« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月26日 (火)

街の仲介業者

 こんにちわでござんす。当社のゴールデンウイークの休暇のお知らせをします。

 4月27日(水)から5月5日(水)まで、お休みになります。なお、個人的に案内をご希望のお客さまは、それぞれの担当者まで、お申し付けください。

 震災以降、ずっと考えて、悩んでいたことなのですが、一つの方向性を決めました。

 もともと、のりぞーのしたかった仕事。それは、不動産に限らず、強い営業組織をつくり、そこから拡大させていくという営業会社の設立でした。

 自分自身、営業職というものに、誇りと自信を持っていたし、なによりも好きというのがありますね。

 しかし、経営という立場にまわることにより、得るものと得れないものが見えてきます。

 得たものは、名声であり、お金であり、俗物的なモノ、得れないものは、夢であり、希望でもあります。

 実際、不動産仲介で安定して、糧を得ていく行為は、非常に難しいと言わざるをえません。

 口が裂けても言ってはいけないことなのでしょうが、やはり、自己所有のマンションなり持家を売却する時に、普通のお客様なら真っ先に頭に浮かぶのは、M社であったり、S社の大手仲介業者さんでしょうし、その行為は至極当然です。

 また、新築PJ等の新規物件などは、事業主専属もしくは、子会社の販売会社がついており、そこからの情報発信が現在の主流となっております。

 となると、どうやって街の仲介業者は生きていくのか?

 一つの命題が、独立採算をとり、一人ひとりの営業マンのコスト意識を上げること。そこに行きつくわけですね。

 今でも、うちの社員さん達は、よくやってるとは思うのですが、震災以降は、今までの常識は通用しないと思います。大手にしても、全体のパイが縮小してくれば、当然、撤退するところも出てくるのではないでしょうか。

 それだけ、シビアな状況が到来すると予想されます。

 厳しくあたるのは、心苦しいところもあるのですが、結果、それが一人一人の成長につながればと思い、仲介部門を切り離し、不動産ドットコム販売㈱をつくることに決め、営業さん達は、全員、そちらへ転籍することに決めました。

 どうなるかは、これからなのですが、頑張るしかないですね。

 もがきますよ!(笑)

| | コメント (2)

2011年4月25日 (月)

そんな月曜日

 おはよーでござんす。年々、年をとりますと、朝起きるのが早くなります。サラリーマン時代は、あれほど朝起きるのが苦手だったのに、不思議なもんですね。

 ってなわけで、ちょっぴり早起きしたのりぞーは、今朝の販売会議にいくために、㈱五大まで、テクテク歩くことにしたのです。

 新甲陽のバス停から、テクテクと、ウオークマンで、お気に入りの『スパイダーマン』をガンガンにして聞きながら歩いていますと、

ピカッツ!!ゴロゴロ!!

 と、いきなり雷が・・・。その上、ポツポツと雨も降りだしました。

 まぁ~、少々の雨なら、熱すぎる男、のりぞーには丁度いいわと余裕ぶっこいてたら、いきなり、

ザーーーー、ザーーーーー!!

の土砂降りの雨です。

 心の中で、宮沢賢治が囁きます。

『雨ニモマケソゥ 風ニモマケソゥ ナダソウソウ?』

 洒落にならないくらいの、横風と雨に、おろしたてのスーツがビチャビチャになる時、一軒のお家と、『不動産ドットコム』のノボリが見えたのです。

 そう、新甲陽の中古住宅2780万円!!

http://www.fudosancom.jp/tokusen/201012/i_shinkoyo.html

 助かった~~(^O^)/ というわけで、雨宿りをさせていただきました。

 新甲陽、中古戸建て、雨宿り機能付き、2780万円!!

 絶賛販売中です!!

 ではでは。

| | コメント (2)

2011年4月23日 (土)

増税

 おはよーでござんす。あいにくの雨ですね。今日は、不動産戦闘日の土曜日です。当社も広告を入れてのお出迎えです。

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 ドシドシご来場くださいね。

 ここにきて、増税の話が華やかになってきていますね。3年間限定で消費税を3%UPするとか、10%以上にしないととか、法人税や所得税をあげるとかなんとかかんとかと。

 類をみない震災の被害から、国民の間でも増税やむなしの理解と意見が多いみたいですが、本当にそうなんでしょうかね?

