« 大震災 | トップページ | 建築資材の不足 »

2011年3月14日 (月)

未曾有の事態

 おはよーでござんす。東日本大地震の影響が凄いことになっていますね。

 現在、日経平均は、9725円と前日比528円安。為替は、一時、1ドル=80円60銭まで円高が進みましたが、今は、日銀の緊急資金供給と、介入示唆により、81円80銭まで戻しています。

 不動産関連株は、三井不動産(-8.44%) 三菱地所(-6.79%) 住友不動産(-7.73%) 野村不動産(-7.68%)と軒並み暴落しております。

 金融関連株も、MUFG(-6.26%) SMBC(-5.85%) みずほFG(-8.02%)と、こちらも軒並み暴落しております。

 懸念すべきことは、福島原発をはじめとする、原発の二次被害で、首都圏に影響が出るようですと、もう取り返しがつかないことになりそうですね。

 すでに、米国大使館は東京から避難しておりますし、フランスも大使館が首都圏のフランス人に関東から離れるように勧告を出しています。

 皇居に動きがあれば、ある程度考えないといけないでしょうね。

 日本の復興に対する期待感はありますが、冷静に判断して、この状況を乗り越えないといけないでしょうね。

 あまりにも、首都圏にあらゆる機能が集中していたため、名古屋・大阪では、支えきれないと考えており、すべては、原発次第と思われます。

 しっかり、情報収集して、今後の対策を練っていかないといけないですね。

|

« 大震災 | トップページ | 建築資材の不足 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大震災 | トップページ | 建築資材の不足 »