« 大学のOB戦 | トップページ | 放射性物質による評価損 »

2011年10月11日 (火)

家ガール

 おはよーでござんす。いや~、42歳のおっさんが、大学の現役世代にまじって、サッカーをしてきたわけなのですが、もうね、体中が悲鳴をあげております。びっくりしたのが、当時のノリでボールを蹴っても、全然飛ばないんですよね。あんなにサッカーボールって、重かったですかね~?あと、大分OBなのに、余裕で削ってくる現役世代は許せないです。

 森ガール、山ガールに続いて、次に来るのは、家ガールだそうで・・・。なんじゃそりゃということで、ググッてみたら、お家でのライフをとことん楽しむ女の子達だそうです。

 これって、ただ単に『引きこもり』のことと違うの?と首をひねりたくなるのですが、国民全体を見渡しても、内食指向が年々高まっており、内食系の企業はウハウハだと聞くにつけ、さもありなんってとこですね。

 本当、時代に合わせて楽しむという素晴らしい国民性である一方、大量生産大量消費で成り立ってきた日本経済にとって、消費不振はとどまることを知らないですね。

 家ガールが更に発展すると、人気のお家の間取りも変化がおこるかもですね。

 家庭の中で、各人専用の2畳クラスのWEB専用居室(ネットカフェみたいな感じで)が3つ、4つ並ぶなんてことが、普通の時代になるかもですね。

 昭和40年代のマンションの間取りと今のマンションの間取りを比較したら、全然違うように、2050年の間取りも、今の間取りとは全然違ったものになっていることでしょうからね。

 長生きしよっと!!

 

 

|

« 大学のOB戦 | トップページ | 放射性物質による評価損 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大学のOB戦 | トップページ | 放射性物質による評価損 »