« 被災地? | トップページ | 固定資産税 »

2011年10月30日 (日)

外圧

 おはよーでござんす。今日は、いよいよ大阪マラソン開催ですね。仕事で大阪方面に行ったときに、中之島あたりで、川に大きなアヒルちゃんが浮いてて、ビックリして茫然としてしまったのですが、あのアヒルちゃん、結構人気があるみたいですね。昔、お風呂に浮かべてたアヒルの巨大バージョンみたいなのですが、なんだか可愛らしいです。

 今日も朝の討論番組でTPPのことをやっていたのですが、外圧って凄いですね。

 ネット書籍販売の超大手アマゾンが、日本でも電子書籍事業に参入するようで、国内の出版社130社に契約を迫っているようです。

 色々と難しい要求みたいで、著作権の問題からも、日本ではなかなか電子書籍化が進みにくいようなのですが、いずれは紙媒体も電子化の流れになっていくのでしょうね。

 日本では考えられなかった、いわゆる本屋さんの立場にあるアマゾンが出版社に圧力をかけるという構図は、まさにTPPと同じ構図を感じます。

 紙資源の無駄使い、消費者にとったら電子化することにより価格が低下するなど、消費者サイドのメリットはあるのですが、そこで従事してきた人達の雇用、低収入化、倒産などなどを考えれば、一概にメリットだけがあるのかという気もします。

 農業にしたって、カリフォルニア米の関税が撤廃されれば、消費者は、とんでもなく安いお米を手に入れることが出来るのですが、結局、それって、またまたデフレスパイラル突入と同じ構図になっちゃいます。有事の際の安定供給だってなくなっちゃう可能性もありますからね。

 東電や、社会保険庁、談合など、国や地方絡みの不祥事をみるにつけ、外圧で既得権益をぶっとばして欲しいと思う一方、いやいや、結局は、自分の首を絞めることになりかねないという気もするのは僕だけなんでしょうか。

 『清水に魚棲まず』じゃないですが、田沼意次の政治を懐かしむことにならなきゃいいなと思うのでした。腹立つ不正も多いのですが、案外、うまいこと操縦してたりしてるのかも。次々に首相が変わるのも、外圧かわしのお家芸だったりして。(笑

|

« 被災地? | トップページ | 固定資産税 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

日米修好通商条約で、ハリスは栄えていた東神奈川での開港を考えていたが、幕府は勝手に田舎だった横浜に港を作ってしまったそうで、そういうやり方も変わってないなと思います。

投稿: ストーカーです | 2011年10月30日 (日) 11時10分

>ストーカーですさんへ
 いつもありがとうございます。
 知ればしるほど、TPPには反対したくなりますね。
 なんとかならんかなぁ~。

投稿: のりぞー | 2011年10月31日 (月) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災地? | トップページ | 固定資産税 »