« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月21日 (月)

今年も一年間ありがとうございました。

 ぁぁぁあああああああああーーーーーーーーーああああああ!!

 また、やってもうた!なんでやねん!!なんであんなとこで、取り締まってんねん!

 JR甲子園口へ向かう2号線のアウディーの前で、3人も旗もって出てきよったで!

「ハイ!この記録見てもらえますか。25kmオーバーね。ここは50km制限ですから。」

 ぁぁぁぁぁああああああああ!!免停で4点のところに、3点減点は痛いっす。残り1点しかあらへん。

 やっぱりTOP GUNのCDがあかんのやろね。もう、決めた!車内のCDを天城越えにする。もしくは、一年間、車に乗らんとく。

 はぁ~、年末にキツイ話でした。

 というわけで、当ブログも本日で年内の最後にしたいと思います。

 一応、年末年始のお知らせをしておきますね。

 年末は12月28日(月)から年明け1月6日(水)まで、冬季休暇とさせていただきますので、よろしくお願いします。ただし、休暇中は転送電話になっていますので、お休み中に案内希望のお客様がおられる場合は、気にせず、バシバシ電話してください。

 今年一年間を振り返っての感想は、まぁ、激動の経済状況の中を、よく凌げたなぁの一言につきますね。

 これもひとえに、ご支持頂いたお客様方と、関係協力会社の皆様と、やっぱり天才のりぞー様の力によるところが大きいかと思います。

 経済状況の悪化の中、当社もリストラ等の財務体質の強化に励んだおかげで、かなり筋肉質な会社になったと自負しております。

 新年も、たくさんの新規PJが待っておりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

 本当に、一年間ありがとうございました。

| | コメント (0)

2009年12月20日 (日)

生前贈与1500万円!!

 おはよーでござんす。いや~、昨日は、ジョッキで日本酒を一気させられた位から、記憶がなくなってしまいましたよ。どう考えても、ジョッキで日本酒一気はキツイですよね。まぁ、これにてのりぞーのJC生活も終了したので、よしとします。しかし、有馬温泉に泊まって、温泉に入らなかったのは、昨日が初めてでしたね。

 住宅市況にビッグニュースです。

 鳩山内閣は18日、住宅取得資金向けの生前贈与にかかる贈与税の非課税枠を現行の500万円から1500万円に拡大する方向で最終調整に入った。景気対策として、冷え込みが続く住宅市場へのてこ入れが必要と判断した。

 すごいですね、これ!前原国交相は、7000億円の内需効果があると言ってるみたいですが、住宅業界にとったら強烈なインパクトですよ。

 年収2000万円までの世帯のみという所得制限があるにせよ、相続税でとられることを思えば、子供に家を買ってあげる親が続出することでしょうね。

 1500万円の贈与税となると、

 {1500万円-110万円(基礎控除)}×50%-225万円

=470万円

になりますので、これだけ税金を払わなくてすみます。

 もともと、阪神間は親御さんの援助で家を購入される方が多いので、期待大ですね。

 ただ、民主党の場合、最近いつも、喜ばしてからひっくり返ることがあるので、ぬか喜びになるかもしれませんが、まぁ、様子見ですかね。

 今日は、久しぶりに何もないので、おうちに帰ってゆっくりします。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2009年12月19日 (土)

朝、目覚めると、そこは雪国でした

 おつかれんこん!!たった今、京都の日本海側から帰ってきて、すぐさま、今から有馬温泉へGO!GO!です。

 もう、身も心もズタズタですが、あと一踏ん張りで忘年会ラッシュも終わるので、頑張りますバイ!

 では、雪国の景色をお届けして、行ってきまーーーす。

091219_080202 091219_080204 091219_085301 091219_085801 091219_085804 091219_091101

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

悪徳家主PART2

 おはよーでござんす。今日は、お昼から阪神不動産協同組合なる組織の忘年会で、大雪警報が出ている日本海まで行ってきます。なにも雪の中を行かなくてもいいような気がするのですが、なんせカニが美味しいみたいで、カニを食って食って食いまくってきます。

