« すいません | トップページ | サービス業とコミュニケーション能力 »

2010年8月21日 (土)

掃除との関係

 こんにちわでござんす。

 あ~あ、また、やっちゃいましたよ。今朝は、朝から、西神の方まで、買取物件を見に行ってたのですが、そもそも、高速道路を使って、距離があるうえに、いつもジョージアを飲みながら運転するのが悪いんですかね。

 突然の尿意に、どうしてもコンビニでトイレを借りることに抵抗があるがゆえに、必死で、公園を探していたのですが、やっと見つけた公園に、公衆便所はなく、どうしようもなくなって、木陰でゴニョゴニョ・・・。

 おしっこが、したかったはずなんですけどねぇ~・・・・。まぁ~、その~、速攻、お家に帰って、クリーニングから帰ってきて、まだ二日目のスーツを着替えましたよ。はぁ~、やはり、夏の暑さと、冷たい飲み物の相関関係なんですかね。

 話は変わりまして、ここからは、のりぞーの独断と偏見なので、気に入らない人は、読み飛ばしてくださいね。

 最近、思うことがありまして、世の女性の人達のことです。ただし、本当に独断と偏見なので、気分を害さないでくださいね。

 この前の、下村容疑者の2児放置死事件。あの事件で、どうしても、のりぞーの中で、心に引っ掛かるのが、映像の中に出てきた、ベランダのゴミの山なんですよね。その後の、警察発表の中にもありましたが、亡くなられた子供たちは、ゴミの部屋の中で生活しているような・・・と。

 不動産を始める前の、のりぞーのお仕事は、学習教材の訪問販売だったので、小・中学生のお子さんがいるご家庭に、それこそ、毎日のように何件もまわってました。

 で~、それこそ、色々なご家庭にお邪魔していたのですが、あくまでも、体験で話しますが、家の中が、雑然としているご家庭と、整理整頓が行き届いているご家庭では、子供さんの学習に対する習熟度・姿勢・能力が全く違うということです。

 しつこいようですが、独断と偏見ですが、一歩、家にお邪魔して、玄関の靴の散らかり方からして、違いますね。見事に、玄関の靴が雑然としているご家庭のお子さんは、集中力もなく、あまり勉強も出来ず、必要性を感じてなかった傾向が多かったです。

 多分、僕たちの親世代までは、『きちんと、自分の部屋を掃除する』ことが、当たり前で、しっかりその辺から、家庭の環境なり、教育というものが行き届いていたと思うのですが、僕ら世代から、掃除というものに対する概念が崩れているような気がします。

 今の20代の女の子なんかに至ると、平気で、『メチャクチャ部屋が汚いよ!キャハハ!』っていう子が、すごく多いような気がします。

 まぁ、なんで、20代の女の子の部屋が汚いなんて会話を、のりぞーがしているのかという問題は、ここでは置いとくとしましょう。

 子供は、環境を選ぶことはできません。だから、どうしても、その2児遺棄事件のベランダの映像をみると、考え込んでしまうんですよね。

 不動産業界に入り、中古物件の売却依頼とかで、お家にお伺いした時も、やはり、掃除の出来具合で、大体、その人の事を読むことが出来ます。

 こりゃ~、やばいなぁ~なんて場合は、すごく警戒レベルを上げますからね。

 やはり、まずは、身の回りのことから、始めることが大事なんでしょうね。まぁ、掃除は男性もやらなきゃいけないのが、最近の風潮なんでしょうが・・・。

 物件情報!サニークレスト夙川公園。今から、リフォームに入ります。93.14㎡で、価格は2380万円です。興味のある人は、担当者まで。

|

« すいません | トップページ | サービス業とコミュニケーション能力 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すいません | トップページ | サービス業とコミュニケーション能力 »