« 信用 | トップページ | なかなか煮え切らないんですよね »

2011年12月 3日 (土)

宝くじ

 おはよーでござんす。今日は、エストコーポレーションさんの忘年会にお呼ばれしております。12月ということで、早速の忘年会ですね。はぁ~、毎年のことながら、この時期は体が壊れるので辛いです。

 西田敏行さんがCMで、♪年末ぐらいは~♪なんて歌っていますが、今年は1等が2倍ということで、俄然、夢が広がりますね。まっ、宝くじだけは、買わないことには当たらないのですが、のりぞーは、控除率が異様に高い宝くじは買う気がおきません。

 んでもって、ちょっとリアルな不動産の宝くじ的なお話なのですが、昨日、公団のマンションを購入しました。

 築41年のマンションなので、ボロボロなのですが、当然、価格もそれなりに安いわけです。上場企業のボーナスぐらいの額ですね。

 昔の公団住宅といいますと、ほとんどのケースが、だだっぴろい敷地に5階建てぐらいで建設されているケースが多いのです。

 ここがミソでして、広い敷地に低い建物が建っているということは、それだけ容積が余っている、つまり、建て替えになった場合、現状の専有面積が大幅に膨らむ、もしくは、建て替え費用を余った容積で分譲することによってねん出することが出来るというわけなんですよね。

 上場企業のボーナスぐらいで購入したマンションが、建て替えで新築マンションにチェンジされる可能性があるということです。

 どうです!夢があるでしょ?まさに、不動産版宝くじですよ。

 また、建て替えまでは、賃貸で貸しておけば良いわけで、4万~5万円で貸しておいても、修繕積立・管理費用の15000円に、固定資産税を払ったところで、充分に利がまわる計算になります。

 築40年とかのマンションで、200、300万位のマンションは探せば必ずあります。200万くらいなら、普通のOLさんでも貯金してますよね。

 リアル不動産宝くじ!超のつく低金利の銀行に預けるぐらいなら、ちょっと考えてみても面白いと思いますよ。

 じゃっ!!

 

|

« 信用 | トップページ | なかなか煮え切らないんですよね »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信用 | トップページ | なかなか煮え切らないんですよね »