 で、明日は、有馬温泉なんですよね~。もう、本当に、どんだけ~って感じですね。

 本日の朝日新聞の一面TOPに、『追い出し行為に刑事罰』という記事がデカデカと掲載されてました。

 家賃を滞納した借主が、強制的に退去を迫られる「追い出し屋」被害が相次ぐ問題で、政府が次の通常国会に提出する「追い出し規制法案」の概要がわかったみたいで、家賃滞納者への深夜・未明の督促の禁止、無断での鍵交換の禁止、家財撤去などの強引な取り立ての禁止がうたわれています。違反した場合は、懲役刑や罰金刑を科すそうです。

 さて、物事には必ず表面と裏面というものが存在します。耳触りの良い言葉の裏には、必ず別の意味があることを、最近の民主党の政策を見ていたらわかりますよね。

 例えば、高速道路の無料化。一見、すごく耳触りは良いのですが、裏を返すと、では、高速道路のメンテナンス維持費は誰が出すの?といったことになります。もしも、高速道路が無料化になれば、メンテナンス維持費は、税金から投入されることになり、それは、車に乗らない人まで払う恐れが出てきます。ならば、普段、高速道路を利用している人から徴収するのが筋だろうという意見もありますよね。

 例えば、子供手当て。これまた、一見すごく耳触りは良いですが、扶養控除の廃止だけで必要財源の1/3にも満たないわけで、その捻出に赤字国債を発行していたら、将来の税金の先食いですし、対象児童のいない世帯は大増税になります。

 例えば、グレーゾーン金利の問題。過払い請求で武富士やアイフルがフラフラになる中、総量規制まで始まり、消費者金融でなんとか生活をまわしていた人達は、いきなり生活に詰まるはずです。そうなると、闇金や日掛業者が跋扈することになるでしょう。

 物事には、必ず、表面と裏面があり、それを熟慮しないことには、どういった弊害が起こるかわからないわけです。

 で、今回の、「追い出し規制法案」。家主達は、下手な借主に貸してしまったら最後、権利主張をされるので、入居時の審査が異様に厳しくなると考えられます。

 当然、何故、賃貸を借りる必要があるのか?職歴、家族構成、保証人の属性、人物像、過去の滞納履歴など、相当、精査されることでしょうね。

 特に、中小零細企業に勤務する低所得層の人への貸出しは、相当、ハードルが高くなるものと思われます。あと、独り暮らしの人とかね。

 本来、デフレ経済になり、国民の平均年収が下がったが故に、賃貸需要が起きているのに、結果は逆行することになりそうな気が・・・。どこの不動産屋さんへ行っても、貸してもらえず、それを国がカバーするとは思えないのですが。

 今年、フィリピンに行った時に、街中の家の軒下に、たくさんの人たちが座り込んでいたのですが、僕が、ガイドさんに、

「あれは、暑さを凌ぐために、外で夕涼みをしているのですか?」

と聞いたところ、

「いや、あれは、雨をしのぐために、他人の家の軒下に勝手に座り込んでいるホームレスの人たちです。」

と答えられ、絶句したのを覚えています。無茶苦茶な数の人が、他人の家の軒下に座り込んでいましたから。

 働くところもなく、住む家もなくなれば、必然的にホームレスになるしかないのです。上記法案が、そのような結果を生むことにならないことを祈るばかりですね。

 ちなみに、のりぞーも、ほんのちょっとの家主さんなんですが、当然のように入居審査は、入念に行いますし、そういう業務をきちんとしてくれる賃貸屋さんにしか業務委託はしないことでしょうね。

 物件情報!神園町で中古戸建てが、年明けにリリース予定です。興味のある人は、各担当者まで。

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

JALな出来事って

 おはよーでござんす。いや~、やっぱり忘年会ラッシュで見事体調を壊してしまいましたね。昨日は、ゴルフもなく完全OFFだったので、一日中寝まくって大分楽になりましたよ。やっぱり、ほどほどが一番ですね。

 親方日の丸号であるJALの再建問題が揺れに揺れています。現在、JALでは、約8000億円の退職給付債務のうち約3900億円の積立不足が発生しており、再建の足かせとなっているようです。

 現在は、簿外債務となっているこの退職給付債務も、国際会計基準が導入されると、バランスシートに計上しないといけなくなり、一括処理の可能性や、財務体質の悪化で株価下落などのリスクをはらんでおります。

