一年後の積み重ねの威力が全然変わってきます。

 どうせ、朝の9時から夜の10時、11時まで働くのだったら、さっさと上記の領域くらい軽々クリーアーして、次の領域、たとえば、弁護士案件であったり、銀行案件であったり、開発案件などの、不動産の醍醐味を楽しめるようになれば、また、違った一日を送ることができると思うのでした。

 頑張れ!社員さん達!

 物件情報!甲南山手の駅からすぐの所。森ハイツ。4階。現在、リフォーム中です。多分、1350万円で販売します。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

開発系の案件が目白押しです。

 おはよーでござんす。ここ連日、飲み会が続いたせいで、筋トレや朝一のジョギングが出来なくて、なんだか体が気持ち悪かったのですが、ようやく昨日は家に早く帰ることができ、思う存分、筋トレをやりましたよ。

 ということで、のりぞーの細マッチョサイボーグ計画も、いよいよ最終章を迎えようとしています。体重は、70Kgをキープしているような状態で、なかなか60Kg台には突入しません。

 やはり、逆三角形の体形がかっちょいいということで、最終兵器を投入しました。

 その名も、ズバリ、『The サラシ』!!

Photo

 強制的に、下腹からさらしを巻くことにより、常にお腹がへこんだ状態をキープさせるわけです。good 内臓どもに、この形を覚えこませることによって、ポッコリしたお腹を矯正するわけですね。 

 まぁ、女性の矯正下着と同じ原理になるに違いないとの思い込みからの試み!果たして、効果があるのか、どうか?

 というわけで、装~着!!

Photo_2

 う~ん、お腹が苦しいよぉ~crying なんだか、ヘルニアのコルセットを巻いてるみたい。

 あと、気分は菅原文太じゃけ~。

 じゃ~、今から、本題に入るけんのぉ。

 ようやく、最近になって、わしらの組も、建売用地を買うってことが、周りの不動産業者に認知されてきたみたいじゃけ~、ちょこちょこ物件情報が入ってきとるんじゃが~、兄貴や叔父貴の組とよ~けぶつかるもんじゃけ~、こっからは戦じゃけ~、戦。

 もう、疲れたので言葉を戻します。というわけで、苦楽園の山手や御影・岡本方面、香炉園方面、甲子園方面と多区画分譲の案件がたくさん入ってきています。

 多分、年明けには、それぞれがそれなりの形になってくると思いますので、楽しみにしていてくださいね。

 あと、タイミングを見て、大森PJや岡本PJのⅢ期募集もスタートしていくと思いますので、お客様達は、担当営業マンと緊密な連絡をとっておいてくださいね。

 今年も、残すところあとわずかになってきました。最後まで、気を抜かずに頑張りますよ!!

 物件情報!西宮市甲子園町。中古マンション、コナ・パラッツォ甲子園。3LDK、専有60.53㎡、平成16年築、8F、東南角部屋、価格は2550万円でのお出迎えです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

日本の文化

 おはよーでござんす。昨日、家に着いたのは明け方の3時前。さすがに、筋トレとジョギングと青汁で体調を管理していても、ぶっ倒れそうです。

 というのも、昨日は、長ーーーーーーーーーーーーいお付き合いをしていた金融機関さんの支店長さんが転勤されるということで、じゃ~、お別れ会を開きましょう!という話になり、その支店長さんの地元の京都ですることになったのです。

 ということで、ポッターと京都までGOGOです。

 のりぞー、すぐ近くにいながら、京都で食事をしたり、飲んだりするのは初めてだったので、すごく感動しましたよ。

 ご飯は、綺麗な石畳が続く、花見小路通からちょっと奥まったところにある、『祇園 たに本』さん。

 さっそくミシュランガイドを開けますと、にゃんと☆のお店です。着物をきた女将さんが出迎えてくれて始まった懐石風の料理は絶品でした。風情と料理に大満足!しかも、驚いたことに、お会計の段階でカード決済しようとしたら、「お会計は後日で結構です。」

 ??となってしまい、よく聞くと、お名刺の所に後日、請求書を届けますとのこと。一見のお客やのに、そんなことをするんやと感動したのですが、まぁ、一緒にいた相手側の人が偉かったからだけなんでしょうけどね。

 その後は、祇園の街を散策し、サクッと一軒ほど飲みに行き、これは三宮とかと、そう変わらない、若干、値段が高いかなくらいでしたね。

 で~、昨日のメインイベントが、祇園から少し歩いたところにある、先斗町。約3m幅くらいの道路の両面に、御茶屋さんがところ狭しと並んでいます。

 お伺いした所は、御茶屋の女将さんが経営しているスナックで、たらたら飲んでいた所、

女将さん:「もし良かったら、舞妓さんを呼びましょうか?」

のりぞー:「えっ!そんなこと出来るんですか?」

女将さん:「え~、二人ほど呼びましょう。」

ということで、10分くらいして来られた舞妓さん達。

 もうね、ビックリするほど綺麗でしたよ!!