 失われた20年もの間、日本はずっとデフレ社会を生きてきました。いまだに、一部コモディティを除いて、デフレの傾向は変わっておりません。

 バブルが崩壊するまでの日本は、

経済成長をする→所得が上がる→消費活動が活発化する→経済成長をする 

という感じの好循環だったものが、崩壊以降は、

企業収益が悪化する→所得が下がる→消費活動が減退する→企業収益が悪化する

の悪循環をずっとしてきており、また、それに慣れ防御するために、さらに、消費が抑えられるという環境下にあります。

 その上、さらに、増税なんてことになったら、誰の目からみても消費が落ち込むことは火を見るより明らかです。

 ギリシャショックをご記憶の人も多いとは思いますが、その後のギリシャがどうなったかというと、財政を緊縮し、公務員の給料をカットし、年金を廃止し、何もかも削りたおした結果、景気が更に悪化し、失業率が増え、税収が極端に落ち込み、結果としてノルマに達しないという悪循環に陥っています。

 今、日本がしなきゃいけないことって、増税をするのではなく、強制的にでも景気をあげ、所得を増やし、消費行動を促すことにあると思います。

 そのためには、せっかくのデフレなんですから、FRBがしたように、お金をジャブジャブ刷ればいいだけなんですけどね。どうせ、どっかでパンクするのなら、ギリギリまで印刷合戦に参加すりゃーいいんですよ。

 ということで、増税なんかしたら、間違いなく日本経済の息の根をとめてしまいますよという危惧でした。

 物件情報!ローレルスクエア甲子園参番館 専有104.11㎡、価格が4480万円に決まりました。現在リフォーム中です。興味のある人は、担当者まで。

 

 

| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

実体と株価の乖離

 おはよーうさぎ。良い天気ですね。火曜日は、阪神間の不動産業者の社長さん達が集まる会合に出席し、もっぱら話題は、これからの不動産動向の話でした。

 ほとんどの人が、難しい局面に、『う~ん』って感じでしたね。

 今日、NY市場では、2年10カ月ぶりの高値をつけて、日本市場に戻ってきました。

 海を渡った海外においても、決して、実体経済の内容が良いわけではないのですが、FRBによる大量の資金供給で、確実に株価は上昇しております。また、それに連れて、色々な指標が改善されているのも事実ですね。

 ただし、大量の資金供給は、世界各国のインフレを招くという弊害をともなっています。

 かたや、日本においては、例えば、トヨタの下請けが、原価30%OFFとか、生産調整のために売り上げが激減し、運転資金が足りなくなっている町工場が続出してきております。

 NY市場が上昇すれば、当然、東京も連れ高となるのですが、あまりにも日本においては、原発の問題も全然収束していないし、輸出にしても、3月は貿易黒字が大幅減、年後半には、貿易赤字も予想され、実体と株価の乖離が感じられるために、物凄い戸惑いを感じざるをえません。

 まぁ、今まで、ずっとデフレ経済だったわけなので、多少のインフレは歓迎なのかもしれませんが、スタグフレーションの恐怖もありますし、本当、舵取りが難しい時期ですね。

 まぁ、何もしないわけにはいきませんので、おっかなびっくり仕掛けていかざるを得ないというのが、正直なところでしょうか。

 物件情報!阪急甲陽園駅周辺で、かなり気合の入ったPJを仕掛けてますよ。お楽しみに~!

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

阪神大震災から読み解く今後の傾向

 おはよーでござんす。桜の花も散り、ようやくいつもの静けさを取り戻した感のある阪急苦楽園口です。

 すっかり民放にて、バラエティ番組が流れる中、原発のことなんて、はるか昔のように感じることが恐ろしいですね。

 建築資材の方は、流通も始まり、ようやく落ち着きを取り戻した感があります。部品や部材の生産もドンドン開始されだしていますが、この先の景況感に関しては、誰しもが不安に思っているんじゃないでしょうか。

 帝国データバンクに、『阪神大震災後の倒産状況に関する検査調査』というレポートがあります。

こちら↓

http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p110303.html

 このレポートによりますと、阪神大震災の直後、全国的にみた場合、次年度は倒産件数が減少したのに対し、兵庫県は増加と対照的な結果となっています。

 また、倒産件数の過半数が従業員5人以下の零細企業となっております。

 以上のことを考えて、今回の東日本大震災の影響を考えてみると、少なくとも阪神大震災の時の数倍の被害状況であり、原発や計画停電など、阪神大震災にはなかった特殊要因があり、それが関東圏を直撃しており、かなり長期にわたって不況になるのではないかと。

