« 生体濃縮 | トップページ | 放射性物質の重要事項説明 »

2011年12月16日 (金)

累進課税の復活

 こんにちわでござんす。昨日は、銀行さんと忘年会で久しぶりにフラフラになりましたよ。来年の見通しや現状のお話など、非常に有意義なお話だったのですが、先読みは難しい時代ですね。

 驚きの記事が日経新聞に掲載されてました。政府税調は最高税率引き上げを含む所得税の抜本的見直しの議論に入ったようです。

 累進課税の復活ですね。現行の所得税の最高税率は、1800万円超の所得にかかる40%。2007年に37%から引き上げられたばかりです。

 消費税では、国民全員から幅広く回収し、累進課税で高額所得者からも回収、もしも住民税までいじくると凄いことになりそうですね。

 ほんと、回収することばっかりの議論で、その前に襟を正す議論は全部おざなり。

 国家公務員の給与削減も結局お流れで、人事院の勧告を無視した結果のボーナスUP、国会議員の削減も党内がまとまらず、議員給与の一律削減すら決まらない。

 やってることが無茶苦茶ですね。

 一回、電撃ショックを受けないと、ほんと、変わらないのかもですね。この国は。

|

« 生体濃縮 | トップページ | 放射性物質の重要事項説明 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生体濃縮 | トップページ | 放射性物質の重要事項説明 »