« 男のお酒 | トップページ | やってもた!!ホールインにゃん!! »

2010年11月13日 (土)

コメントのお答え

 おはよーでござんす。11月も、もう半分が過ぎようとしているのに、一向に寒くならないですね。もうちょっと、寒くならないと、お魚さんたちの肝も肥えないし、お鍋も美味しくないので、早く寒くならないかなぁ~。

 昨日のブログのコメント欄に質問があったので、そのことについて書きたいと思います。

 ちなみに、書くことがないので、コメントの内容を使っているわけではないですよ。経済のこととか、不動産のこととか、たまのオチャラケ内容の文章が書けないからでは、決してないのであしからず。

 しっかし、7年も掲示板に始まって、ブログを続けてたら、そりゃ~、書くこともなくなりますよ・・・orz

~コメント欄~

『いつも思うのですが、本当に超人的な飲酒力をお持ちですね。

ところで、不動産営業をされる方にお酒が飲めない方というのはいらっしゃるのでしょうか。

ブログを拝見していると、飲めないと仕事にならない感じがします。』

~Lesson1~

『いつも思うのですが、本当に超人的な飲酒力をお持ちですね』

 この文章における、主語は読者様ですね!口語調で書かれている為に、主語は割愛されています。

 『いつも思う』とのことですが、「いつも」ということは、英語でいうところの[all ways]にあたりますので、この読者様は、四六時中、のりぞーのことを思っておられるということになります。少々、ストーカーチックですね。気をつけます。(*すいません。笑いの為にお許しください。)

 少々、冗談が過ぎるので、真面目に答えていきますね。

 まず、不動産業界に関わらず、どの業界でも、横のつながり縦のつながりは非常に重要だと思われます。

 自分一人だけで完結できるお仕事があるのなら、それにこしたことはないのでしょうが、そんな仕事は、まずないでしょうね。

 現在、西宮市には、大小約800社の不動産会社が存在しております。

 なかには、バチバチにライバルになっていたり、反対に非常に仲良かったり、はたまたグループ化をしていたりと様々な形態で存在しています。

 一つだけ言えることは、どんなに強い会社や組織であっても、阪神間の情報(不動産情報)を一社で牛耳ることは、絶対に不可能であるということです。

 そして、不動産業界において、なによりも大切なこと、不動産の全てと言っていいのが、『情報=金=力』になります。

 なぜならば、設立1ケ月の生まれたての会社であっても、例えば、人気の高木小校区で販売物件を持てば、嘘のようにお客様が集まります。

 何十年不動産会社を経営していようが、超のつく名前の大手であろうが、情報がなければ、お客様は見向きもしてくれません。

 そして、ここからが非常に重要なのですが、人は簡単には、『情報』を渡さないということです。

 会社に行って、「初めまして!」って名刺交換して、「何か物件ないですかね?」なんて言ったところで、これってイコール何と一緒かというと、

「初めまして!ドットコムの@@と言います。お金くれませんかね?」

って言ってるのと同じことなんですよね。

 たとえ、それがお昼ご飯を一緒に食べたところで、そんなに関係は変わんないでしょう。

 でも、お酒の力は偉大で、安い居酒屋でも、大衆的なところでも、チュウハイが水で薄められてて、なんじゃこの飲み物って思うようなお店でも、お酒が入って、お互いの腹を少しづつ探りながら、本音トークができる人間関係に一度でもなれば、その距離は一気に縮まります。

 いつもは、A社に渡していたけど、一度、@@さんに任せてみようかってなるんですよね。

 で~、のりぞーの場合、ある程度、名前が売れちゃってるわけで、なかなか普通の接待では、驚いてくれなくなっております。だから、

「この人、わけわからんな!」「相変わらずの、ムチャクチャっぷりやな!」

ってすることによって、心を掴んでいくんですよね。

 また、のりぞーと一緒に仕事がしたい、また、のりぞーと一緒に美味しい爆裂のお酒を飲みたいと思ってもらえたら、それで、のりぞーの仕事は成功となるわけです。

 もちろん、お酒以外でも、人間関係を深める方法はあるのでしょうが、お互い、男同士の場合は、お酒が手っ取り早いのも事実です。

 というわけで、本日も新しい情報を求めて、お酒を飲むのです。

 ではでは。

|

« 男のお酒 | トップページ | やってもた!!ホールインにゃん!! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

このたびは、私の不躾な質問に大変詳しくお答えいただき、まことに有り難うございました。

私もうわばみが土下座するほどの酒飲みで、お酒を通じて仕事上のコミュニケーションを深めて来ましたので、今回のお話はとても共感できました。

飲めない方や女性の経営者の方は、また違った方法(共通の趣味とか)でつながりを強めて、情報を得ているのかも知れませんね。

少なくとも、のりぞーさんのグループに所属するには、お酒が飲めないと仕事にならないのだと思いました(笑)。

末筆ではございますが、ご家族のためにも会社のためにも大切な飲酒力ですので、お体ご自愛ください。

投稿: ストーカーです(笑) | 2010年11月14日 (日) 11時01分

たしかに、情報=お金だと思います。でもそれを分からず私の様に日々漫然と過ごしてる人が大半だと思います。会社が物件を用意してくれて、広告でお客様を集めてくれるなら自ずと売上は上がりますんで。私も今日から気を引き締めて情報を頂く為にはどうすれば良いか考え行動します。

投稿: 神戸の営業マン | 2010年11月14日 (日) 11時20分

>ストーカーです(笑)様へ

 笑って頂いて、助かりました。一杯、一杯、いいお酒を飲んで、いいお仕事をこれからもできたらいいですね。

>神戸の営業マン様へ

 やり方は、無数にあると思います。後悔だけはしたくないので、お互い頑張っていきましょう!

投稿: のりぞー | 2010年11月14日 (日) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男のお酒 | トップページ | やってもた!!ホールインにゃん!! »