« ふるい落としがやってくる? | トップページ | 決算 »

2010年9月 4日 (土)

スーパー新人あらわる

 こんにちわでござんす。女性の社会進出が定着して、もうずいぶん経ちますが、のりぞー、どうしても女性の仕事に対して、信頼をおけないんですよね。

 まぁ、あくまでも個人的な偏見なのですが、過去、仕事をしていて女性が絡むと、どうしても通常の倍以上の神経を使っちゃいます。

 怒られるのを承知で、ざっと性格を並べてみますと、

まず、①自分ちゃんが多い。とにかく、自分中心的な人が多く、会話も、自分、自分という話が多いです。

②嫉妬がすごい。他の人が、チヤホヤされたり、ほめられたりすると、不機嫌になったり、自分に気を惹かすような言行動をとるケースが多く、やたら気を使わされる。

③人にしてもらったことは、当然と捉えるのに、自分のしたことは、いつまでも恩着せがましい。

④男女平等と言う割には、男性がして当たり前と思っている事象が多い。

⑤人の悪口が多い。

⑥地位や肩書、年収によって人を判断することがよくある。

 などなど、挙げだしたらきりがないのでしょうが、営業職という鉄火場において、かまってちゃんが一人でもいると、チーム全体がフラフラにさせられます。

 ただし、のりぞー、過去に色々な営業をしてきたのですが、全国のTOP10に入るような営業さんは、ほとんどが女性というのも事実なんですよね。

 強烈に気合の入った、女性は、男性の優秀な営業マンでさえ、全然敵わないです。

 それは、女性特有の、『執着心』を強烈に保持している、ほんの一握りの人たちですね。

 ほんのちょっと前に、阪神間でも、女性だけの不動産仲介業者さんが、誕生したのですが、やはりというべきか、ほんの1・2年で消えていきました。

 でも、これからの営業の世界は、必ず、女性的なものが求められる時代が来ると信じているので、キメ細かさであったり、共感であったりですね、いつか真の女性営業マンを育て上げたいなと、ずっと考えていたところに、超原石を発見しましたよ。

 来年の春には、当社に入社してくるのですが、もうね、のりぞーが今まで接してきた女性の中で、ピカイチのセンスを持っています。

 のりぞーが責任を持って、育て上げて、やがて、独立でもしてもらって、不動産仲介業の女性営業のフロンティアとして、頑張ってもらえたら、面白いやろなと、今から、wktk している最中です。

 やっぱり、人間が一番、面白いですね。

 物件情報!仲良しの業者さんからの情報です。苦楽園②番町。土地約144坪、眺望は強烈、価格は4980万円です。興味のある人は、担当者まで。

|

« ふるい落としがやってくる? | トップページ | 決算 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

スーパー仕分け人のレンホウさんのような女なら、のりぞー社長がしょーもないこと事に苦労することないかも?
し、しかしそんなスーパーウーマンやったら、のりぞーはん、取って代わられるかもよ。

投稿: いつかは阪神間 | 2010年9月 4日 (土) 21時56分

 まさか、のりぞーがとって変わられることは、天地がひっくりかえらない限りないでしょう。(^O^)/

 でも、女性の営業マンを本気で育てたことは、ないので、今から、すごっく楽しみでえす。

投稿: のりぞー | 2010年9月 5日 (日) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるい落としがやってくる? | トップページ | 決算 »