« ヒッキー | トップページ | 今、そこにある危機 »

2010年2月11日 (木)

裏話

 こんにちわーでござんす。昔から、二八(にっぱち)と言って、二月と八月は、ほとんどの業種で売り上げがあがらないとか、景気が悪いと言われます。

 でも、不動産の場合は、八月はあかんと思うけど、二月は繁忙期なんですけどね~。そういや~、あちこちの飲み屋さんから、

「のりぞーさん、今日はどちらへ出られてるんですか?heart01

とか、

「今日、時間があったら来て頂けないですか?お話したいことが一杯あるので・・・note **よりheart04

なんてメールが舞い込んできてますね。やはり、2月は、どこも厳しいんですかね~。**よりheart04なんて書かれても、接待で使っているので、ほとんど覚えてないですもんね。一体、誰やろ?って思うこともシバシバ・・・。

 ハートマークの大安売りですね。(^O^)/ おじさん、そんなのに引っ掛かるほど、お安くないですから。paper 嫁はんの、やってるかやってないかわからない、携帯チェックのために、いちいち消すのが本当に面倒くさいので、ご容赦いただきたいもんです。

 まぁ、「なら、なんでアドレスを教えるんや!」という鋭い突っ込みには、深い理由があるのです。同じ店ばかりでは、接待される側もあきるし、色々なお店で、楽しい接待をしてもらうためには、やはり気に入られとかないといけないんですよね。不動産屋さんは、夜が商売の時間帯ですから!

 とまぁ、ちょこっと不動産屋さんのナイトタイムのお話をさせてもらったのですが、もう一つ面白い話があります。

 多分、ほとんどのお客様は、大手仲介業者さんに対するイメージとして、信頼ができるとか、安心ブランドって感じでしょうが、微妙に、ん!?ん!?ん!?ってとこもあるんですよ。

 まぁ、そのイメージはほとんど間違ってはいないのですが、しっかりしているのは、一部の役職者だけで、平の営業レベルになると、「こいつ、何年不動産やっとんねん!?」ってタイプの営業さんも多いですね。特に、土地・戸建て系に関しては、チンプンカンプンの営業さんも良く見かけます。

 また、我々、町屋さんは、正直言って、月末の数字とかにこだわらないのですが、(だって、それが月初にずれ込んだところで、関係ないですから。)大手さんの場合ですと、管理職が、さらに上の管理職に、その上の管理職が更にその上の管理職に、

『今月の数字はどうなってるんだ!!』

って詰められるわけで、どうしても、月末の数字を意識してしまう傾向にあります。

 例えば、不動産ドットコムでは、平日の契約って、滅多にないのですが、意外と大手さんは平日の契約って多いんじゃないでしょうか?

 しかも、30日とか、31日の夜8時からとか。( ̄ー ̄)ニヤリ

 まぁ、契約日を先に延ばして、ろくなことがないのは理解できるのですが、その辺は、どうなのかなぁ~なんてことがよくあります。あせらされるのって、買う方からしたら、なんか嫌な気分になりますよね~。もう、買うって言ってんのに・・・。

「社長!なんとか、月末に入れてっ!」

とか、

「社長!どうしても上から言われて、多分、損はしないと思うのですが・・・。」

なんてセリフは、オイオイってとこですね。

 まぁ、持ちつ持たれつな業界なので、今日も頑張ってお仕事するとしまっする!

 物件情報!豊中市本町8丁目で新築を分譲しますよ。現在、建築確認申請を提出中。価格は4280万円です。北摂でお探しのお客様は、どうぞ。

|

« ヒッキー | トップページ | 今、そこにある危機 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒッキー | トップページ | 今、そこにある危機 »