« 地価上昇 | トップページ | 専門用語 »

2011年2月26日 (土)

資金繰りって大変

 こんにちわでござんす。北朝鮮では、最近はやりの軍部のクーデターを恐れて、軍部の銃弾を取り上げたとか・・・。それで、国を守れるんですから、すごい話ですよね~。なんの為の軍隊なのやら。(笑

 のりぞーの毎日のお仕事に、キャッシュフローの管理というものがあります。

 これね~、実に大変なのです。今、不動産ドットコムの社員さんの数は、正社員8名、パート2名、あとオイラ。毎月のドットコムの経費=販売管理費が、およそ1500万円。

 それを、仲介部門と、分譲部門と賃貸収入で、黒字にしていくのですが、賃貸収入以外は、どれもこれも水モノなので、すごく不安定になります。

 また、分譲事業においては、当然、購入物件を担保にして、銀行さんからお金を借りるのですが、購入価格の100%を融資してもらったとしても、仲介手数料やら、取得税、登記費用、造成が必要な場合は造成費用、建売の場合は、建築着手金等などのお金が、羽が生えたように、ピューって飛んでいきます。

 もちろん、事業が成功して回収すれば、お金は増えて返ってくるのですが、

1億→3億→5億→7億→10億→

という具合に、年々、売り上げを増やしていくと、それだけ、キャッシュの管理が凄くデリケートになってきます。下手したら、黒字倒産だってあるわけです。

 この物件で、@@のお金が必要になるから、**のお金をあてがってなんてことをずっとやってなくてはいけないわけです。

 だから、つくづく思うのですが、H社さんとか、E社さんとか、年間100棟も、200棟も分譲をしている会社さんの社長さん達って、すんごいなって思うわけですよ。

 でも、一度突き抜けると、そこには楽しい未来があるんだろうなということで、今日もコツコツ、買取物件の視察に行くわけですね。

 永遠のイタチゴッコやわ。

 物件情報!大井手町の新築の建築確認がもうすぐおります。価格は5980万円かな。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 地価上昇 | トップページ | 専門用語 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地価上昇 | トップページ | 専門用語 »