« 不動産を取り巻く環境 | トップページ | 改めて子供の数 »

2012年6月12日 (火)

備えあれば

 こんにちわでござんす。昨日は、同業さんが保有されている阪神甲子園球場の年間シートを頂き、観戦に行ってまいりました。

 試合の方は、投手戦で、阪神岩田とソフトバンク山田の両投手の素晴らしいピッチングで、息の詰まる展開でした。まぁ、見ている方としては、乱打戦の方が、お祭り騒ぎができるので、楽しいんですけどね。

 で、試合が終わり、ご飯を食べに行ったのですが、たまたまそこにいた関@電力のお偉いさんと意気投合し、お話していたのですが、まず、気になるところは、実際、計画停電は行われるのかということですね。

 大前提として、大飯原発の稼働は読み込み済みだそうで、それでも電力の供給量が足りるかどうかはわからないと。

 また、大飯が再稼働したとしても、フル稼働には1か月半かかるらしく、ピークに間に合うかどうか。

 計画停電に関しては、エリアを絞ることはせず、大阪も兵庫も万遍なくになるだろうということです。

 時期に関しては、前もっての予告は難しいみたいで、多分、前日にいきなき発表みたいなことになるそうです。

 今年は、2年前みたいな猛暑になることはないでしょうが、最悪の事態、ブラックアウトを防ぐためには、本当に、輪番停電があるかもですね。

 昨年は、関東が輪番停電をしており、相当、関東の人たちは不便を強いられたとのことでしたので、それを参考に我々も準備をしておかないとですね。

 特に、冷蔵庫などの保冷系や、家で介護をしているご家庭なんかは、要注意された方がいいですね。

 この梅雨が明ければ、あっという間に暑い夏がやってきますからね。

 ではでは。

|

« 不動産を取り巻く環境 | トップページ | 改めて子供の数 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不動産を取り巻く環境 | トップページ | 改めて子供の数 »