« 広告 | トップページ | さーてと! »

2012年4月16日 (月)

市況報告

 こんにちわでござんす。京都祇園の暴走事故のドライブレコーダの映像を見たのですが、猛スピードで駆け抜けてましたね。あの、黒いパンツの人、紙一重で、助かったなぁ~って思いました。しかし、免許のあり方を考えないと、クレーンの事故に続いて、今後もまだまだ犠牲者が出そうで、正直、遺族の気持ちを考えたら許せないって感じです。

 今日は、週1回のグループ販売会議だったのですが、全体の動きとして、かなり阪神間の不動産市況の動きが活発化してきているような気がします。

 もっとも、グループ各社において、新規PJのニューリリースが寄与している部分も多いにあるとは思うのですが、それにしても、既存の物件も成約が続々決まるなど動きが活発化してきております。

 やはり、阪神間に季節要因は存在せずというのが、今年も言えそうですね。

 大きな要因の一つに、消費税のUPの動きと、社宅や住宅手当の減少という要因が絡んできているような気がします。

 やはり賃貸比較からの住宅取得を考えている方が、まだまだ大勢おられるようで、需要は旺盛ですね。

 ただし、数年前と比較すると、年収に対する物件取得予算額が、大幅に低下している傾向がみられ、ゾーンの一段下への移行がみられ、かつ定着したような気がします。ここでも、生活防衛が働いていますね。

 まぁ、これからも、どこよりも早くて良質な情報提供ができるように社員ともども頑張っていかなあかんですね。

 ではでは。

|

« 広告 | トップページ | さーてと! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広告 | トップページ | さーてと! »