« お花見写真PartⅢ | トップページ | 阪神大震災から読み解く今後の傾向 »

2011年4月15日 (金)

不思議な現象

 おはよーでござんす。昨日は、お花見のお礼ということで、金融機関さんを含め、ありとあらゆる人が来店されましたよ。

 んで、そこでの会話が、

『いや~、しかし、社長~、すごい酔ってられましたね~。』

なのですが、すいません。全く、記憶にないんですよね。色々な人に聞くと、メチャクチャやったみたいなのですが、ある金融機関の支店長さんが、

『んあっ!? いつものお前やったで。』

だそうなので、いつも通りということで、スルーします。

 ここ最近、不思議な現象がおきています。というのも、大震災と原発問題、計画停電等々で、消費が抑えられ、当面、ビジネスはしんどいじゃないかとの予想をたてて、仕事にあたっているのですが、ここにきて、問い合わせが増えてきているんですよね。

 震災直後は、さすがにお客様達も手控えたみたいなのですが、ここにきて問い合わせが増えている理由は何なのか?

 逆に、事業主さん達の方が、先行きに不安を持ち、建築をストップしたり、購入を手控えたりしているケースが目立ちます。

 となると、必然的にモノ不足に陥る可能性がありますね。

 まぁ、もっとも、景気の悪化が現実的になるのは、これからでしょうから、一概にはいえませんが、一つだけ言えることは、リーマンショックの時にしろ、今回の震災にしろ、やっぱり、阪神間の需要は強いということでしょうね。

 物件情報!JR甲子園口駅徒歩7分。平成2年築の中古マンションです。専有約125.05㎡、価格3940万円です。興味のある人は、担当者まで。

|

« お花見写真PartⅢ | トップページ | 阪神大震災から読み解く今後の傾向 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見写真PartⅢ | トップページ | 阪神大震災から読み解く今後の傾向 »