 でも、これってJALだけの問題ではないんですよね。ネットで「企業年金 積み立て不足」と検索すれば、すぐに出てくるんですけど、その他の有名企業の年金積立不足状況は、

東芝 7707億円

三菱電機 6766億円

本田技研 4815億円

NEC 3351億円

ソニー 2697億円

クボタ 1739億円

三洋電機 1733億円

キャノン 1575億円

富士写真フィルム 1219億円

と、錚々たる企業が、年金の積み立て不足に陥っております。

 で~、どういった処理になるのかというと、現役・OBの2/3の同意で年金支給額を減額するのですが、なんだかこの図式って、日本国の運営とそっくりで嫌な予感がするんですよね。

 人口が増加傾向にあり、インフレと金利上昇中の間は、ネズミ講方式でお金をまわしていたものが、人口減少に伴い、このネズミ講方式が破綻しているわけですね。

 足らずのお金は国債発行という形で穴埋めをしているのですが、要は、将来の税収の先食いと同じことで、つけを後世にまわしているだけにすぎません。

 しかも、その残高が1000兆円に近づき、もうすぐ国民金融資産と肩を並べる状況が出現するわけですから、恐ろしいことです。

 そのつけは、近い将来、JALと同様に、現役世代にしわ寄せがきます。世界第3位の経済大国のデフォルトが国際的に許されるはずもなく、考えられる処理方法は、大増税か、ハイパーインフレでチャラしかないのです。

 大増税の場合、消費税30%なんて馬鹿げた数字が出てくるみたいですし、財産税とかの復活も考えられるでしょう。賢い人達は、さっさと海外へ資産を逃避させ、ますます空洞化が進むものと思われます。

 また、ハイパーインフレは、国債価格の暴落が引き金になるのでしょうが、とんでもない円安も伴って、資源のない国の末路が見えます。

 無駄をなくすと言っていた政権は過去最高の予算を組むわけですから、なんのこっちゃらですね。ここ数年は、国債の国内処理も可能でしょうが、もう限界が見えてきていますよ。

 結局、増税と福祉の大幅カットがセットになって初めて、国の財政バランスがイーブンになるのでしょうから、僕らが老人になる頃のことを考えると、空寒い気持ちになりますね。

 にも関わらず、JALのOBが支給額カットに抵抗しているのは、GMを壊した労組と同じ、老害にしか見えません。

 老人が多く、若者が少ない。政策は老人向けの政策をすることが、選挙に勝てる唯一の方法となる時、世代間の内紛が起こりそうな気がする今日この頃なのでした。

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

無理っす!!

 連日の忘年会で、とうとう体調が壊れ気味になってきました。今日は、一日中寝てるので、許して下さい。

|

2009年12月14日 (月)

悪徳家主

 おはよーでござんす。昨日は、まさか、まさかの甲子園ボウル関西大学優勝!! おめでとうございます。

 組織力では、圧倒的に法政大の方が強かったとは思うのですが、RBの藤森君と、QBの原口君の化け物っぷりに、さすがの法政大学もかたなしでしたね。

 特に、藤森君の人間離れした俊敏な動きには、感動すら覚えました。キックオフリターンタッチダウンの時には、叫びまくってましたからね。

 まぁ、これで、1月3日のライスボウル(社会人日本一VS大学日本一)まで、我らが総帥M社長の仕事は休眠が決定です。(^O^)/ 

 ちなみに、忘年会もオールキャンセルとのことなので、仕方がないですよね。

 でも、ライスボウルって、確か東京ドームのような気が・・・。総帥からの、無茶な指令がでないことを祈るばかりです・・・。

M総帥:「中村、1月3日って、暇?」

って、聞かれても、答えようがないですからね!