☆パシャリ☆

091114_000202 091114_000301

 お二人とも、中学を卒業して、若干15歳で舞妓さんの業界に飛び込み、踊りと芸を磨く毎日だそうです。

 携帯電話を持つことも出来ず、恋愛なんて滅相もない世界。舞妓さんを6年間修業した後、芸子さんになるそうです。

 言葉遣い、仕草、会話、どれをとっても素晴らしかったですよ。

舞妓さん:「今度、お座敷へ呼んでおくれやす~。」

のりぞー:「えーー!メッチャ高いんでしょう!?」

と返したところ、3時間くらいのお座敷で、美味しい食事もついて一人5万円位だそうで、思ってたほどの値段ではなく、ちょっと頑張ればいけそうですよね。

 というわけで、『京都 先斗町 舞妓さん弾丸ツアー』を近々企画したいと思いますので、参加したい人はメールくださいね。

 ちなみに、やはり一見さんはお断りだそうです。

 まぁ、当然のように、支払いの方も、後日会社請求ということで、車代行を呼んで帰路について、家に到着したのが、3時前だったとさ。

代行:「すいません。料金の方は、3万円になります。」

のりぞー:「3、3万円!?まじっすかぁ・・・。」

 京都、面白いけど、たけぇ~。トホホ。

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

建材の下落

 おはよーでござんす。ちょこっとだけ、韓国の報告をしておきますね。

 えっと~、初日大勝ち、二日目大負け、三日目ちょい勝ちのトータルちょい負けでした。(。>0<。)

 行ったところは、チェジュだったのですが、とにかくご飯がメチャクチャおいしかったです。ほとんどの店員さんが、日本語も話せるし、物価も安いし、すごく親切でした。っていうか、ほとんどホテルから出てないんですけどね。ロッテホテルなんかは、大きなプールも海もあり、家族連れで行ってもいいでしょうね。初めて海外へ行く人なんかは、お勧めの場所ですよ。

 さてと、気になるニュースが。建設用資材のH形鋼と棒鋼が5年半ぶりの安値になったようです。設備投資やマンションなどの民需が冷え込んだ所に、民主党による公共事業の見直しの減退懸念で、大幅に需要が減ってるようです。

 昨年の8月の、ほぼ半値なわけですから、下げに下げたといったところでしょうね。

 また、住宅用資材の国産丸太も下落しているようです。新設住宅着工数が、9月度で前年同月比37%減の10ヵ月連続のマイナス。秋口の季節要因からの需要増もなく、更に一段と落ち込んでいるようです。

 4月~9月期のゼネコン大手4社の受注高も、前年同期比で、3割~5割減と、建設業界を取り巻く環境が、急速に悪化してきております。

 各国政府の景気刺激対策で、なんとか維持はしているものの、日本にとっては、内需の大黒柱である建設がこの状況では、かなり怪しい雲行きになりそうですね。

 なんとなくですが、密接な関係のある不動産にも影響が出そうで、要注意です。年末・年始の動きに警戒です。

 物件情報!Tプレミアム・上ヶ原8番町PJの価格が決まりました。新築戸建で、2980万円、2980万円、3180万円となっております。高座町に近く、バス停の目の前ですので、利便性は高いですよ。関西スーパーが近くにあるので、買い物も便利です。新築で3000万円を切っている物件はそうそうないと思いますので、お早めに検討に入ってくださいね。ではでは。

 

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

今日はお許しあれ

 す、すいません。丸二日遊んだつけが襲ってきているのか、分刻みのスケジュールに襲われています。

 今日の更新は無理なので、お許しください。

 また、明日。

|

2009年11月 8日 (日)

喜びの共有

 おはよーでござんす。業務連絡です。のりぞーは、明日11月9日(月)から11月11日(水)まで、お隣の国、韓国・済州島へ、東アジア不動産共同体の国際会議に出席する為に、行ってまいります。

 え~、決してバカンスをしに行くのではないですよ。東アジア不動産共同体国際会議の日本代表として行くわけなので、失敗は許されません。待ってろよ!セブンラック!!

