« ソブリンリスク | トップページ | いい話だにゃ~ »

2011年6月18日 (土)

毎度バカバカしいお話で・・・

 こんにちわでござんす。都心では、夜間のコンビニの電気が消えていたり、駅構内が薄暗かったりとの話を聞き及ぶことができるのですが、今回の大震災にも、原発問題にも、ほとんど対岸の火事だった我がチーム関西。関西電力からは、この夏15%の節電要請が出ているのですが、多分、ほとんどの人がピーンときてないんとちゃうかなぁ~。

 そもそも、関西人は、

『俺一人ぐらいが節電しても、関係ないやろ~!!』

的な気質を持っている人が多いことでしょうから、今年の夏の関西の節電状況は、非常に興味深々ですね。

 毎度バカバカしいお話で・・・。やっぱりな~ってことが起こっています。

 ここにきて、大手住宅メーカーが合板などの建築資材の大量在庫に苦しんでいるようです。(フジサンケイ ビジネスアイより)

 震災当初、政府は、プレハブ建築協会に3万戸の仮設住宅の供給を求めました。その後、被害規模が明らかになると国土交通大臣が業界幹部を大臣室に呼び、更に3万戸の追加要請。更に、1万2000戸を積み増し、要請した総戸数は7万2000戸へ。

 しかし、その後、予算の関係で、5月中旬には必要戸数は5万戸までに減少。

 その結果、上記の大手住宅メーカーが合板などの建築資材の大量在庫に苦しんでいるということになっているみたいです。しかも、政府は、『資材調達は業者の責任。政府が負担する考えは一切ない。』とのことなので、全部、負担は業者もちという、とんでもないことになっていますね。

 あれだけ、建築資材がない、建築資材がないと国中で言っていたのに、3ヶ月後には、大量の在庫で困っているとは、

まーさーにー!!

 米騒動の時と、全く同じ展開ですね!(笑

 なんとも、毎度バカバカしいお話なのでした。

 というわけで、建築資材、じゃじゃ余りですよっ!!

 物件情報!ワコール西宮AXE。駅近ですね。平成20年築、3LDK、専有75.56㎡。価格は3080万円です。興味のある人は、担当者まで。

|

« ソブリンリスク | トップページ | いい話だにゃ~ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソブリンリスク | トップページ | いい話だにゃ~ »