« カード手数料 | トップページ | 生体濃縮 »

2011年12月13日 (火)

戦争

 おはよーでござんす。仲介手数料をカード払いでというお話をしたのですが、早速、昨日、三@@友カードに連絡をとったところ、現在、販路拡大で企画中だったそうで、非常にタイムリーなお話でした。

 ところが、今のところは、賃貸の家賃支払いを提携カードとして加入してもらうということが前提条件になっており、仲介手数料だけのサービスは行う予定にないとのことでした。今後は、わかりませんけどね。非常に残念です。

 やっぱり、同じようなことを考える人がいるんですね。加盟店手数料は聞きましたが、ここには書きません。(笑

 今朝、西宮北口に決済の関係で行っていたのですが、改めて目につく店舗は、飲食関係は当たり前として、後は、不動産屋さんと塾だらけでした。

 まさに、なんたら戦争の様相ですね。

 過剰な競争の結果がどうなるのかというと、非常に興味深い数字が出てきております。

 まずは、安売り合戦をしていた牛丼戦争。全社が値引き戦争をしたのですが、売り上げの結果は、3社そろって前年同月比割れだったようです。

 もういっちょ!安売り家電戦争。ロードサイドに次々と安売りを家電量販店が戦争をしていたのですが、11月の売上高は、コジマが前年比61.7%減、エディオンが59.1%減、ヤマダが57.9%減、ケーズが57.8%減と、とんでもない減になっております。

 まぁ、エコポイントの反動があったのでしょうが、それにしても凄い売り上げ減ですよね。経営が成り立つのか不思議で仕方がないですよ。

 デフレの中、ありとあらゆる分野での安売り合戦が繰り広げられましたが、過ぎたるは及ばざるがごとし。何事もホドホドが一番ですね。

 ではでは。

|

« カード手数料 | トップページ | 生体濃縮 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カード手数料 | トップページ | 生体濃縮 »