« フェラーリ | トップページ | 戦争 »

2011年12月11日 (日)

カード手数料

 おはよーでござんす。なんら審議の進まないまま、重要な法案も放置されてあっさり国会が閉会しましたね。亀井さんも怒ってましたが、震災を受けたエリア及び日本全体でみても、非常事態ともいえる状況なのに、国会は何をしているんでしょうね。せめて、国家公務員の給与削減ぐらい、さっさと通せと言いたいですよ。

 総額表示方式が導入されて以来、複雑な値段の計算がいらなくなって久しいのですが、それでも知らない間に、わけのわからない料金を取られているものってたくさんあります。

 例えば、居酒屋のお通し。のりぞー、全然知らなかったのですが、お通しって、だいたい、平均300円~500円取られているみたいですね。

 あと、旅館やホテルのサービス料。チップのかわりで定着したみたいなのですが、なんのこと??って感じですよね。それなら、最初から部屋代に入れといてって言いたいですよ。

 あと、ファミレスの深夜料金割増。これも、10%前後取られるのですが、これも、なんじゃそりゃ!?ですよね。

 最後に、飲屋さんへ行った時の、カード手数料とTAX。TAXって、一体、どこの国ですか?って言いたくなりますよね。あと、カード手数料。7%~10%ぐらい取られるのですが、これって、カード加盟店規約違反なんですよね。

 カードは、加盟店がカード会社に5%~10%を支払うのですが、上記飲屋さんは、カード加盟店の規約違反をしてまでお客様側から徴収しております。カードは、現金客と値段の相違があったらダメなんですよね。

 んでもって、なんでこんなことを書いているのかというと、不動産の仲介手数料をカード払いに出来ないかなって考えているからです。

 マイレージもそうですが、仲介手数料って、結構な額になるので、ポイントが貯まるとなれば、カード払いをしたがるお客様も多いのではないかと思うんですよね。

 でも、その場合、5%をカード会社に払うので、実質値引きになっちゃうのがなんともなぁ~ってとこなんですけどね。

 でも面白そうなので、ちょこっと調べてみます。

 ではでは。

|

« フェラーリ | トップページ | 戦争 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェラーリ | トップページ | 戦争 »