« すいません!物件情報だけ。 | トップページ | お客様の流れ »

2010年4月 9日 (金)

社会主義化

 おはよーでござんす。最近、事業主さん達の買い意欲たるは、すごいものがありますよ。やはり、足元の景気が良くなってきているのを実感されているんでしょうかね。そういえば、苦楽園の飲食関係の人達も、ここ最近、売り上げが良くなってきていますと喜んでおられました。この回復が本物ならば良いのですが、自律反発の範囲内なら将来を憂いたくなりますね。

 鳩山内閣は、次々と社会主義的な政策を実行に移しています。

 高校の無償化、子供手当て、賃借人保護法と耳当たりの良い政策を次々に実行に移していますが、果たして、そのツケはどういったものになるのかまで、真剣に考えている人は少ないでしょう。

 生活保護を申請する人の数が過去最高になり、異様に高い法人税のなかを、更に労働者派遣法をも改正し、内部留保に課税をして喜ぶのは誰なのか?本当にそれで経済がまわるのか?支持基盤が連合なので仕方がないのかもしれませんが、組合に厚遇した結果潰れたGMやJALをみるにつけ、本当に幸せな政策といえるのかどうか疑問に思います。

 昨日の週刊新潮に竹中さんが語っておられましたが、このままいくと財源不足は明確で、消費税を25%にUPしないとバランスしないと書かれてました。

 高校が無償になり、子供手当てを払った結果が、消費税25%になるのなら、反対する人も多いと思うんですけどね。

 昔、教科書でコルホーズ・ソフホーズの話を勉強した時、真面目に働く人と、そうでない人が、同じ配給を受けるのはおかしいと子供心に思ったもんです。

 いきすぎる社会主義化は、全体が沈んでしまうリスクが伴うということを、よく理解しないとと、最近思うのでした。

 とにかく、賃借人保護法なんて絶対反対ですし、間違いなく、審査が厳格化し、入居できない人が続出すると思うのですが・・・。しーらないっと。

 物件情報!甲子園春風町にて、新築PJがでますよ。興味のある人は、担当者まで。

|

« すいません!物件情報だけ。 | トップページ | お客様の流れ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すいません!物件情報だけ。 | トップページ | お客様の流れ »