« やったねトヨタ! | トップページ | 情報収集先 »

2010年3月27日 (土)

昨年来高値更新!

 おはよーでござんす。昨日の、プチ同窓会は、まぁ、あんなもんでしょう。可愛かったあの子が・・・、やはり40歳、年月というものは、かくも残酷なものなのかと、しみじみ思いましたね。

 頭の中で、八代亜紀の舟唄が流れましたよ。

♪しみじみ~飲めば~しみじみとぉ~ぉお~♪

 さあ、気分を入れ替えて、本日は不動産戦闘日の土曜日です。今週は、東鳴尾町の新築完成販売会が初広告ですね。ドシドシご来場ください。

こちら↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 久しぶりに良い天気なので、花見のお客様が多いのかな?

 昨日、とうとう日経平均が昨年来高値を更新して、一時11000円の大台にのりましたね。

 はい、これの意味するところを考えますと、まず、昨年中と今年に入ってからの買いのポジションは、全玉、利益がのってますよという事実。

 まぁ、新値は利食いのタイミングなので、週明けは押すでしょうが、勢力的に買いが圧倒的に優勢ということです。なんてったって、利食い千人力ですから。

 次に、カラ売りのポジションが全部、水浸しということです。更に、たちの悪いことに、一気に噴き上がらずに、二番底懸念じゃ~、ドバイ問題じゃ~、ギリシャ問題じゃ~、トヨタショックじゃ~、なんじゃーかんじゃと、売りを喜ばす材料目白押しの中を、ジワジワ上昇してきているので、なかなか損切りできない状況に、相当カラ売りがたまっているんじゃないでしょうかね。

 そして、株式の含み益が増えるということは、金融機関の含みも増えるということと、債権分類の悪いものが、改善されて通常債権になるということです。

 これは、金融機関にとって大きい材料ですよ。しこって困ってたものも多かったでしょうから、一気に改善ですね。

 あと、相当な努力で、利益を出せる体質に変貌した、企業群の業績回復も、今後目白押しでしょうね。

 しかし、日本の輸出企業は凄すぎですね。円高のたんびに、何億・何十億損失が出ると言われ続けても、今や、1ドル=90円で楽々利益の出る体質にしているわけですから。

 これ、ひょっとしてCO2の25%削減も、あっさりクリアーしてくるかもね。

 さぁ~、日はまた昇りますよ!!

|

« やったねトヨタ! | トップページ | 情報収集先 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やったねトヨタ! | トップページ | 情報収集先 »