« 賃貸&購入 道州制 | トップページ | 津波災害警戒区域 »

2012年2月20日 (月)

芦屋のニュース

 おはよーでござんす。今日は朝から決済があり、ようやく机についた所です。しかし、オンライン化が進んだのはいいのですが、一体、いつまで売主・買主双方が顔を合わせて、銀行の実行待ちの超たいくつな時間を過ごす儀式をしないといけないんですかね。本当、決済の銀行待ち時間だけは、時間の無駄ですよね。

 お隣の市、芦屋市がニュースになっておりました。産経ニュースからですが、芦屋市の平成24年度の予算で、生活保護世帯が増え続け、生活保護費として初の10億円超えをしたとの記事です。

 しかし、巨大掲示板でも色々書き込みがなされていましたが、生活保護費でニュースになるとは、さすがは芦屋ですねっていったところですか。

 ちなみに、西宮市の生活保護費は平成23年度で約134億円ですので、芦屋市の10倍以上ですね。

 関西屈指の高級住宅街・芦屋ということで、こういったニュースが流れたのだとは思うのですが、所得格差の拡大や貧困層の増加といった社会現象には、高級住宅街とて例外ではないということですね。

 芦屋にしろ、西宮にしろ、今後、こういった社会保障費は間違いなく増加していくものと思われ、一番の近道は税収UPなのですが、かなわないのなら、やはり切り詰めが必要になってくると思われます。

 どちらにせよ、こういった問題は、政治的解決が必要で、今年は選挙もありそうですし、関心が高まりそうですね。

 ではでは。

|

« 賃貸&購入 道州制 | トップページ | 津波災害警戒区域 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ヨーロッパの不動産売買では、決済は双方の弁護士間で行われます。売主と買主が顔を合わせる機会はまずありません。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 05時09分

>名無しさんへ
 本当、無駄な時間ですよ。

投稿: のりぞー | 2012年2月25日 (土) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賃貸&購入 道州制 | トップページ | 津波災害警戒区域 »