« 戦略的な思考 | トップページ | アイシテル 海容 »

2010年2月20日 (土)

中古マンションの需要

 おはよーでござんす。昨日は、大手仲介業者の若手のホープ26歳君と飲んでました。ハウスメーカー系の不動産会社さんなので、独特の情報ルートを持っており、のりぞーの大切なブレーンの一人なんですけど、いや~、若いっていいですよね。

 のりぞーも気付いたら、もう40歳です。よく人からは、若い方ですよって言われるのですが、彼らのバイタリティーを見ていたら、底なしですもんね。のりぞーなんて、最近、12時の声を聞いたら、死にそうに眠くなりますから。シンデレラの気分っすよ。

 首都圏を中心に、中古マンションが飛ぶように売れているみたいです。阪神間の中古マンションも、次々に物件が無くなっております。

 まぁ、週刊誌ネタなので、どこまで本当かは、リサーチしていないのですが、この中古マンション市場を支えている原動力の一つに、実需というよりも、収益目的の投資のお金が入りこんできているみたいですね。

 サブプライムローンとリーマンショック以降、不動産市場は一気に冷え込みました。各国政府の必至の金融緩和のおかげで、過剰流動が高まり、株価やコモディティは価格を戻しましたが、それに引き換え、不動産価格の反応はかなり薄いものでした。

 また、サブプライムやリーマンショックの影響で、不動産価格が下落したのに対し、オフィス系の賃料は後追いで下落を開始したにも関わらず、レジ系の賃料はほとんど動きませんでした。

 ここに、中古マンションの収益性が生まれており、例えば、駅前の好立地にも関わらず、10%ぐらいまわる計算の中古マンションが出現し、それに目をつけた投資家達が争って購入しているという現状があるみたいです。

 というわけで、しばらくは中古マンション市場が目が離せない状況になるでしょうし、首都圏の動きは、また地方にも動いてくることでしょうね。

 物件情報!苦楽園の番町街で、久しぶりに食指が動く土地が出てきましたね。やっぱりあの辺は抜けた眺望があると心が躍ってきますね。ゆっくり料理しよっと。

|

« 戦略的な思考 | トップページ | アイシテル 海容 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

社長の虜になった僕は、・・何気にホームページを見たら、まさかブログで僕のこと触れてくれてた!!!
昨日は本当に貴重な時間でした。
ありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します。

PS。27歳ですし!!

投稿: .comブレーン君 | 2010年2月20日 (土) 17時24分

 年齢間違えた!
 楽しかったですね~。
 また、行きましょうね!!

投稿: のりぞー | 2010年2月21日 (日) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦略的な思考 | トップページ | アイシテル 海容 »