 歩合が発生する営業職の組織においては、どうしても個人プレーに走りがちになりやすい傾向があります。

 仮に、自分は違うと思っている人たちもいるのでしょうが、無意識に個に留まってる人がほとんどでしょうね。

 昔、僕が学習教材の訪問販売で営業主任をしていた時、社員さんにY君とS君という営業さんがいました。

 当時の教材屋さんは、完全歩合制で、売れば売っただけ歩合が入るというシステムだったので、本当に超個人主義だったし、互いに干渉をしあわない雰囲気がありました。

 でも、当時の僕は、そのY君とS君の為に、自分の商談時間を削って、何度も何度も同行訪問をし、目の前で契約を決めたのを覚えています。

 もちろん、歩合はY君とS君のものですし、応援をしたからといって、1円も貰わなかったです。

 で、何故そんなことをしていたのかというと、喜びが全然違ったからです。

 まぁ、自分の成績くらいは、ちょこちょこってやればすぐに出来たので、そちらの心配はなかったですし、契約が決まっても、まぁこんなもんか位の感覚でした。

 でも、一緒に同行訪問し、お客様に契約してもらった後の勝利の美酒の美味しいこと美味しいこと。仮に、商談がダメだった場合も、会社に戻って、明け方の2時、3時くらいまで、今日の商談の何が悪かったのかを、営業マン役とお母さん役に分かれ、何度も何度もトークの練り直しをしている時間の楽しかったこと。

 ゴルフやテニスの優勝しているシーンと、ヤンキースが優勝した時のシャンパンファイトのシーンを見れば、一目瞭然ですね。

 喜びとは、共有することによって、2倍にも3倍にも、5倍にも10倍にも膨らむものなんです。

 人間一人では生きてはいけません。だからこそ、普段から感謝の気持ちを忘れずに、常に人・相手のことを考えて生きていくことが大切なのだと思います。

 歩合制の営業職だからこそ、組織が一丸となって戦っていく為には、ともすれば個人プレーになるところを、喜びの共有に変えることにより、結果も、2倍、3倍へと膨らんでいくのだと思います。

 だって、一人で得る達成感より、複数の人間で得る達成感の方が、何倍も気持の良いものですからね。

 では、のりぞーは、明日から、M総帥とポッターと喜びを共有しに韓国へ行ってまいります。

 次の更新は木曜日になりますので、ご容赦を。

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

恐怖のシナリオ

 おはよーでござんす。ついに、とうとう、夢の70kgジャストに到達したのりぞーでござんす。腹筋も割れてきたし、横腹にも線が入り出しました。胸腕筋もしまってきて、裸で鏡の前に立つと、うっとりして時間が経つのを忘れてしまいます。筋トレに走り込みにと毎日続けているのですが、一体、のりぞーはどこへ向かおうとしているのでしょうね。テレビを見ながら、ハァハァ言うて筋トレをしているのですが、家族が不気味がってるのがワラけます。

 さて、とうとう悪魔の法案、「外国人地方参政権法案」を今国会で提出したいと民主党の山岡さんが言いましたね。

 これは、日本の永住権を持つ外国人(約86万人)のうち成年者に地方自治体の首長と地方議会議員の選挙権を与える内容なのですが、とんでもない法案ですよ。

 どう、とんでもないかを簡単に例を出して考えてみますね。

 一番有名な韓国の対岸にある市、長崎県対馬市で考えてみますと、対馬市の総人口が34726人。

 その内、有権者数が32198人。(お年寄りばっかりやね。)

 前回の市長選挙の投票率が87.77%。ということは、28261人が選挙したということですね。(すげ~、投票率!)

 現市長の松村さんが得た、得票数は14785票。

 ということは、日本の永住権を持つ在日外国人の約86万人のうち、成人している人が約60万人、そのうち約1万5000人がサクッと対馬市に住民票を移せば、元在日外国人で日本に帰化している市長さんが誕生するということが起こるわけです。

 まさか、住民票を移すなんてって甘い考えは捨てて下さいね。現に、草加の人たちは、選挙のたびに住民票を移してますからね。

 地方自治体には条例というものがあり、のりぞーもよく建築のことで市役所と戦うのですが、条例の一文には、『市長が定める』とか『ただし、例外規定があり、市長が認める場合は・・・』なんて文言が結構あります。

 どこの国に、国民のことを考えない、首長を誕生させる法律があるというのですか?