 また、阪神大震災の時の兵庫県の倒産件数を考えると、震災後半年から1年または、数年かけて、倒産件数が連鎖的に増えることが予想されます。

 そして、最も被害を受けるのが、資金繰りの苦しい零細企業という図は、今回も同じなんでしょうね。

 というわけで、今年の後半へかけては、先行き暗いものとしか思えないという、何とも言えない結論ですね。

 一極集中の弊害が叫ばれる中、政治主導による副首都計画や、遷都、機能分散など、本気で計画して地域を盛り上げていってほしいものですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

不思議な現象

 おはよーでござんす。昨日は、お花見のお礼ということで、金融機関さんを含め、ありとあらゆる人が来店されましたよ。

 んで、そこでの会話が、

『いや~、しかし、社長~、すごい酔ってられましたね~。』

なのですが、すいません。全く、記憶にないんですよね。色々な人に聞くと、メチャクチャやったみたいなのですが、ある金融機関の支店長さんが、

『んあっ!? いつものお前やったで。』

だそうなので、いつも通りということで、スルーします。

 ここ最近、不思議な現象がおきています。というのも、大震災と原発問題、計画停電等々で、消費が抑えられ、当面、ビジネスはしんどいじゃないかとの予想をたてて、仕事にあたっているのですが、ここにきて、問い合わせが増えてきているんですよね。

 震災直後は、さすがにお客様達も手控えたみたいなのですが、ここにきて問い合わせが増えている理由は何なのか?

 逆に、事業主さん達の方が、先行きに不安を持ち、建築をストップしたり、購入を手控えたりしているケースが目立ちます。

 となると、必然的にモノ不足に陥る可能性がありますね。

 まぁ、もっとも、景気の悪化が現実的になるのは、これからでしょうから、一概にはいえませんが、一つだけ言えることは、リーマンショックの時にしろ、今回の震災にしろ、やっぱり、阪神間の需要は強いということでしょうね。

 物件情報!JR甲子園口駅徒歩7分。平成2年築の中古マンションです。専有約125.05㎡、価格3940万円です。興味のある人は、担当者まで。

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

お花見写真PartⅢ

Dsc_0186 Dsc_0189 Dsc_0193 Dsc_0196 Dsc_0197 Dsc_0199 Dsc_0201 Dsc_0202 Dsc_0204 Dsc_0205 Dsc_0206 Dsc_0208 Dsc_0212

Dsc_0217_2 Dsc_0218 Dsc_0221

 来年も、やるぞー!!

| | コメント (0)

お花見写真PartⅡ

Dsc_0118 Dsc_0120 Dsc_0121 Dsc_0123 Dsc_0124 Dsc_0126 Dsc_0127 Dsc_0129 Dsc_0133 Dsc_0134 Dsc_0136 Dsc_0141 Dsc_0142 Dsc_0145 Dsc_0149 Dsc_0153 Dsc_0159 Dsc_0162 Dsc_0164 Dsc_0170 Dsc_0172

| | コメント (0)

お花見の報告

 おはよーでござんす。いや~、本当にすいません。

 開催時間は、夕方6時からだったのですが、準備という名目のもと、昼の1時から飲み始め、終わりの22時まで、ぶっとーしでお酒を飲んでいたために、全く記憶がございません。

 各金融機関様、同業他社様、司法書士様、家族の皆様。あれは、お酒のせいで、のりぞーが悪いんじゃないです!!

 というわけで、今年も、お花見の写真Upいかせていただきます。

 そうそう、皆様の協力で頂いた、東日本大震災義援金ですが、総額140019円が集まりました。心より感謝します。この義援金は、全額、日本赤十字に振り込みさせていただきます。

 では、レッツゴー!!

Dsc_0092

Dsc_0093 Dsc_0095 Dsc_0098 Dsc_0105 Dsc_0106 Dsc_0110 Dsc_0111 Dsc_0115 Dsc_0117

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

大お花見大会!!

 キタキタキターーーーー!!!

 本日、夕方6時より、ドットコム主催、『大お花見大会』が開催されます。

 場所:阪急苦楽園口駅 降りて すぐ北側

 時間:今日の18時

 参加費:東日本大震災への募金

 総勢100名オーバー 夙川界隈 最大規模の夜桜大会ですよ!

 お寿司、焼きそば、豚汁、おでん、鉄板焼き、おやつ、ピザ なんでもありますよ。

 参加自由なので、ドシドシ来てくださいね!

 場所取りは、俺に任せろ!!!