 話は変わって、昨日のテレビでも報道をしていたのですが、最近、家賃を払わない賃借人に対して、強制的にカギを変えたり、カバーを上からかぶせ部屋に入れなくする大家・管理業者・家賃保証会社の悪質っぷりという報道をよく見ます。

 派遣社員で契約を打ち切られ、この不況で働くところもなく、仕方なしに家賃を滞納する賃借人をかわいそうだと報道しているのですが、ちょっと待ってくれと声を大にして言いたい。

 そもそも、悪いのは、家賃を払わない店子のほうでしょう。ちゃんと契約書が存在していて、支払の期日も明記してあるにも関わらず、電話すらよこさずに、ひどいのになると、いるすさえ使う店子さんの多いこと、多いこと。

 のりぞーも、7件ほど区分所有のマンションを賃貸で貸していますが、期日を遅れて払っていない人から、電話をもらったことなんて、一回もないですよ。

 理由があるのなら、それを説明して、承諾をもらうのが常識だと思うんですけどね。それと、こちらから電話を入れて、やっとつながって、再度、約束の期日を設定しても、平気でそれを反故にする人もたくさんいます。

 当然、大家にだって生活があり、本当に金持ちで裕福な人ばっかりではないと思いますよ。銀行から多額の借金をして、その返済に追われている大家さんだって一杯います。

 そちらサイドの被害は報道としてどう考えているのでしょうね。

 多分、ほんのちょっと前までの高度成長時代の時は、国民総中流階級ということで、5%ぐらいの貧困層の人を、95%の中流階級が分担しているような形だったので、目立たなかったものが、最近の調査でわかったように、貧困層が国民の30%に達した現在、本当に社会保障一辺倒の政策を実施して経済が成り立つのかどうか。

 生活保護等の社会保障費が過去最高の金額になり、その財源を増税で捻出するようになるのなら、70%まで減った元気な人達まで、元気がなくなる社会が出現するような気がします。

 働かなくても守ってくれるという意識が国民に浸透すれば、危機的な状況になると思いますよ。誰だって、しんどい中をやりたいことだけやって生活しているわけではないのです。嫌な仕事だって、我慢して一生懸命働いているお父さんやお母さんがたくさんいることを、本当に理解してんのかなと思いますね。最近の、保護政策を見ていると。

 まじめで、誠実で、勤勉が取り柄の国民性が損なわれ、目先の楽しさを重視し、あと先を考えない若者の多いこと。

 そんなやつらの分まで背負うのは、ちゃんちゃらおかしいと思うのは、のりぞーだけなんでしょうかね。僕に言わせりゃ、自業自得としか思えないのですが・・・。努力をしないものは、報われなくて当たり前ですよ。

 まぁ、書くことないもんで、ダラダラ書いちゃいましたけど、メッチャ反論されそうなので、このへんにしときます。

 アディオス!!

| | コメント (3)

2009年12月13日 (日)

甲子園ボウル

 おはよーでござんす。本日、のりぞーは、厳寒の中を甲子園球場で約3時間ほど、野ざらしになりに行かないといけないのです。

 それは、何故なのか?

 それは、本日、甲子園球場にて、アメリカンフットボール大学日本一を決める『甲子園ボウル』を見に行かないといけないからなのです。

 我らがGグループ総帥G大のM社長は、実は、関西大学でアメリカンフットボール部に所属していた過去があり、現在は、サルベージ屋をする傍ら、関大アメフト部のコーチもされているのです。

 というわけで、今日は、関西代表 関西大学 対 関東代表 法政大学のファイナルマッチがあるんですよね。

M社長:「中村、お前、今日何してんねん!?」

のりぞー:「えっ!別に用事はないですけど・・・。」

M社長:「俺、今日が、コーチ最後の日なんよな~。」

のりぞー:「ハァ~。」

M社長:「甲子園球場で、俺を見かけたら、声をかけてくれ。」

のりぞー:「えっ、まじでっ!俺、ルールとかわからんし!」

M社長:「たのんだぞ! プチッ ツー ツー ツー」

のりぞー ポッター(宮もっちゃン)に電話

のりぞー:「1時、甲子園球場な!」

ポッター:「ふぇ!?」

ということで、ポッター社長と、この寒空の中を、アメフト見てきます。

 正直、たまに、スポーツニュースで見るのですが、のりぞーの正直な感想を言えば、体のゴツイ人達が、「ハッハッハ」言いながら、抱きつきあってて、なんとなく、薔薇族チックな、兄貴の世界を彷彿させるスポーツなんですよね。

 まあ、M総帥の晴れの舞台なので、弟分たちは、見に行かないと、あとでおしおきが恐いから行きますけどね・・・。

 ヒートテックはいたし、毛布持ったし、魔法瓶にコーンスープつめたし・・・

 じゃ、行ってきます!!

| | コメント (3)

2009年12月12日 (土)

しっかし暇ですね~!