 民主党さんへ。天下りは根絶すると言って、郵貯の社長は元大蔵官僚やし、無駄を削ると言って、予算は自民党時代より増えて赤字国債を発行しようとしているし、一向に官僚のリストラは行われないし、どないなってんのというのが、もうすぐ世論になると思いますよ。

 まぁ、アメリカと組んで利権あさりをしていた自民党もあかんけど、中国や韓国・北朝鮮にばかり迎合している民主党もダメざんすね。本当に、日本のことを真剣に考える保守政党の誕生を心から祈るばかりですよ。このままだと、いずれ日本は、アメリカか中国の自治省になるような気がしますね。

 あとね、経済の方も嫌な予感がしています。昨年も、一昨年もそうでしたが、年末から年始にかけて株価が大暴落したのを覚えていると思います。

 11月はファンドの決算、12月は年金の決算という、季節要因があって、大量の売却が出やすいというのもあるのですが、今回のキーワードは、通貨と商業用不動産です。

 あれだけ大量の国債を発行してドルを垂れ流したわけですから、円高というよりも、ドル安になるのは、必至です。お隣の中国の外貨準備高の積み上げからもわかると思うのですが、元も市場原理を無視して大量発行中で、資産バブルが起きています。

 世界中の通貨が今の経済状態を支える為に、通貨の大量発行している中、円だけがマネーサプライを増やさないわけですから、そりゃ円高になりますよね。

 そこに、昨日発表の、アメリカの失業率10%オーバー。これだけ、景気対策にお金を増刷して突っ込んでも失業率は悪化し、消費低迷に拍車がかかるわけです。

 さらに、GSみたいなウルトラCの集金マシーンを持たない、アメリカの地方金融機関達が抱える商業用不動産の不良債権。これは、サブプライムの約3倍の威力を持ってると言われています。

 BIS規制の強化や、金融緩和の出口論が言われる中、強烈な円高と株価下落が襲ってきそうな予感がしますね。

 あとね、ジョージ・ソロスのポジションですね。大量のショートの仕込みが完了したようです。

 あ~あ、心して準備をしておいた方が、よさそうですね。杞憂に終われば良いのですが・・・。

 物件情報!上之町にて新築分譲2区画が出そうですよ。現在、プラン検討中です。価格等の詳細が出たら、またUPしますね。

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

慰安旅行の報告です

 おはよーでござんす。いや~、今年も無事に五大グループ慰安旅行がおわりました。

 今回で5回目となるグループ慰安旅行なのですが、よく5年も続いてるなというのが正直な感想ですね。

 ちなみに、五大グループとは、M総帥が率いる株式会社五大(主に、人の仲介や企業間の仲介をするコンサル会社、もしくはサルベージ会社)と、ラオウ社長が率いる株式会社godaiDCM(主に、設計・工務をする会社)と、ポッター社長が率いる株式会社エストコーポレーション(主に、リブレシリーズでお馴染みの建売り分譲をする会社)と、100年に一人と言われる逸材ののりぞーが率いる不動産ドットコム株式会社(主に、エンド仲介をする会社)の合計4社の集合体のことです。

 毎年、この4社が集まって、合同の慰安旅行をするのですが、今年も、ハチャメチャでしたよ!

 まずは、有志の男性陣だけが集まってのゴルフコンペからスタートです。初めてクラブを握る人が何人もいる中での、コースデビューですから、迷惑な話ですよね。

Photo

・お天気にも恵まれ、最高のゴルフ日和です。

Photo_2 ←ナイスショット!!のりぞー!!

・ちなみに、ゴルフの時は、眼鏡をかけてます。

Photo_3 ←この人が、ラオウ社長ね!しかし、うまいことあだ名をつけたと思いませんか?一緒に三宮に飲みにいくと、人垣がモーゼの十戒のように割れますよ。

Miyamoto_2 ←最後は、ポッター社長。しかし、相変わらず腰つきが、おかまチックですね~。こりゃ~、業界の噂は本当かもですね。

 ゴルフのワーストスコアーは、当社の山田君が叩いた198点です。う~ん、ボーリングやったら良かったのにね。

 続きまして、一同が向かった先は、淡路島の南端に位置する旅館「うめ丸」です。のりぞーは、かれこれ3回くらい来ているのですが、相変わらず料理が美味しいですよ。

Photo_4 ←旅館の前で、全員集合の写真です。しかし、こうやってみたら、女性陣も多いですね。

 温泉に入った後は、毎年恒例の大ドンチャン騒ぎの始まりです。

Matuo ←松尾総帥の乾杯の挨拶。しかし、ちょっとは、ダイエットをしたらどうやねんと思うのは、のりぞーだけでしょうか?