↓↓

↓↓

↓↓

Sh3k00150001

Sh3k00190003

Wwwdotuporg14318640001

 ぽぽぽぽーんnote

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

節電目標

 おはよーでござんす。今日は、明日の大夜桜大会に備えて、全員で準備に入っております。過去最大規模になりますので、気合が入りますよね。多分、意識もなくなると思いますよ。(笑

 ちょうど、今日で震災から一カ月になります。原発の問題も、慣れてきただけで、一向に収束の方向は見えてきていないのが現状ですね。特に、1号機は予断が許さないみたいで・・・。

 ただし、経済は待ってはくれません。日本経団連は、東日本大震災による夏の電力不足に備え、約1600の加盟企業・団体に節電計画を要請し、節電目標の達成を認める方針を固めました。

 契約電力が500キロ・ワット以上の大口需要家は、最大使用電力を例年より25%減らすことを政府より義務付けられています。

 この問題。実際に、どれくらい生産に影響が出るのか分かりませんが、非常に痛い話ですね。

 トヨタのカンバン方式が、日本企業に行き渡った結果、ほとんどの生産拠点で、在庫を持たないギリギリの生産活動をしているのが、日本の生産の特徴です。

 そこに、電力絡みでの節電なので、必然的に、供給が細り、それは経済活動を委縮させることに繋がりますね。

 阪神大震災の時は、震災後3カ月で、復興需要で大きく経済が動き出しましたが、ここにきての節電からの生産力低下は、痛恨の一撃になるのではないでしょうか。

 生産拠点の節電を求めるぐらいなら、一般家庭の電力供給に制限を設けたり(例えば、レンジと冷房を使ったらブレーカーが飛ぶようにすればいいんですよ)、オフィス系の拠点を、強制的に西日本に持ってくる等の方法論で、少なくとも生産力に制限を設けない方が良いと思うのですが。

 本当、下手したら、製造業は更に海外へ移転する結果になるかもしれませんよ。

 あと、この際なので、電力の自由化をしたらいいのですよ。そしたら、コストももっと下がるでしょうし、ずさんな管理体制もなくなると思うんですけどね。

 物件情報!上甲東園5丁目。新築戸建てが4580万円です。興味のある人は、担当者まで。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

液状化現象

 おはよーでござんす。もうね、夙川の桜は、今日が最後の見おさめですよ。

 超花満開!!

Sh3k00130001

 花満開と言えば、昔、西陣から『CR花満開』っていうパチンコが出てて、3と7で、花びらリーチがかかるたんびに、『うひょー!』って叫んでたのを思い出します。

 隣のローソンのおっちゃんとも、しゃべっていたのですが、やはり、今年の花見客は例年の3割減ぐらいで、商売あがったりだそうです。やはり、自粛の傾向は、こんなところにも表れてるのですね。

 毎年恒例のドットコムの夜桜大会。今年は、にゃんと100名オーバーの参加者ですよ。発電機は全部で3台。ハロゲンライト6機。お寿司に、豚汁、おでん、やきそば、中華etcと、すんごい用意になっています。

 やると決めたら、とことんやりますよ!!お花見の様子は、後日、ブログにアップしますね。

 今回の震災で、液状化現象の影響をモロに受けたのが、埼玉県浦安市。ニュース映像で見たら、土地が船みたいに揺れてましたよ。

 浦安市では、液状化特有の被害では、十分な補償を得られないということで、国の罹災証明の被害区分の判定基準を見直すように国に求めているのですが、

 『ちょっと待ってくれ!』

と言いたいですね。

 当然、不動産を購入するときに、重要事項説明において、埋立地であること、軟弱地盤であることの説明は受けているはずですし、当然、それを承知で購入したわけで、また、それに対する保険の加入の仕方も説明があったはずです。

 いちいち、それらに税金を投入していたら、じゃー、台風の被害とかどうすんの?ってなってきますよね。その土地に住むということに対する自己責任を、なんでもかんでも国に持ち込むのはおかしい傾向だと思いますよ。

 西宮市だって、ハザードマップがあり、@@エリアは、**の危険性ありって場所が、山ほどあるんですからね。まぁ、日本に住んでいる以上、ありとあらゆる地勢リスクと共存しないとダメなんですから。

 この問題に、政府がどういう決着をつけるのかは、非常に興味深いところで、もしも、このような前例が通るとするのなら、それは、何でもかんでも国に背負わせるという恐ろしい風潮が出来上がることにつながると危惧する次第です。

 物件情報!阪急苦楽園口、徒歩圏、多区画PJ。募集開始しましたよ。1期分譲は、トータル4区画。興味のある人は、担当者まで。

| | コメント (2)

2011年4月 9日 (土)