 おはよーでござんす。もうすっかり年末モード全開の不動産市場ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 毎年のことなので、もう諦めてますが、大体、12月の第2週から1月の十日戎までは、西宮の不動産シーンはほとんど動きません。

 大手さんも、街屋さんも、すっかりなりをひそめて大人しくなります。

 毎日のようにある、忘年会ラッシュだけが、のりぞーの体を蝕んでいきます。今年も、12月だけで、19件の忘年会ですから、何回今年を忘れるの?ってくらい、あきれ果てますね。

 毎日、お酒のお風呂につかっているような気分になりますよ。今年は、青汁効果で大分ましですけどね。

 新規の物件をお探しのお客様は、1月9日(土)か1月16日(土)の広告を期待した方がいいですね。毎年、各社がこの週に気合いを入れた広告を打ち込んでくるので、思わぬ物件に出会えるかもですよ。

 では、ブラブラしてきます。

 物件情報!苦楽園の山手の方で、眺望抜群の低価格新築現場を仕込み中です。完成すれば、眺望ファンにはたまらない物件になりそうなので、期待していてくださいね。

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

モラトリアムにノルマ?

 おはよーでござんす。2ちゃんねるのコピペサイトを見ていたら、面白い板がたってましたよ。

 検索サイト大手のグーグルには、『もしかして』機能というものがあり、ちょっとしたミススペルや、間違った言葉なんかは、『もしかして:@@@』とご丁寧に訂正した検索ワードをはじきだしてくれる機能があります。

 そのグーグルの検索バーに、『クリスマスケーキ 一人用』と言葉を入れて、検索を開始しますと、

『もしかして:クリスマスケーキ 二人用』

と出てくるそうで、制作サイドの意地悪かとお祭り騒ぎになってるみたいです。(^O^)/ 一人でクリスマスを過ごす人が一杯いるみたいですからね。

 昨日、銀行さんと話していたら、面白い話を聞けましたよ。

 にゃんと、この前通過した法案の返済猶予法案に、早速、ノルマがついたみたいで、

 大手のSM@Cなんかは、

「社長、返済猶予しませんか?」

と、歩きまわっているそうです。

 まさに、なんじゃそりゃの世界ですね。まぁ、恐るべし金融庁といったほうがいいのか。なんかマニュアルまであるみたいで、本来の意味からかなりかけ離れそうです。

 まぁ、これで少しは、グレーも白になりそうですし、助かるところも出てくるのでしょうから、ちょっとは明るい材料かもですね。

 日銀の量的緩和も合わせて、なんとか頑張ってほしいものです。

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

年末は要注意

 おはよーでござんす。昨日は、珍しくゴルフもなく、パチンコへ行く気もしなかったので、にゃんと、『カールじいさんの空飛ぶ家 3Dバージョン』を見てきました。

 で~、感想はというと、崖の下の甲陽園(注釈:甲陽園山王町あたりね)よりは、ましかなと。あっ!、間違えた。崖の上の目神山ね、違う、ポニョね。ついつい、不動産屋さんの習性がでますね。

 崖と言えば、甲陽園か苦楽園を彷彿させてしまいますもんで。

 もっと感動して泣ける映画なのかなと思っていたのですが、免停講習で見た、「悲しみは消えない」 BYさだまさしの方が、ボロボロ泣けましたね。

 皆様も、泣きたい映画が見たい時は、高速道路でピカッとオービスを光らせて見てください。きっと、素敵な映画鑑賞が出来ること間違いないですから!

 ということで、子供達のクリスマスプレゼントも買ってと、大忙しの一日でした。多分、仕事よりも疲れましたね。

 え~っと、毎年、年末が近づきますと、何かと、世の中が物騒になります。

 今年も、コンビニ強盗や、荒しが多発してますね。やはり、年を越す為に、せっぱつまった犯罪が多発するのでしょうね。

 というわけで、不動産の取引も要注意になります。代表的なものが、手付金詐欺。

 売主さんが、複数の買主さんと契約行為をし、手付金を貰うだけ貰ってドロンしたり、どう考えても、年を越せない業者さんが、手付金を貰って年明け倒産みたいなことが多々出てきます。

