« Lux Jewelry Box | トップページ | 生き残りをかけた戦い »

2011年6月26日 (日)

年収から割り出す新ターゲットゾーン

 こんにちわでござんす。東電の隠ぺい情報が次々と暴露されていっていますね。

 京都大学の小出助教授が朝生で言っていたのですが、(この人の言ってることが今までほとんど全部あたっている) 福島第一は、メルト大スルーから、ドンドン下に突き抜け、地下水が強烈に汚染されて、それがドンドン海に出ていると・・・。早急に地下ダムを建造しないと、汚染がとんでもないことになるんだそうです。

 つまり、もしそれが本当なら、今やってる水をかける作業も、汚染水の循環も何の役にもたたないってことですね。

 もうすっかり忘れられてる感のある原発問題なのですが、一向に収束の方向には向かってないってことですね。どうなるんやろ?

 大地震や原発問題がなくても、ジワジワと日本経済のパイの縮小は進行していたのですが、それに伴いサラリーマンの平均年収もドンドン下落傾向にあります。

 『年収ラボ』というサイトにサラリーマンの平均年収のあらゆるグラフが掲載されているのですが、

http://nensyu-labo.com/2nd_salary.htm

 これによると、不動産の購買層である30歳~40歳のサラリーマンの平均年収を見ますと、

30歳~34歳  男性 427万円 女性 291万円

35歳~39歳  男性 497万円 女性 285万円

 平成21年度 国税庁の調査より

 となっています。ここに更に、大震災と原発の影響が重なるわけですから、更なる減少は読み取れますね。

 そうなると、不動産購入の主力層の平均年収は、おおよそ約440万円くらいになります。

 夫婦共働きの年収合算で、約720万円くらいですかね。

 あとは、考え方にもよりますが、通常よく言われるのが、年収の6倍とするならば、

 世帯主だけのローンで 2640万円

 年収合算で 4320万円

 となります。あとは、頭金がどれだけか?で総予算が決まってきますね。

 以上のことを考えると、どのゾーンの商品を開発すれば売れ筋になるかが分かってくると思います。

 どう考えても、この先、年収が上がるようなことはなさそうなので、それに合わせて考え方も変更していかないとですね。

 ではでは。

|

« Lux Jewelry Box | トップページ | 生き残りをかけた戦い »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lux Jewelry Box | トップページ | 生き残りをかけた戦い »