内部留保と社会的弱者の増加

 おはよーでござんす。自粛、自粛と自粛の連続で過ごしてきたのですが、とうとう昨日、爆発しちゃいました。(笑

 まぁ、接待絡みなんでお仕事の一環なのですが、んーー、たまに爆発すると楽しいっすね。かなり経済的寄与しときましたよ。

 就職活動まっさかりのシーズンなのですが、この前、テレビでパナソニックの会社説明会を見ていた時に、人事の人が、

『これからの時代は、日本国内で戦っていても仕方がない。ライバルは、サムソンやLGなどの、世界の企業で、日本一では意味がない。世界一を目指す気構えがないとうんたらかんたら・・・。』

と、おっしゃってました。まっ、それに合わせて採用も外国人採用の枠が増加しているんですけどね。

 飛躍的に、移動・輸送手段や情報伝達手段が発達した結果、世界中で企業の大合併、再編が色々な業種で起きています。

 スケールメリットを追求し、それに乗り遅れた企業は、いくら国内でシェアや歴史があっても、あっという間に淘汰される時代に突入しています。

 もちろん、国内企業も、そうした流れに合わせる為に、大型合併や再編があちこちで行われています。また、経営の当たり前の考え方として、万が一に備え、かなりの内部留保をためこんでいます。

 一説には、日本国内の企業の内部留保は、200兆円を超えていると言われています。

 以前なら、企業が儲ければ、給料やボーナス、または人材確保の為の雇用へとお金が流れていて、それが国内の内需を支え、経済がまわっていたのですが、徹底した合理化の追求と、万が一の備えの為の内部留保の為に、そういったお金がまわらなくなりました。

 その結果、何がおきたかというと、生活保護世帯は過去最高水準の144万世帯オーバー。また、この傾向は増加傾向にあるのは、誰の目に見てもはっきりしてると思います。

 そして、この問題は、何も日本だけの問題ではなく、アメリカにしても、フードスタンプの受給者が4400万人を突破、2075万世帯にまで膨れ上がっています。

 行きすぎた合理化と、グローバル社会のおかげで、富が更に一局に集中し、世界的に貧富の差が拡大しています。

 インドや中国の農村部といった新興国の人々の生活水準が上昇し、先進国の中層以下の人々の暮らしが、急降下するという構図がはっきり見えています。

 社会主義的な考え方には反対ですが、この力学をなんとかしないと、そりゃ~、その内、家なんて買える人が激減するやろなっと心配したりするのでした。

 んじゃ、お昼ねします!!

| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

成功哲学とリスク管理

 おはよーでござんす。昨日は、ずいぶん昔からお世話になってた、ある金融機関の支店長様が、お偉い役につくということで、昇格祝いをしてきました。

 う~~む。阪神間では、大きめの銀行さんのお偉いさんなんですけども、のりぞーとはメル友なんですよね。(笑 のりぞーの光源氏計画が、モロあたりしました。ふっふっふ、幼少の頃から育てるというやつですね。キリッ!

 まっ、かといって、なんらのりぞーに得になることはないんですけどね。

 最近、わけあって、久しぶりに成功哲学系の本を読みました。『ザ・キー』って本で、ベストセラーになっていたのですが、まぁ、書いてあることは、今まで読んだたくさんの成功哲学系の本となんら変わりなしです。

 思いは叶うとか、プラス思考で実現するってパターンですね。

 確かに、平時においては、この思考は、すごく大事で、

 プラス思考→行動→自信→プラス思考という感じで、グルグル物事が好転します。

 高度経済成長時代なんかは、最高の思考だったと思いますよ。

 でも、今の時代は、僕はちょっと違うと思うんですよね。

 歴史を遡ってみたら、経済って一本調子で上昇し続けているなんてことは、絶対にあり得ません。

 古くは、各種戦争、オランダチューリップバブル、オイルショック、ブラックマンデー等など、たくさんの苦い出来ごとがありました。

 最近なら、リーマンショック、中東の緊張に、大震災と。

 すごく感じることが、その破たんの事象のタームが、すごく短くなっているんじゃないかなと。

 失われた20年の時でさえ、こんな事を感じませんでしたよ。

 ということは、今、やらなきゃいけないことは、成功哲学的な考えではなく、常に、最悪のケースを想定して、リスクをマネジメントした上で、最大の攻撃を模索するという、なんともチグハグな思考が必要なんでしょうね。

 ブレーキとアクセルを同時に踏み続けるみたいな。

 それと、スピード力がメチャクチャ大事です。一瞬の判断の遅れが、とんでもない損害・禍を生むでしょうね。

 その為には、ありとあらゆる分野に、アンテナを広げ、疑問を放置しないことが求められると思います。

 なんか、何書いてんのか分からんようになってもうたけど、要は、

『今までの、倍くらいのスピード感を身につけないと、死んじゃうよ!』

ってことです。

 日々、勉強でござんす。 

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

若者に雇用とお金を

 おはよーでござんす。ま、満開きましたよ!!

