« 歴史ある我が街 | トップページ | 給食袋 »

2012年5月19日 (土)

嘘つき!日銀!

 こんにちわでござんす。またまた、為替が円高に振れだしてきましたね。

 ギリシャをはじめとするユーロ不安はもとより、中国や韓国等のアジア圏の暗雲など色々な要因はあるかとは思うのですが、やはりというべきか、一番の原因は日銀の通貨供給量でしょうね。

 先の会議で、金融緩和とインフレターゲットを謳っていたのにもかかわらず、3月、4月のマネタリーベースは結局、減少。

http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1204.pdf

 本気で金融緩和をする気があるのか非常に疑わしいですよね。

 このまま、円高に振れてしまうと、本当に、輸出企業は限界がきますし、ドンドン生産拠点を海外にシフトし、ひいては仕事もなくなり税収も落ち込むというスパイラルに落ち込んでしまいます。

 株式市場の方も、為替の円高に連れ添うように下げ続けています。

 ほんと、円高対策をとらないと、大変なことになりそうな予感がするのでした。

 ではでは。

|

« 歴史ある我が街 | トップページ | 給食袋 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史ある我が街 | トップページ | 給食袋 »