« 免停講習を終えて | トップページ | 大手仲介業者の数字が上昇 »

2009年12月 5日 (土)

卒業式

♪あ~あ、卒業式で~ 泣かないと~♪

♪冷たい人と 言われそう♪

 おはよーでござんす。本日は、のりぞーのJC生活最後の日、『卒業式』でありまっす。満40歳で青年会議所は卒業ですからね。

 卒業式っていうと、どうしても斉藤由紀の卒業を思い出してしまうのですが、やっぱりもう一つの『卒業』ですかね。

♪卒業して いったい何 わかるというのか~♪

♪思い出の 他に何が 残るというのか~♪

♪この支配からの 卒業♪

 これ、のりぞーのカラオケレパートリーの一つね。

 というわけで、なんだか今日は、朝から、ちょっぴりおセンチな気分になっております。この歳になって、「卒業」って言われても、ちょっと恥ずかしいのですが、短い間でしたが、一生懸命やった分だけ、少し後ろ髪をひかれる思いがありますね。

 それと、最大の懸念事項が、『JCを言い訳に使えなくなる』ということです。

 なんでもかんでも、「JCで@@に行くから。」と店長や事務員さんに言ってたのですが、もう使えなくなります。というわけで、来年からは、「ライオンズ」か「ロータリー」を使おっかな。(^π^)/

 報告です。昨日、のりぞー達研修委員会最後の事業だった、青山繁晴先生をお迎えしての講演会が無事終了しました。

 一般の応募の方々が非常に多く、定員160名のところを180名もご来場いただき、受付をしていたのりぞーも大忙しでしたよ。

 2時間の講演時間のところを、延長して約3時間も話して頂き、さらに、その後は、懇親会で1時まで熱くお話して頂きました。

 正直、テレビの時と全然印象が違い、のりぞーも聞きたかった裏話をたくさん教えて貰いました。

 結論から言うと、主権在民である、我々国民一人一人が自覚を持ち、本当に日本国の為にビジョンを持ち、実践していくことが大事であるという教えでしたね。

 40歳になると、色々なモノが変わってきます。本日の卒業式を終え、また新しい何かを見つけに行きたいと考えています。

|

« 免停講習を終えて | トップページ | 大手仲介業者の数字が上昇 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 免停講習を終えて | トップページ | 大手仲介業者の数字が上昇 »