« 小旅行 | トップページ | 闘病日記 »

2010年5月20日 (木)

競争と協力

 おはよーでござんす。いや~、火曜日の宴会小旅行は、ひどかったですよ。写真もたくさん撮ったので、本当は、ブログにUPしたかったのですが、どの写真をとっても、放送コードに引っかかる写真ばかりなので、とてもじゃないですが、UPできませぬ。

 でも、彼らの爆発力たるや、すごいっすね~。のりぞーなんて大人しいもんでしたよ。もうお年ですね。

 遂に、不動産ドットコム待望の設計士さん(まずは、一人ね!)が決まりました。

 2級建築士で、38歳、男性、黒木先生です。設計事務所時代は、西の超有名業者の勝美住宅で、年間何百棟と確認申請をこなしていた猛者で、非常に楽しみですね。

 ブランディングから、仕様決め、特徴などなど、一から全部一緒に決めていきたいですね。

 もちろん、土地からのお客様も、自由に、気軽にプランしてもらえるので、かなり土地購入のヘルプになると思いますよ。

 他業者さんの中には、当社が本格的に建売事業に乗り出すということで、グループ企業のエストコーポレーションさんや、godaiDCMさんとの関係を心配される人もおられるのですが、全く関係ないですね。

 だって、いくら頑張ったところで、阪神間の素地を、一社で独占できるわけがないですし、家にしても、切磋琢磨することで、更により良いものが出来ると確信しております。

 グループといっても、そこにお互いが持たれあい、甘えがでれば、それはすなわち即組織の廃退を意味しますし、外敵には協力しあったとしても、中では、常に競争する状態でないと、確実にグループは、沈没すると思います。

 もちろん、ノウハウ、良いもの、情報等は、お互いが共有しあい、ドンドン進化すればいいんですよ。それぐらいの大きな視野で、仕事に向かってないと、大阪勢や神戸勢、はたまた財閥大手系なんか相手に戦っていけないですよ。

 まずは、大先輩のgodaiDCMさん、エストコーポレーションさんに少しでも近づけるよう、黒木先生と一緒に勉強していきます!

 全ては、新しい不動産市場時代に生き残っていく為に。のりぞー、頑張りまっす。

|

« 小旅行 | トップページ | 闘病日記 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小旅行 | トップページ | 闘病日記 »