« 需給ギャップ | トップページ | 集約型都市構造 »

2011年11月27日 (日)

地震

 おはよーでござんす。あと1カ月で今年も終わりですね。毎年、毎年、この時期になりますと、時の流れの速さを感じますね。生きるのが必死で、あっという間に一年が終わっちゃいますよ。

 今年ほど、天災地変に見舞われた年はないでしょう。

 というわけで、今年一年、日本国内の震度5弱以上の地震の回数を調べてみますと。

2005年 2回

2006年 0回

2007年 5回

2008年 7回

2009年 4回

2010年 5回

2011年 58回

 群を抜いて、今年の地震の多さがわかりますね。日本地震学会によりますと、過去百年間の地震活動に基づくと,東北日本の内陸地震が,太平洋側の海溝型巨大地震前後の10-20年間に活発化したことは知られているそうです。

 明らかに、日本列島が地震活動期に入ったということでしょうね。

 自動車事故と同じで、もはや他人事ではないということですね。もう一度、真剣に耐震関係の備えだけではなく、いざという時の準備、点検をしておくことが大事でしょうね。

 西日本も、この前、広島で大きな地震があったので、注意が必要ですね。

 物件情報!甲子園口4丁目、新築、土地約14坪、延べ76.95㎡、JR甲子園口駅歩5分の好立地です。価格は3110万円。興味のある人は、担当者まで。

|

« 需給ギャップ | トップページ | 集約型都市構造 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 需給ギャップ | トップページ | 集約型都市構造 »