 まぁ、のりぞーも、数年前の年末に、ゴニョゴニョゴニョポニョ・・・。

 やっかいなのは、後者の方で、詐欺の立証が非常に難しいということですね。

 故に、12月ご契約予定の買主様達は、よ~く担当者さん達に売主様の状況を聞かれた方がいいですよ。

 なんせ、年末ですから。

 物件情報!香炉園。ブランズ香炉園。この香炉園の炉が櫨に一発変換しないから、非常にメンドクサイ町名ですよね。約88㎡、たぶん、3000万円台中盤からのスタートになります。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年12月 8日 (火)

気力の二極化

 おはよーでござんす。ここのところ、現在使っているブログサイトである「ココログ」の「住まい・インテリア」ジャンルのランキングで、何度も1位をとらせてもらっており、改めて、読者の皆様に感謝ですね。

 アクセス解析をみたら、毎日、1000人弱の人が読まれているのですから、中途半端なことは書けないですね。

 まぁ、それでも適当にツラツラ書くだけなんですけどね。

 勝ち組・負け組、所得の格差、学力の二極化、体形の二極化、消費の二極化等々、ありとあらゆるシーンで『二極化』という言葉が使われ、意識されるようになって久しいのですが、最近、のりぞーが非常に心配をしている『二極化』があります。

 それは、『気力の二極化』です。僕自身ずっと教えられ、またそれが当たり前だと思っていた、「努力することが大事で、努力すれば報われる」とか、「塵も積もれば山となる」とか、「継続は力なり」系の普遍的な考え方が、通用しないまたは、保持しない世代の子達が増えているように感じます。

 彼等・彼女等の共通の概念が、『面倒くさい』というもので、何をするのも無気力・無関心・無感動が根底にあります。

 仕事で成功してやろうとか、お金儲けをするぞなどの欲がなく、最低限の生活が最低限の労力でできたらいいぐらいの感覚を感じます。

 事実、色々な意識調査で、束縛されたくないという理由で、独身を望む人が増えており、ますます少子化の傾向に拍車がかかっています。

 また、この無気力の恐いところが、伝染をするという部分ですね。組織を束ねていれば良くわかるのですが、たった一人の無気力がどれだけ周りに影響を与えるかを。まさに、病気と一緒に、早期発見・早期治療しないと組織が知らない間にくさってしまいます。

 現実が厳しすぎて、夢が持てなくなった世代の人たちが、やがて親になり、子供を産むわけですから、想像しただけでも、ゾッとします。中国を中心とするアジアの新興国の若い世代の人たちのハングリーさと比較しても、早晩、逆転するのは当たり前だろうなと思うのでした。

 気力の充実は、体にとっても大事なことです。千里の道も一歩から。どれだけ苦しくても、一歩づつ歩くことが大切なのではないのでしょうか。

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

ローン難民の増大

 おはよーでござんす。為替と株価が凄い乱高下をしていますね。1ドル=84円台と急激に円高に振れたかと思えば、一気に1ドル=90円台ですし、株価の方も、日経平均9000円から一週間で10000円越えです。ボラティリティが凄い高まっており、非常に読みにくい展開になってますね。

 まぁ、理由がどうであれ、持ち直してくれたことは、非常にありがたいことなので、このまま推移してくれることを祈るばかりです。

 不動産競売流通協会の集計によりますと、2009年度上期で全国で競売にかけられた一戸建て住宅やマンションが前年同期比46.3%増の3万180件に達したそうです。

 ここ数年は、年間5万件~6万件で推移していたそうなので、今年の競売件数の異常さが際立ちますね。

 失業や収入減が急増の理由だそうなのですが、本当に実体社会の格差の広がりを感じますね。

 住宅ローンを組む際に、金融機関は、返済比率(年間のローン総額÷年間の収入)を目安にして貸出しを行うのですが、35年間もの支払期限が続くことを考えれば、この比率を考えないといけない時期に差し掛かっているのかもしれませんね。

 この先、人口減少、少子高齢化、産業の空洞化、労働のロボット化、経済のグローバル化による世界的な労働賃金の平準化などを考えれば、過去の日本経済の高度成長みたいな、賃金が上昇し続けると考えるのは非常に難しいと思われます。