Sh3k00110001

 綺麗に咲きましたね。明日、明後日と、天気が崩れるので、今日が見ごろですよ。

 のりぞー、苦楽園口に腰掛けて、はや6年になるのですが、今年ほど、花見の見物客が少なかったのは、初めてですね。毎年、駐車場は満車、ゴミも一杯と、ムカつく現象が起きるし、隣のロ@ソンのおっちゃんなんて、「トイレだけ使うな!」って怒るぐらいの人ごみだったのに、なんだか寂しいですね。

 やはり、自粛ムードなんですかね。

 約170万人の県民を抱える鹿児島県。南日本新聞にショッキングなニュースが掲載されていました。

 要約すると、鹿児島県の20代の若者のうち、約1/3が非正規労働者で、更にその内の約6割が年収200万円未満との調査結果を報告しています。

 そして、彼らの7割超が、将来へ対する悩み・不安を抱えているとのことです。

 そりゃ~、どう考えたって、これじゃ~、結婚する気も起らないでしょうし、車とかの消費活動を抑えるに決まってますよね。

 それに、この現象は、何も鹿児島県だけの問題ではないと思いますよ。収入が得られないのなら、当然、若者は都心部に出て行こうとし、益々、過疎化も進みます。

 まっ、最も、同世代でも一生懸命努力した人達は、安定収入の得れる職についている割合が高いことでしょうから、自業自得という見解もあるのでしょうが(のりぞーは、どっちかいうとこっち派)、あまりにも若年層の雇用形態を、このまま放置してしまうと、内需80%の日本国において、とんでもないことが起きるんじゃないかと恐怖を覚えます。

 今回の震災で、オール電化に対抗するための東京ガスのPRをする契約社員や派遣社員計344人が、震災後雇いどめをされていたというようなニュースもあるのですが、これでは、消費なんてするわけないですよね。

 企業の理屈も理解できますが、なんだか蛇が自らの尾を食べているような気がしますよ。

 にゃんとかしないとですね。

 明るいニュースも。ようやく東北・北関東にて、大企業の停止していた工場達が、復活してきているみたいです。今のところ、工業品への世界各国の輸入禁止措置はないみたいですし、一刻でも早い生産ラインの完全復活が待たれますね。

 物件情報!鳴尾町2丁目。平成22年築、土地約75㎡、延べ床約118㎡(ガレージ含む)、価格3995万円です。興味のある人は、担当者まで。

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

午後から

 ありゃ?後場が始まってから、東電株が急落、それにつられるように、日経平均も急落。

 なんかあったのかなぁ~?

|

明日は、マスク着用?

 こんにちわでござんす。連日、お花見のお客様で、大賑わいの阪急苦楽園口です。若い子らが、大声で一気コールをしているわけなのですが、彼らの未来に明るい希望があればいいのですけどね・・・。

 日本たばこ産業の、生産停止を受けて、のりぞーの愛用するセブンスターも街から消えちゃいました。万が一のことを考えて、買いだめしておいた、ストックも残り僅かです。10カートンも買っておいたのに・・・orz まぁ、読みはあたったので、しばらくはしのげますけどね!

 とうとう恐れていた、お魚からの放射性物質が検出されましたね。産経新聞によりますと、茨城県北茨城市の平潟漁協は4日、同市沖で1日に採取されたコウナゴから、1キログラム当たり4080ベクレルの放射性ヨウ素を検出したことを明らかになったそうです。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110404/dst11040420380038-n1.htm

 おいおいおい!海への影響は、拡散されて薄まるから、ほとんど影響ないって言ってたのとちゃうんかい!!

 あの温厚な『さかなクンさん』だって、さすがに怒りだすと思いますよ。ってか、おいら週の内、最低2回は和食かお寿司屋さんでご飯食べてたのに、どうしてくれるんですかっ!千ちゃん!やばいよっ!サバが光ってるよ!

