« ストレス解消法 | トップページ | ♪およげ のりぞーくん »

2010年10月 2日 (土)

そうして残った人たち

 おはよーでござんす。山下店長が、BMWを購入しましたよ。一つ前の323iですけど、車体が軽いのか、よう走りますよ。

 店長が物件の立会で出かけている最中に届けられたので、一足お先に7000回転オーバーで唸らしときましたけどね!(^π^)/

 なんで、のりぞーが、BMWにこだわっているのかというと、実は深いわけがあるのです。

 岡山県にある、バルコムモータース倉敷支店の店長をしている吉永君。

 もう彼とは、かれこれ17年の付き合いになります。

 のりぞーが先物取引の会社勤めをしていた時、当時、名古屋支店から、広島支店に転勤辞令が出て、その広島支店の2年目の社員さんだったのが、吉永君で、それが彼との出会いですね。年齢は2歳下。

 なんかしらんけど、妙にウマがあい、毎日、毎日、仕事が終わったら、パチンコ→晩飯→飲みのフルコースをやってました。

 先物取引の営業って、やはり顧客をはめるとまでは言わないですが、恨まれることが多く、精神的にまいる毎日でしたね。

 その後、二人して、その会社を退社、『俺らで、なんか出来るやろ!!』と居酒屋トークを炸裂させながら、当時、流行ってた『アントレ』っていう独立開業系の雑誌を眺め、一念発起して二人で始めた仕事が、『スーツ屋』さん。パターンオーダーと言って、現地で生地を選んでもらい、採寸をして、それを工場へ流すっていうお仕事ですね。

 前の会社の顧客をメインに、PHSを2台購入して、電話帳の端から端まで、

『スーツいりませんか??』

って、わけのわから営業をかけてましたよ。(^O^)/

 最初のころは、縁故もあって、飛ぶように売れ、何度も表彰されたり、会社の常務さんが、わざわざ東京から広島まで慰労に来られたりと、なかなかのもんだったんですよ。

 しかし、いつまでも縁故で食えるわけもなく、また、二人とも、根がふざけているので、

『なぁ~、吉永~。パチンコいかへんか?』

『いいっすね~!』

っていうような毎日で、すぐに堕落しちゃいました。当時、吉永君は独身。でも、のりぞーは、嫁さんに小さい子供2人ということで、とてもじゃないが、生活ができません。行き詰った僕らが、次にしたことが、テレアポのアルバイト!! しかも、学習教材の訪問販売の会社です。

 先物時代に、電話セールスはお手の物だったので、教材のテレアポなんて楽勝ってことで、気楽にチンタラやってたんですよね。

 ところが、その会社の所長に、

『お前ら! 頼むから、営業やってくれへんか!お前らやったら、絶対に売れるし、俺を男にしてくれ!!』

というような、口説き文句に、仕方なしにタイムカードがバイト欄から、社員欄へ移動。

 そこからは、地獄の毎日ですよ。出勤は、朝の8時半。仕事が終わるのが、だいたい、夜?の2時から、ひどい時には4時。

 それでも、毎日、飲みには出ていたのですから、今ののりぞーの無限の体力は、この時期にやしなわれたんでしょうね。

 やがて、僕は、神戸営業所長に昇格し、そこで足掛け、8年くらい、ずっと一緒に仕事をやってきた吉永君とお別れしたんですよね。

 まぁ、ご存知のように、教材の訪問販売も、決して人に褒められた仕事ではなく、異常なほどの労働時間と、精神的な苦痛に耐えきれず、吉永君は、BMWの営業マンへ。のりぞーも不動産業界へと、今の自分たちがあるのです。

 ちなみに、先物も教材も、のりぞーの営業成績は、ぶっちぎってましたよ。

 そんな彼と、山下店長の納車のとき、久しぶりに晩飯を食べながら話していたのですが、

吉永:『しかし、いっつも二人でつるんでいた時は、社長が、ずっとお金を払ってくれてましたね。』

山下:『まぁ、そういう人ですよね。』

吉永:『でも、お金のない営業さんに、サラ金で借金してまで、渡してはったで。』

のりぞー:『まぁ、ええやん。』

吉永:『あの時の、お金って返ってきたんですか?』

のりぞー:『い~や。返す人もいたけど、ほとんどドロンやで(笑』

山下:『騙されてると思わないんですか?』

のりぞー:『ん~。なんていうんかな。仕事をやっていくうえで、こいつやって思えるやつって、少ないやん。ましてや、どうやって見分けたらいいのかもわからんし。だからな、先に、手当たり次第に、ギブをしとくんや。』

のりぞー:『んでな、10人が10人とも返してくれると思ったらあかんねん。そのうち、たった一人でも、返ってくる人がいたら、その人のことを、すごく大事にしたらええねん。』

のりぞー:『現に、ドットコム立ち上げの時に、お金がなくて、車もなくて、吉永に電話して、『おい、ただでBM持ってこい!』って言ったら、ただで持ってきてくれたやろ!? 天井が、外れてたけどな(爆』

吉永:『あの車、懐かしいですね。』

のりぞー:『いや、マジであの時は、助かったし。』

のりぞー:『だからな、自分の限界まで出来るうちは、とにかく周りの人に、ギリギリまでギブをして、見返りを求めない。これが、その後、莫大な財産になるんやで。』

山下・吉永:『ふ~ん。なるほど~。』

 だからね、僕は、未だに、吉永君から、車を買うのですよ。

 仕事をしていく上で、本当に信頼のおける人って、一体、何人います?

 お金だけの繋がりは、一瞬で崩れ去りますよ。

 目先の利益で動いていたら、それは人間関係の消耗になります。

 より多くの、信頼できる人達が、これからもずっと、応援してくれることこそが、大事なんだと、思いながら、夜が更けていったのでした。

 おしまい!

|

« ストレス解消法 | トップページ | ♪およげ のりぞーくん »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

いつもながらその話は為になります。

投稿: | 2010年10月 2日 (土) 14時23分

 ありがとうございます。

投稿: のりぞー | 2010年10月 2日 (土) 16時27分

のりぞー社長のいつもの振る舞いは
こんな想いから来てるのですね。

『人』と言う
無形の財産の大切さ・・・

改めて思慮しながら
日々、頑張ろうと
想いました。club

投稿: only one | 2010年10月 2日 (土) 16時56分

 ありがとうございます。

 しかし、オンリーワンって・・・。

投稿: のりぞー | 2010年10月 2日 (土) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレス解消法 | トップページ | ♪およげ のりぞーくん »