 ただ、衣食住に関しては、なくてはならない必需品なので、最悪のシナリオを想定して、物件購入の予算を決めることが大切なのだと思います。

 目安として、返済比率25%~30%ぐらいで考えてちょうど良いのではないでしょうか。それでも、住居系費用が収入の1/4~1/3ですもんね。

 一生、家のローンに追っかけまわされる人生なんて味気ないですよ。(^O^)/

 まっ、不動産屋さんが言うことじゃないですけどね。

 物件情報!西平町にて新築戸建、4480万円です。割安感が出てきてますよ。興味のある人は、のりぞーまで。

 

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

大手仲介業者の数字が上昇

 おはよーでござんす。昨日のJCの卒業式は無事終了しました。ようやく、一段落ついた感じですね。ぶっちゃけ、ライオンズやロータリー、商工会議所と、お誘いが多いのですが、もう当分は本業に集中ですね。銀行の支店長さんからも、「ええかげんに、仕事しーな。」とお小言をもらいましたからね。

 のりぞーのネットワークの一つに、『裏夙川の会』(怪しいネーミング)というものがあり、まぁ、簡単に言うと、夙川・苦楽園の大手仲介業者さん達の店長・所長クラスとGグループの集合体なのですが、定期的に食事会を開催したり、旅行に行ったり等の行事のほかに、物件情報の水面下流通や、土地・中古マンションの仕入れ、広告掲載物件のキャッチボールなど、仕事関係でも密接な関係を築いています。

 その中でも、のりぞーが一番重宝している情報が、単月度の仲介実績一覧です。

 R、S、T、N、Uの大手さんと、ドットコムの単月度の仲介実績の数字を追っかけていけば、現在の阪神間特に夙川・苦楽園エリアでのお客様の動向が確実につかめます。

 当然、仲介業は水商売なので、お店によって良い時もあれば悪い時もありますし、マンションに強い業者さんもあれば、客付けに強い業者さん、新築現場に強い業者さんと、バラバラなのですが、数字を合計すれば、全体の動きが把握できます。

 で、この10・11・12月の秋商戦の動きを総合しますと、10月は不調の店舗がチラホラあったのですが、この11月・12月で一気に動きが加速してきています。

 大手の仲介屋さん達も、一気に数字を伸ばしてきており、目標数字もかなり強気の数字を出されるところが多かったですね。

 主力は、2000万円台の中古マンションなのですが、ここにきて超高額物件の成約も目立ってきており、いよいよお金持ちさん達もしびれを切らしてきたのかなといった感じですね。

 世の中全体の動きとは、少々かけ離れているのですが、やはり阪神間強しの印象は否めないですね。

 年明けの二番底があるのかどうかは分からないですが、3年位前の市場全体のパイに戻れば、楽になるのになと思った次第です。

 物件情報!神垣町、中古マンション、ロイヤル西宮ヒルズ。2000万円台前半にてのリリースです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

卒業式

♪あ~あ、卒業式で~ 泣かないと~♪

♪冷たい人と 言われそう♪

 おはよーでござんす。本日は、のりぞーのJC生活最後の日、『卒業式』でありまっす。満40歳で青年会議所は卒業ですからね。

 卒業式っていうと、どうしても斉藤由紀の卒業を思い出してしまうのですが、やっぱりもう一つの『卒業』ですかね。

♪卒業して いったい何 わかるというのか~♪

♪思い出の 他に何が 残るというのか~♪

♪この支配からの 卒業♪

 これ、のりぞーのカラオケレパートリーの一つね。

 というわけで、なんだか今日は、朝から、ちょっぴりおセンチな気分になっております。この歳になって、「卒業」って言われても、ちょっと恥ずかしいのですが、短い間でしたが、一生懸命やった分だけ、少し後ろ髪をひかれる思いがありますね。

 それと、最大の懸念事項が、『JCを言い訳に使えなくなる』ということです。

 なんでもかんでも、「JCで@@に行くから。」と店長や事務員さんに言ってたのですが、もう使えなくなります。というわけで、来年からは、「ライオンズ」か「ロータリー」を使おっかな。(^π^)/