 っていうわけで、もう、なんとなく、どうでもよくなってきたのですが、それでも小さいお子さんがいるご家庭とかは、気をつけなきゃですね。

 武田先生も言っていましたが、大事なことは、距離ではなく、風向きだそうで、ドイツの気象庁のホームページによりますと、明日と明後日にかけて、西日本がやばそうです。

http://www.dwd.de/bvbw/appmanager/bvbw/dwdwwwDesktop?_nfpb=true&_pageLabel=dwdwww_start&_nfls=false

 むむーーー。逃げ場がないっす。downwardrightdownwardright

 まっ、気になる人は、気休め程度でも、マスクしてお出かけするのがいいかもですね。

 ほいで、おもむろにマスクをはずして、

『・・・わたし、綺麗??』

 これで決まり!! んーーん、ポカポカ陽気と放射能のせいで、頭がおかしくなってきたかも・・・orz

 バイバイpaper

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

売り上げが30%凹んだら?

 おはよーでござんす。暖かったり、寒くなったりと、なんだか悩ましい天候ですね。早く、春のポカポカ陽気が来てくれないかなぁ~。

Sh3k00090001

 阪急苦楽園口の桜は、4分咲き~5分咲きってとこですかね。今週末が、お花見のピーク予想です。

 まぁ、ここんとこ、毎日のようにお昼ご飯は、屋台で食べているのですが、肉巻きおにぎりは美味しいでっす。

 4月に入って、銀行さんも新年度ということで、転勤やらなんやらでバタバタしているのですが、水面下では、またまた緊急制度融資のお話が出てきているみたいですよ。

 前回の時は、前年比売り上げ減とか、利益減が対象だったのですが、今回も同じようなもんでしょう。

 ところで、売り上げが30%減と聞いても、??って感じだと思うのですが、実際、どれくらいショッキングなことか、実例をあげて説明してみますね。

 例えば、建売屋さんの場合。

 売り上げが、年10億とします。大体、プロジェクトの利回りって、10%前後で組むことが多いので、そうしますと、粗利益は1億円となります。

 そこから、経費を引いたものが、純粋な利益となるのですが、年商10億の会社って、販売管理費もそれなりになります。

 月700万円の経費がかかるとして、

 700万円/月×12カ月=8400万円(年間経費)

 んで、粗利益の1億円から8400万円を引いて、1600万円が税の対象となり、40%納税ですから、約640万円の税金を払って、一年フィニッシュと。まぁ、大体、こんな感じです。

 ところが、売り上げが、30%も凹んじゃうと、

 7億円×10%=7000万円の粗利益となり、いきなし、1400万円の赤字企業の誕生となるわけです。

 ほとんどの会社が、すでに、販売管理費をギリギリまで削って、合理化をしていますので、なかなか経費の削減をすることって、いきなりは難しい。

 黒字企業にもっていこうとすると、

 1400万円÷12カ月=116万円/月

 の経費削減をしないといけないわけですね。

 月116万円のコストカットということは、いきなり毎月17%近い経費削減をしないとダメで、それでもチャラですから。そこから、更に利益をあげると考えると、いわずもがなです。

 もちろん、銀行さんは、どんな理由があれ、赤字の企業には、なかなか融資を実行してくれません。

 そりゃ、債権区分が悪化したら、それだけ、引き当てしなきゃいけないお金が増えますから、嫌ですよね。

 というわけで、売り上げ3割減とだけ聞けば、『ふ~ん』って思うかもしれないのですが、企業にとったら、えらいこっちゃの大騒ぎなんですよっていうお話でした。

 まっ、おいらの会社の場合、のりぞーが接待交際費を削減するだけで、経費が1/3も減るわけですから、今まで、どんなんやねんっていうような突っ込みは、いらんです。

 ハイ!自粛、自粛・・・。ふぅ~~~。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 物件情報!甲子園です。ローレルスクエア甲子園3番館。広いお部屋ですよ。リフォームしてから販売します。また、詳細は書きますね。ではでは。

| | コメント (4)

2011年4月 3日 (日)

いよいよですか?