 乾杯が終わると、あとは無礼講です。では、宴会写真のオンパレードいきますよ。

Dsc_0182_2 Dsc_0192_2 Dsc_0197 Dsc_0199 Dsc_0204 Dsc_0209 Dsc_0211 Dsc_0276 Dsc_0279 Dsc_0280 Dsc_0283 Dsc_0291 Dsc_0296 Dsc_0315 Dsc_0328 Dsc_0342

 写真群は楽しんで頂けましたか。そして、宴会の後は、カラオケルームでの2次会の始まりです。

 ハイ!毎年のことなのですが、やっぱり今年も、こいつが分けわからん状態になりましたね。しかし、何故かわからないのですが、当社では、彼が一番売るんですよね。担当のお客様達へ、以下の写真が彼の本当の姿なので、これからは騙されないようにしてくださいね。

 では、お届けします。不動産ドットコム株式会社・店長補佐 田中のオンステージです。

Dsc_0352_2 Dsc_0353 Dsc_0354 Dsc_0355 Dsc_0356 Dsc_0357 Dsc_0366 Dsc_0367 Dsc_0368 Dsc_0369

 次の日は、メンバー総出の海釣り大会です。一番多く釣った人と、一番大物を釣った人に賞金を出しての大会です。女性陣の中には、初めて釣りをした人もいるようで、大いに盛り上がりました。ちなみに、1位はM総帥とDCMのSさんでした。

Dsc_0394_2 Dsc_0382 Dsc_0383 Dsc_0384 Dsc_0392 Dsc_0393

 本当に、社員さん達の笑顔を見ていたら、来年も全員そろって、また慰安旅行に行くぞと、心から思った次第であります。

 いつも、グループ及び会社を支えて頂いている社員さん達に、本当に感謝ですね。

 以上、報告おしまい!

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

慰安旅行です。

 おはよーでござんす。いよいよ、明日、11月4日(水)~11月5日(木)にかけて、毎年恒例の五大グループ慰安旅行へ行ってまいります。

 今年は、総勢約40名で、淡路島の料亭旅館うめ丸に行きます。この旅館、部屋や温泉はしょぼいんですけど、料理がメチャクチャおいしいので、個人的にもニュー淡路に匹敵するぐらい利用させてもらってます。

 初日は、初めての人も強制参加のゴルフコンペを開催して、その後は、旅館で、死人続出の大宴会。宴会の後は、大部屋での大鉄火場設営。営業マンは全員、歩合を持ってくるように指示してあります。次の日は、賞金をかけた海釣り公園での釣り大会と、今回は企画満載ですね。

 毎年、冬の海へ裸で飛び込む人がいたり、高熱を出してひっくり返る人が出たり、病院行きの人も出た年もあったよなぁ~。宴会場は、そこら中で、ゲロが飛び交い、いつも弁償させられるから、今年は、ビニールシートを持って行った方がよさそうですね。(^π^)/

 というわけで、年一回の社員さん達への慰労の日なので、意識がなくなるか、吐血するまで飲ませたいと考えております。

 ん~、相変わらず、優しい社長っぷりですね~。写真も一杯撮りますので、金曜日の更新日を楽しみにしていて下さいね。

 では、行ってまいります。次の更新は金曜日になりますので、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2009年11月 2日 (月)

凄い賑わってきましたよ!

 お、お、は、は、よよよ~で、で、ご、ご、ざざざ、んすすす。

 のりぞーは、今、震えています。

 それは、何故か?

 それは、秋商戦本番を前にしての武者震いなのか!?

 それとも、売れない中古マンションの銀行借入の返済期限が迫っているためなのか!?

 否!否!否!

 それは、これのせいなのだっ!!

Photo

← とうとう手に入れたぞ!夢の自動腹筋強化

← ブルブルマシーンZ

 もうね、パソコンのキーボードを打つ手が、ブルブル震えちゃって、さっきから、ミスタッチばっかりしております。

 下腹にセットして、お腹のポッコリが引っ込むように、これからは、会社にいる時は、ずっとブルブルさせておきますよ!