 報告です。昨日、のりぞー達研修委員会最後の事業だった、青山繁晴先生をお迎えしての講演会が無事終了しました。

 一般の応募の方々が非常に多く、定員160名のところを180名もご来場いただき、受付をしていたのりぞーも大忙しでしたよ。

 2時間の講演時間のところを、延長して約3時間も話して頂き、さらに、その後は、懇親会で1時まで熱くお話して頂きました。

 正直、テレビの時と全然印象が違い、のりぞーも聞きたかった裏話をたくさん教えて貰いました。

 結論から言うと、主権在民である、我々国民一人一人が自覚を持ち、本当に日本国の為にビジョンを持ち、実践していくことが大事であるという教えでしたね。

 40歳になると、色々なモノが変わってきます。本日の卒業式を終え、また新しい何かを見つけに行きたいと考えています。

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

免停講習を終えて

 おはよーでござんす。いよいよ、師走に入りましたよ。毎年、12月は前半戦で不動産市場の方も終わりを迎えるので、来週までが勝負ですね。

 毎年のことなのですが、12月の中盤から後半にかけては、すっかり正月気分になり、市場全体がフリーズしちゃいますからね。

 昨日、免停講習に朝の8時半から夕方4時半まで行ってきました。もうね、地獄の7時間でしたよ。

 午前中は、眠たくなる講義を聴いて死にそうになっていたのですが、午後からは、一変。洒落にならないぐらい感動させられました。

 それは、午後からの授業で見たビデオ、

『悲しみは消えない ~飲酒運転の代償~』

 これね、もう名作中の名作ですよ。ハリウッド映画なんて足元にも及ばないですね。

 たった30分ぐらいのドラマ仕立てのストーリーなのですが、涙を抑えるのに必死でした。

 内容は、飲酒運転で赤信号を無視した主人公が、人身事故で小さなお子さんのいるご主人を車でひいてしまいます。

 医者の懸命の治療にも関わらず、その被害者のご主人は亡くなってしまいます。

 主人公は職場を解雇、退職金もほとんどでず、保険金は3000万円位で、示談金にはるかに及びません。主人公の奥さんは、懸命に駆けずり回り、親元にいったり、ご主人の職場に行って援助を求めるのですが、誰も助けてくれません。

 子供は、学校で「人殺しの子供」といじめられ、学校に行くのを嫌がります。ノイローゼ気味になった、主人公の奥さんは自殺未遂をします。それを子供が見つけ、親をしかります。

 ってな感じで、約30分の間に、これでもかってくらいのイベントが発生します。

 また、随所にさだまさしの『償い』という歌が挿入されていて、洒落になりません。

 基本的に、昨日の免停講習に来ていた人の大半が、スピード違反者たちで、悪そうな人相の人達ばっかりだったのですが、あちこちで、鼻をすする音が聞こえてきます。

 のりぞーも直視していたら、涙があふれそうになったので、左下の足元を見て泣かないようにしていたのですが、そこに、また、まさしが物悲しく歌うもんですから、やばかったですよ。

 ちなみに、ネットで検索したら、お近くの警察署でレンタルしているみたいなので、泣きたい人は、是非、見てみてください。

 これからは、すぐに短気にならずに、心穏やかに運転しようと誓い家に帰ったのですが、

嫁さん:「の、のりぞーに言わなあかんことがあるんやけど・・・。」

のりぞー:「なんやねん。あらたまって。」

嫁さん:「借りてた車で、買い物に行ってたら、左の後をこすってもうた。」

のりぞー:「はっ!まじでっ!どれぐらいこすってん!」

嫁さん:「10センチくらい、傷がついてる・・・」

のりぞー:「お前、新車やのに・・・・。まぁ、ええわ。事故して大ごとにならへんかっただけましやわ。」

嫁さん:「ごめん・・・」

のりぞー:「ええよ。それよりも、お前、さだまさしに感謝せ~よ。」

嫁さん:「??」

 今朝、会社に行くのに、車を見たのですが、どこが10センチやねん!もうね、嫁さんに車貸すのやめよっと。

 12月は、物件情報がなかなか入らないのですが、入り次第UPしていきますので、ご容赦のほどを。

 ではでは。

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

免停講習

本日は朝から夕方まで、伊丹の免許更新センタ-に

免停講習を受けに行きますので、ブログをお休みさせて

いただきます。

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

すいません

 すいません。今日は忙しすぎて更新できませんでした。

 明日から更新します。

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »