« 相対的に景気が良い!? | トップページ | 駆け込み!? »

2012年7月16日 (月)

口コミ

 おはよーでござんす。一気にメチャクチャ暑くなってきましたね。いよいよ夏到来です。というわけで、関西電力の電力需要を注意してみているのですが、うーん、全然ひっ迫感がないですね。どうなってんのやろ??

 子供の頃、雑誌の裏の通信販売や、深夜テレビでやっている通信販売って、なんか胡散臭く、詐欺みたいに騙されるんじゃないだろうかと不安になったのを覚えています。うちの親も、通販で買ったのてt、「ぶら下がり健康器」ぐらいじゃないかなぁ~。

 時は流れて、現在は、ネット通販全盛期であります。代表格のアマゾンなんかは、既存の小売店を壊滅状態にまで追い込んでいると思いますよ。

 いまだに、手に取って、実際、目でみて確認してからじゃないと、買うのに勇気がいるという人が、ほとんどと思われる中で、これだけネット通販が当たり前のようになり、かつ主流になった背景は、ただ単に値段の安さだけではないと思うんですよね。

 そういった意味で、一番の功労者は、ネット上での『口コミ』の存在が大きいと思われます。

 アマゾンも、楽天も、ヤフーも、ほとんどのネット通販には、レビューサイトが存在します。

 やらせが発覚した、『食べログ』みたいなものもありましたが、すぐに規制が入り、今では、かなり信憑性が高いものとなっています。

 ネットの口コミは、匿名ということもあり、かなり辛辣にシビアにコメントされていることも多く、ほとんどのネット通販から購入される人は、レビューを見てから購入されていることが多いのではないでしょうか。

 今までは、実際に手に取るという商品購入の動機確認作業から、すでに購入した他人の評判で購入するという形へ変化したわけですね。

 これって凄いことですよね。消費者の素直な意見がダイレクトに生産者へ伝わることなんて、今までなら考えられなかったことですからね。

 と同時に、ネット上での評判が、その企業を一瞬にして崩壊させてしまうこともあれば、村の小さなカレー屋さんが、一気に全国区になることもあるわけです。

 不動産業者も、ネットでの評判が色々と書き込みされてあり、一瞬たりとも気の抜けない時代になったもんだなぁ~と、つくづく思う、3連休の最終日の月曜日の大変暇なのりぞーなのでした。

 ではでは。

|

« 相対的に景気が良い!? | トップページ | 駆け込み!? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相対的に景気が良い!? | トップページ | 駆け込み!? »