 ん~、もうちょっと下にずらしたら、どんな気持ちなんやろうという好奇心に打ち勝つのに、さっきから必死です。

 ハッ!!朝から、下ネタ、スイマセン。down

 さて、秋商戦本番に突入し、お客様の動きが凄く活発化しております。

 昨日も、千歳町の中古マンション、夙川千歳町シティハウスを売り出したのですが、1時から3時の2時間限定の内覧に、合計9組のお客様が来られ、その内、3件もの申込みが入りました。 すげ~。

 お店の方も、カウンターに2組、商談スペースに1組、社員ブースに1組、それでもお客様があふれた為に、のりぞーの秘密部屋まで商談用に占拠されてしまい、

『社長、邪魔やから、車にでもいてください!』

と、追い出されてしまうぐらいです。

 もう、ムカついたから、六甲山まで一人ドライブに行ったりましたよ。

 というくらい、お客様の動きが活発化してきていますし、商品も次から次へと無くなってきております。

 やはり、激戦区阪神間の中でも、特に優秀な夙川・苦楽園エリアですので、早めの意思決定が必要でしょうね。

 なんとか、お客様のご期待にこたえれるよう、物件情報の収集に頑張りますので、楽しみにしていて下さいね。

 物件情報!老松町PJが6区画へ変更となりました。土地を約80㎡強つけて、およそセット価格で4780万円を想定しております。老松町というよりも、樋之池町と言った方がいいぐらいの場所なので、買い物等々は凄く便利ですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

悪想念とシステム

 おはよーでござんす。もう、11月というのに、まだまだポカポカ春の陽気みたいな天気が続きますね~。

 新聞やニュースを見ていますと、過去最高の自殺者数であったり、現代社会の病気という位置づけの精神疾患の増大といったトピックスがそこら中で踊っています。

 心の病気は、いわゆるストレスと言われるモノと密接な関係があり、逆説的に考えれば、モノの考え方一つ変えるだけで、十分ケアーできると思われます。

 一番大切なことは、ともすればすぐに引っ張られてしまいがちな、悪想念との決別を意識することです。

 悪想念とは、恨み、妬み、誹り、後悔、憎悪、不安、不満といったような、日常の生活をしていたら、簡単に陥りやすいマイナス感情です。

 これら悪想念は、ほっておいたら、ドンドン増殖し、簡単に潜在意識に侵食します。やがて、それは大きなストレスとなり、取り返しのつかない病気や事象を呼び込むことになるでしょう。

 入口は、ほんのちょっとした『妬み』だったものが、蓄積されることにより、とんでもない心の怪物になっていくのです。

 だから、普段の生活の中で、悪想念に十分注意を払うことが必要となってくるのです。

 のりぞーの場合、どうしているのかと言うと、心の感情を色でとらえることが多いです。自分自身の感情のパターンに、色付けをしておけば、(例えば、悪想念の色を黒色に意識しておく等) 自分の精神状態が、今、どういう状態なのかを客観的に把握することができ、結果結論から、全自動でその精神状態の修正作業に入るように自己洗脳をかけています。

 だって、悪想念に囚われたって、ろくな結果がないことは、火を見るより明らかですからね。

 人間は弱い生き物だと思います。すぐに心が折れてしまうことも多いでしょう。

 でも、だから楽しいんだと思いますよ。簡単に解ける問題を解いたところで、喜びや達成感は少ないです。難解で、簡単に解けないからこそ、楽しいのです。

 苦しくて、辛いからこそ、それを乗り越えた時の喜びは、何物にもかえがたいものになるのだと。

 そう!だから、全部、楽しんじゃえ!どうせ、せいぜい長生きしたところで、心身ともに思いっきり自分の為に使える期間なんて、たかだか40年ぐらいのことでしょう。

 だったら、悩んでる時間なんてもったいないですよ。明るく、楽しく、ハチャメチャに、徹底的に楽しんだらいいんですよ。

 そう考えたら、多分、違った景色がみえてくるんじゃないかと思う、40歳と3日ののりぞーなのでした。

 たまには、良いこと言うっしょ!(^π^)/

 物件情報!以前書き込んだ、西宮市浜町の新築戸建が、いよいよプラン詰めに入りました。買い物も便利ですし、値段も手ごろに設定しようと考えています。今のところ、3000万円台中盤でのリリースを想定しております。浜町で新築を探されている方は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »