« 今日はお許しあれ | トップページ | 日本の文化 »

2009年11月13日 (金)

建材の下落

 おはよーでござんす。ちょこっとだけ、韓国の報告をしておきますね。

 えっと~、初日大勝ち、二日目大負け、三日目ちょい勝ちのトータルちょい負けでした。(。>0<。)

 行ったところは、チェジュだったのですが、とにかくご飯がメチャクチャおいしかったです。ほとんどの店員さんが、日本語も話せるし、物価も安いし、すごく親切でした。っていうか、ほとんどホテルから出てないんですけどね。ロッテホテルなんかは、大きなプールも海もあり、家族連れで行ってもいいでしょうね。初めて海外へ行く人なんかは、お勧めの場所ですよ。

 さてと、気になるニュースが。建設用資材のH形鋼と棒鋼が5年半ぶりの安値になったようです。設備投資やマンションなどの民需が冷え込んだ所に、民主党による公共事業の見直しの減退懸念で、大幅に需要が減ってるようです。

 昨年の8月の、ほぼ半値なわけですから、下げに下げたといったところでしょうね。

 また、住宅用資材の国産丸太も下落しているようです。新設住宅着工数が、9月度で前年同月比37%減の10ヵ月連続のマイナス。秋口の季節要因からの需要増もなく、更に一段と落ち込んでいるようです。

 4月~9月期のゼネコン大手4社の受注高も、前年同期比で、3割~5割減と、建設業界を取り巻く環境が、急速に悪化してきております。

 各国政府の景気刺激対策で、なんとか維持はしているものの、日本にとっては、内需の大黒柱である建設がこの状況では、かなり怪しい雲行きになりそうですね。

 なんとなくですが、密接な関係のある不動産にも影響が出そうで、要注意です。年末・年始の動きに警戒です。

 物件情報!Tプレミアム・上ヶ原8番町PJの価格が決まりました。新築戸建で、2980万円、2980万円、3180万円となっております。高座町に近く、バス停の目の前ですので、利便性は高いですよ。関西スーパーが近くにあるので、買い物も便利です。新築で3000万円を切っている物件はそうそうないと思いますので、お早めに検討に入ってくださいね。ではでは。

 

|

« 今日はお許しあれ | トップページ | 日本の文化 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はお許しあれ | トップページ | 日本の文化 »