« そんな月曜日 | トップページ | 商品市況に何がおこってるの? »

2011年4月26日 (火)

街の仲介業者

 こんにちわでござんす。当社のゴールデンウイークの休暇のお知らせをします。

 4月27日(水)から5月5日(水)まで、お休みになります。なお、個人的に案内をご希望のお客さまは、それぞれの担当者まで、お申し付けください。

 震災以降、ずっと考えて、悩んでいたことなのですが、一つの方向性を決めました。

 もともと、のりぞーのしたかった仕事。それは、不動産に限らず、強い営業組織をつくり、そこから拡大させていくという営業会社の設立でした。

 自分自身、営業職というものに、誇りと自信を持っていたし、なによりも好きというのがありますね。

 しかし、経営という立場にまわることにより、得るものと得れないものが見えてきます。

 得たものは、名声であり、お金であり、俗物的なモノ、得れないものは、夢であり、希望でもあります。

 実際、不動産仲介で安定して、糧を得ていく行為は、非常に難しいと言わざるをえません。

 口が裂けても言ってはいけないことなのでしょうが、やはり、自己所有のマンションなり持家を売却する時に、普通のお客様なら真っ先に頭に浮かぶのは、M社であったり、S社の大手仲介業者さんでしょうし、その行為は至極当然です。

 また、新築PJ等の新規物件などは、事業主専属もしくは、子会社の販売会社がついており、そこからの情報発信が現在の主流となっております。

 となると、どうやって街の仲介業者は生きていくのか?

 一つの命題が、独立採算をとり、一人ひとりの営業マンのコスト意識を上げること。そこに行きつくわけですね。

 今でも、うちの社員さん達は、よくやってるとは思うのですが、震災以降は、今までの常識は通用しないと思います。大手にしても、全体のパイが縮小してくれば、当然、撤退するところも出てくるのではないでしょうか。

 それだけ、シビアな状況が到来すると予想されます。

 厳しくあたるのは、心苦しいところもあるのですが、結果、それが一人一人の成長につながればと思い、仲介部門を切り離し、不動産ドットコム販売㈱をつくることに決め、営業さん達は、全員、そちらへ転籍することに決めました。

 どうなるかは、これからなのですが、頑張るしかないですね。

 もがきますよ!(笑)

|

« そんな月曜日 | トップページ | 商品市況に何がおこってるの? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

このネット社会で仲介会社がどこまで存在意義があるか…
わかりませんがどんどん縮小していきそうな気配は感じますね
震災の問題もこれからどうなるか今はまだわかりませんし、
杞憂で終わればいいのですが、原発問題も絡んでいますし
1、2ヶ月経った所で大丈夫だと言っている経営者は正直?ですね
時間経てば皆、風化しますから
事態は深刻という事を骨まで感じないと
まぁ、私の意見ですが。
これからも頑張って下さいね!

投稿: ななし | 2011年4月30日 (土) 01時40分

>ななし さんへ

 震災も原発も一向に出口が見えないのですが、それでも、稼がないと生きていけませんからね。
 頑張るのみです!

投稿: のりぞー | 2011年5月 7日 (土) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんな月曜日 | トップページ | 商品市況に何がおこってるの? »