« 意外と多い・・・ | トップページ | 桜 »

2012年4月 6日 (金)

不動産ショットガン

 おはよーでござんす。のりぞーのお仲間の社長さんが、ここの所、アメリカに行って収益用不動産の購入をしているのですが、リーマンショック後、冷えに冷え込んだアメリカの不動産市況も、ここにきて奪い合いの様相だそうで・・・。良い時なら年利40%クラスの収益がゴロゴロしていたのが、今や常識のラインになってきたようです。機を見るに敏な、ここでもチャイナマネーが猛威をふるっているそうです。谷深ければ山高し。

 方や、日本市場の方はどうかと言いますと、東証の業種別ヒストリカルを見ますと、

Photo

 一応、日経平均が上昇する中、景気敏感株としての面目を保ったという形ですね。

 やはり、日本という国において、インフレが起こると不動産は敏感に反応するということが、今回も証明された形になります。

 人によっては、今年は大相場になると予想されている人も多くて、いよいよ暗黒の時代の幕開けなんですかね。

 ではでは。

|

« 意外と多い・・・ | トップページ | 桜 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外と多い・・・ | トップページ | 桜 »