« 面接開始 | トップページ | 近場のご飯屋さん情報 »

2010年5月 9日 (日)

事業主さん

 おはよーでござんす。ついに、体重が65Kgを切ってまいりました。いや~、やれば出来るもんですね。そりゃ、毎日、一日一食晩飯だけで、しかも炭水化物をとらない生活を続け、毎朝、早朝ランニングをしているのですから、体重も減りますよね。毎晩、遅くまで飲んで、よく朝に走れるもんだと、本当に感心しますよ。

 そういえば、昨日、ある社長さんに、「のりちゃん!痩せすぎやで!ほどほどにしないと・・・。」と言われたのですが、あと2・3Kgは減らしたいですね。

 歯も手術したのち、インプラントでキラーンってなれば、もう残るは禁煙しかないですね。それも、今年中にはトライしよっかな~。

 事業主さんには、大別すると3つのパターンが存在します。

 まず、一つ目が、仲介営業マンあがりの社長が経営する分譲業者さん。

 次に、工務店系からあがってくる分譲業者さん。

 そして、親が経営しているのを引きついだ二代目の分譲業者さん。

 のりぞーなんかは、典型的な一番目の仲介営業あがりの事業主さんになりますね。

 で~、そうやってパターン分けして事業主さんを見ますと、面白い傾向が見えます。

 どのタイプが良いとか悪いとかはないのですが、性格は出るでしょうね。

 例えば、仲介あがりの事業主さんの場合、やはり土地を中心にしたモノの考え方をする傾向が強く、建物はまかせっきり、というより、あまり興味がなかったりします。その分、営業マンの考え方を良く分かっているので、スピーディーな判断をすることが往々にしてあります。値段交渉も、比較的受け付けてくれるんじゃないかな~。

 また、工務店系の事業主さんの場合、やはり建物に対する思い入れが強く、そもそも地面が弱い所に、建物にこだわった結果、相場から離れた商品が出来てしまい、しこるケースが散見されたりします。

 まぁ、他にも色々特色はあるのですが、各事業主さんの性格をよく見ていれば、どういうアプローチが良いのか?どういった商品への嗜好性があるのかなどが、理解出来てき、この物件は@@さんやなというような、瞬時の判断が出来たりします。

 益々、過熱する素地取得合戦。金融機関の融資姿勢が緩んだ結果、今や、事業主さんの間では、戦国時代に突入してきております。入札等の札も、とんでもない価格がついたりもしております。

 情報を持った人が、価値ある存在に再びなってきておりますので、営業さん達もコツコツ情報を集める作業を頑張ってほしいものですね。

 物件情報!甲陽園西山町。土地分譲。約45坪。価格は2980万円です。興味のある人は、担当者まで。

|

« 面接開始 | トップページ | 近場のご飯屋さん情報 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面接開始 | トップページ | 近場のご飯屋さん情報 »