« 口コミ | トップページ | 宝くじ »

2012年7月17日 (火)

駆け込み!?

 おはよーでござんす。全国で火力発電所が相次いで停止しているみたいですね。老朽化とトラブルによる停止らしいのですが、それでも電力が余っているという状況はこれいかに・・・。

 確かに、火力発電は発電コストが高いということで、経営側としては、火力を止めて原子力発電をしたいところだとは思うのですが、原子力発電ってコスト安いの??原子力発電のコストには、廃炉の費用であるとか、廃棄物の処理の費用が計上されていないと報道されています。ということは、その費用を計上すればコストは上がるのではないのでしょうか??単純に、帳簿上、利益を計上したいがために、巨額の費用を後世にツケにしている様は、年金の構造と全くおなじですね。

 それに、上記の理屈であるのならば、日本で唯一、原子力発電所を持たない沖縄電力の電気料金は、他の電力会社より、相当高くないとおかしいのですが、どうもそうでもないみたいですしね。

 なんだかなぁ~って感じです。

 昨日の日経新聞に掲載されていましたが、新築マンションのモデルルームでは、すでに消費増税を見越した駆け込み来場が発生しているみたいです。

 来場数の増加が、即契約件数の増加に結びつくかどうかは、今後次第なのでしょうが、消費増税が購入サイドにとって、一つのきっかけになったのは間違いなさそうですね。

 以前にも書きましたが、のりぞーは、消費増税分のコストアップよりも、消費増税の景気悪化による土地の値下がりの方が大きいと思うので、駆け込みの意味が、今一、理解できないのですが、世の中がそう動くなら、そうなんでしょう。

 ただ、阪神間の不動産シーンに関しては、今の所、消費増税による駆け込みの動きは見られないので、地域性の問題もあるのかもですね。

 前回の消費増税の時は、のりぞー、不動産屋さんをしていなかったので、駆け込みを経験したことがないのですが、ちょっと、今から駆け込みがワクワクしますね。

 というわけで、消費増税による駆け込みをしたいお客様は、是非、不動産ドットコムにいらしてくださいね。

 ではでは。

|

« 口コミ | トップページ | 宝くじ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 口コミ | トップページ | 宝くじ »