« 資金繰りって大変 | トップページ | 最低敷地面積を増やす意図 »

2011年2月27日 (日)

専門用語

 こんにちわでござんす。ネットが発達すると、それに合わせて、カンニングまで発達するんですね。なんでも、京大の2次試験の問題(数学と英語)が、試験時間中に『ヤフー知恵袋』に掲載されていて、答えを求めていたとか。(笑 他にも同志社や早稲田の試験でも同様のことがあったようです。

 カメラで撮影して、トイレで送信したんかなぁ~。しかし、大胆な犯行ですね。久しぶりに笑わせてもらいましたよ。

 今日、ある契約があって、お客様の会話を聞いていたのですが、我々が忘れがちなことを思い出させていただく内容でしたね。

 まず、お客様にとって、不動産の購入は、一生に一回あるかないかの行為であり、また、素人であるということ。方や、我々は、日々の繰り返しの業務の為、そこに慣れが発生しているということですね。

 何気なく、当たり前のように使っている、業界の専門用語。我々にしてみれば、当たり前のことなのに、お客様にしてみれば、一つ一つが未知の言葉であり、不安要素になるわけです。

 専通、斜線、改良、宅造、但し書き、建確、風致、分かれ、両手、青田

 もうね、分からないことだらけですよ。

 最初に、自分自身が、この業界に入ってきたことを思い出し、分かりやすい言葉で、伝え、理解し、不安要素を取り除くことが、大事なんだなと改めて思った次第であります。

 自己満足ではない、本当の営業を心掛けたいものですね。

 では、素敵な日曜日を。

|

« 資金繰りって大変 | トップページ | 最低敷地面積を増やす意図 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

改良と青田って、イミワカリマセン。

投稿: ? | 2011年2月27日 (日) 16時21分

> ?様へ

 改良とは、地盤改良のことで、住宅を建築する際、地盤調査を行い、その後、数値によっては、表層改良、柱状改良、鋼管杭などで土地を改良することです。

 青田とは、造成前の宅地や、未完成の建物を売買することです。

 宜しくお願いします。

投稿: のりぞー | 2011年3月 4日 (金) 14時15分

よくわかりました。
お忙しい中、ありがとうございました。

投稿: ? | 2011年3月 5日 (土) 21時55分

>?様へ

 こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

投稿: のりぞー | 2011年3月 6日 (日) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資金繰りって大変 | トップページ | 最低敷地面積を増やす意図 »