« A面とB面 | トップページ | むじんくん »

2012年7月24日 (火)

在阪企業が・・・

 こんにちわでござんす。イチロー選手の電撃トレードは、テロップで速報が出るほど、ビックリニュースでしたね。注目の第一打席は、ヒットとのことで、ひとまずは、おめでとうございますってとこでしょうが、孤高の天才が、野球人生の最後に選んだ選択が、どう出るのか注目ですね。

 ずっと注目していた在阪企業のTOPの『シャープ』なのですが、この4月~6月の四半期で1000億円前後の赤字となったようです。

 また、この赤字に伴い、数千人規模のリストラをするとの発表なのですが、いよいよとんでもない事態に陥ってきましたね。

 ちなみに、株価の方は、本日の安値で278円と、1999年に2675円でしたので、この10年強で、1/10の価値になっています。

 パナソニックもそうなのですが、家電メーカーの没落ぶりには、ひどいモノがありますね。

 ちょうど薄型テレビが、1インチ1万円だったのが2004年ごろで、今やテレビは1インチ1000円を割り込んでおり、約8年で価格が1/10になっており、そういった意味で、株価と連動しているのもうなずけます。

 今や、パソコンやテレビも、中国メーカーの台頭が目覚ましく、今後の日本メーカーの復活展望も、なかなか描けないのが現実でしょう。

 為替も、日銀総裁が、円高賛美したばっかりですしね。

 こういった、在阪企業の大赤字やリストラ等の施策が、今後、阪神間にどういう影響を与えるのか、注意してみとかないとダメですね。

 ではでは。

|

« A面とB面 | トップページ | むじんくん »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A面とB面 | トップページ | むじんくん »