 こんにちわでござんす。阪急苦楽園口は、お花見のお客様で凄いことになっていますよ。多分、来週の週末が来場のピークでしょうね。あちこちで一気コールが聞こえてくるのですが、急性アル中に気をつけてくださいね。

 東電の株価は、一時400円割れまで進み、準国有化の流れになっていますね。多分、りそな方式でしょ。どう考えたって、賠償できないでしょうし、銀行団が、緊急融資1.9兆円をしたということは、裏で政府と債務保証があったとみるのが当然でしょうからね。

 んで、全国民から針のむしろ状態になっている東電なんですが、ここにきて、応援団も手のひら返しをしだしましたね。

 昨日の読売新聞↓

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110401-OYT1T00801.htm

 あれだけ、大丈夫、大丈夫って言ってた東大教授軍団が、手のひらを返してきましたよ。『状況はかなり深刻で、広範な放射能汚染の可能性を排除できない。』だそうです。

 って、おいおいっ!今更かいって言いたくなりますよね。

 更には、海への直接の放流。1000ミリシーベル以上って、一体、どれだけの数値やねん!! いまだに、東電は数値の公表を拒んでいます。

 影響があるのか、ないのかは別にして、お魚食べたくないじゃん。

 とにかく、一刻でも早く、放射性物質の流失を止めないと、本当、日本は終わっちゃうと思うのは、のりぞーだけなんでしょうか?

 状況が好転してるわけでもないのに、テレビも報道が少なくなって、バラエティー満載なのですが、嫌なことから目をそらさずに、現実を直視して、それでも、なんとか対策をたてて、生き抜いていかないとと思うのでした。

 頑張るぞっ!!

 物件情報!グリーンエクセル翠ヶ丘。現在リフォーム中です。綺麗になった山幹に面しており、約130㎡、4180万円です。よろしく!

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

桜が咲きだしたお♪

 おはよーでござんす。今日は、土曜日ということで、早くもお花見のお客様達が、苦楽園口に大集合ですね。近隣のパーキングは、満車だらけです。

Sh3k00070001

 まだ、3分咲きくらいですけどね。(笑 満開になるのは、一週間後くらいでしょうか?

 色々悩んだんですけど、せっかくの恒例行事なので、今年もドットコム主催のお花見を敢行することにしました。沈んでても、しゃーないですからね!

 4月12日(火) 夜6時より。 場所:いつもの場所

 やるからには、ド派手にいきますよ! ただし、時勢が時勢なので、今回の花見は、『チャリティーお花見大会』にします。募金箱を用意しますので、参加者の皆様方には、強制的に募金をしてもらいます。んで、その集まったお金は、のりぞーが責任を持って、日本赤十字に振り込みます。今、怪しいと思った人は、人間性を考え直した方がいいですよ。(^π^)/

 参加自由なので、一杯来てくださいね!

 全然関係のない話。今日、何気なく他社さんの広告を見ていたのですが、S林夙川の、Hさんの広告。

 なんじゃ!ありゃ~!?

 久しぶりに、広告で笑わせてもらいましたよ。しかし、仲介の丁稚ってフレーズは、最高ですね。

 さーて、桜の花も咲き始めましたし、そろそろパワー全開で、お仕事やっていきましょうかね!

 物件情報!芦屋市奥山。ロマネスク芦屋ガーデン。80.03㎡、2480万円です。興味のある人は、担当者まで。

| | コメント (0)

2011年4月 1日 (金)

過ぎたるは及ばざるが如し

 こんにちわでござんす。ようやく、半期が終わって、正直、フーーーーーってとこですね。

 震災さえなければ、過去最高の売り上げと利益を叩きだしていただけに、もうね、なんやねん!!って感じです。

 リーマンを凌いで、よっしゃーってとこに、これですから、神様も試練がお好きです。まぁ、残り半期、死に物狂いで、前半戦のストックを守るしかないですね。

 気候の方も、急に暖かくなってきまして、阪急苦楽園口横の夙川では、桜の花がチラホラと、屋台も並び始めました。

 川沿いの桜並木を見ていますと、被災地の映像との違いに、愕然とした思いになりますね。

 毎年、ドットコム主催の大お花見大会が開催されるのですが、今年はどうしようかなっと・・・。本当なら、仲良しの千ちゃんに川まで出張してもらって、マグロの解体ショーをして、子供たちを喜ばせようとしていたのですが、却下ですね。別に自粛ってわけでもないのですが、どうも気分が・・・。

 気になる建材関係のお話を書いておきますね。

 現在、入手困難と言われているものが、

・断熱材

・床の構造用合板

・外壁用の9mm合板

・ユニットバスの一部部品

・システムキッチンはヤマハとタカラはOK パナは納期の遅れ

・換気扇は全滅

 ってな感じです。ただし、面白い現象が起きてまして、今後の様子を見るためなのか、建築のキャンセルが起きているみたいで、順番待ちをしていると、次々に繰り上がっていってるみたいです。

 まぁ、何事も、過ぎたるは及ばざるが如し。

 一刻でも早い、生産と流通の復活が待たれます。

 では、本日は、新入社員の歓迎会へ行ってまいります。 

 ではでは。

 

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »