« やるな~菅首相 | トップページ | あれ? »

2011年5月 8日 (日)

市況報告

 おはよーでござんす。最高、63Kgまでに減っていた体重が、ゴールデンウイーク中の規則正しい食生活のせいで、あっという間に68Kgまでリバウンド!! ちょっと気を抜いたら、すぐに太りますよね。ってなことで、ジョギングと食事制限を再開。ここ最近、お昼は毎日、バナナ。昨昨日もバナナ。昨日もバナナ。んでもって今日も多分、バナナ。まさに、サルゲッチューです。んで、ようやく体重が66kgまで落ちました。

 あと、2kgはダイエットせなあかんね。あ~、白飯と焼き肉を、おもくそ食べたい!!

 今週の週刊現代に、首都圏の不動産『大暴落』という記事の特集を読みました。

 これは、どこのエリアでも言えることなんでしょうが、リーマンショックの中・小マンションデベの倒産が相次ぎ、その後の大幅な価格調整と在庫整理が、ようやく終わって、新築マンションの成約率も通常時に戻り、価格も上昇してきた矢先の地震と原発ですから、首都圏はやりきれないとこでしょうね。

 液状化の問題と、計画停電、放射能汚染とトリプルパンチの首都圏において、購買意欲が下がるのは、仕方がないとして、じゃ~、阪神間はどうなのかといいますと、

『変わんない・・・』

 が答えなんですよね。

 相変わらず、中古マンションの売れ行きも止まらないですし、資材の流通し始めた新築戸建てにしても、普通の売れ行きです。価格調整も目立ってなかったですし、仲介自体の全体のパイも例年通りと、なんじゃそりゃってとこです。

 言えることがあるとするならば、超希少地、いわゆる滅多にでない人気の土地は、とんでもない価格で、しかも速攻で決まるのに対して、いわゆるパックのエリア、例えば、土地+建物セットで3000万前半とか後半って言われ方をするエリアでの価格10%UPは通用しないって感じです。

 更なる二極化が市場で目立ってきていますので、その辺を頭に叩き込んで活動していかないと、目測を誤ると、ドッピンシャンな感じです。

 結論、阪神間、相変わらず強し!!ってとこですね。

 こんなに天気が良くて、気候もイイ日曜日なんですから、不動産なんて見に行かずに、さっさかレジャーへ行きましょう!!

 ではでは。

|

« やるな~菅首相 | トップページ | あれ? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やるな~菅首相 | トップページ | あれ? »