« なかなか煮え切らないんですよね | トップページ | 違法建築 »

2011年12月 6日 (火)

不退転の決意

 おはよーでござんす。この前、エストコーポレーションさんの忘年会に行って、宮本社長とお酒を飲みながら、よもやま話をしていたのですが、よくよく考えれば、のりぞーも不動産業界に入って、もう8年が経過するんですよね。

 まだまだ、新人さんの気分でいたので、自分自身でビックリです。年が経つのが早いですね。

 温和の顔と、低姿勢で人当たりの良さを武器にしている野田首相なのですが、こと政策に関しては、かなりの強引さが目立ちますね。

 TPPの参加問題にしても、あれだけ国内で反対意見が噴出していたにも関わらず、強行突破で参加表明をするし、消費税の増税に関しても、マニフェストに反して、選挙で民意を問うこともなく強硬に推し進めようとしています。

 あの顔立ちと、政治力からは考えられないくらいの強引さなのですが、どう考えたって、背後に大きな力が流れているような気がしてなりません。

 消費税の増税に関しても、多分、ほとんどの人は、上げるのは仕方がないにしても、まずは削るモノは削った後という意見の人がほとんどじゃないのでしょうか?マスコミの世論調査では、5割以上の人が、消費税の増税に賛成していると出ていますが、質問の仕方でしょうし。

 例)このままいけば、社会保障が成り立たないと言われていますが、制度維持のために消費税の増税には賛成でしょうか?反対でしょうか?・・・みたいな感じ?

 絶対にTPPに参加しなければいけない流れ。絶対に消費税をあげないといけない流れ。多分、首相は誰でもいいのでしょう。上記政策に関しては、野党からの反発も、あまりないという不自然さ。

 あまりにも強引に進めようとしている姿に、なんらかしらの強い意志が感じられ、嫌な予感がしますね。日本国債の動きも怪しいし。

 どちらにせよ、14年は色々な覚悟を決めていかなければならない年になりそうですね。

 物件情報なのですが、今後、本体のホームページにて、『営業マンの早耳情報』という欄にて公開していきます。当社会員さん専用のページになるのですが、まっ、情報=お金なので仕方がないですよね。色々な水面下情報や仕入れ情報など、早耳にてお届けしたいと考えていますので、お楽しみに。

 ブログの方は、変わらずダラダラやっていきます!!

 

|

« なかなか煮え切らないんですよね | トップページ | 違法建築 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなか煮え切らないんですよね | トップページ | 違法建築 »