« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

人気と家賃と価値

 おはよーでござんす。アメリカでは、ほぼ全面的にアップルの勝利判決が出たアップルVSサムソンの裁判合戦なのですが、今日は、いよいよ日本での判決が出ますね。ドコモとしては、ギャラクシーが主力なだけに、もしも販売差し止めなんて出たら、大被害ですね。まぁ、あそこまでソックリなら、アップルが怒るのも理解できますよね。

 昨日の続きみたいなお話です。

 本日の日経新聞3面に掲載されていたのですが、東京のスカイツリーが開業されてから100日が経過し、その後の経済的波及効果が掲載されていました。

 それによりますと、

来場者数 1666万人

事業主体の東武鉄道株価の上昇率 13%

近隣ホテルの予約単価の上昇率 42%

付近のマンション家賃の値上がり幅 5000円~1万円

とありました。

 不動産会社によりますと、スカイツリーの見える部屋への入居希望が多いとのことで、押上地区の賃貸相場全体が底上げしているようです。

 これは顕著な例なのですが、人気が集まるエリアは、まず、家賃相場が上がり、家賃相場の上昇は、収益還元の考え方から、周りの土地自身の価値そのものも上げてしまいます。

 今後、ますます不動産が二極化されていくことが予想される中で、不動産を資産として捉えるのならば、上記ニュースから考えても、人気のエリアで購入することが大事ということですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月30日 (木)

人口動向

 こんにちわでござんす。日本の総人口はピークをうって、暫時人口減少をしていくということは間違いのないことです。

 不動産業に携わる人間としては、人口の減少は、不動産価格の下落に繋がることになり敏感な問題ですよね。

 ただし、単純に人口減=不動産価格の下落に直結するわけでもないと思います。

 それは、当面は地域の格差、二極化が進むからですね。

 通常、ほとんどの人が物件を賃貸及び購入される場合、まず筆頭にくることが、『利便性の高さ』だと思います。

 そこに、『住環境』と『資金面』の兼ね合いが出てくると思うのですが、そうなると、利便性の高いエリアは、ますます人が集まることになり、利便性が更に高まり、人が集まりという好循環から価値の維持及び向上がなされるのですが、反面、過疎化していくエリアは、人が出ていくことにより、利便性が悪化し、更に人が出ていくという悪循環に陥ります。

 事実、人の流出が原因で、近くの商店が潰れ、更に不便になり人が流出するというエリアは、日本全国にたくさんあります。

 となると、これから購入する人にとっては、そのエリアの人口動向が非常に気になることになるのですが、面白いサイトを見つけたので、お知らせしますね。

 国立社会保障・人口問題研究所なるところのサイトなのですが、ここでは、それぞれの市町村の将来の人口予想をされています。

http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Mainmenu.asp

 これによりますと、西宮市の場合、2025年には50万人を突破していますね。一番長い将来の予想が2035年なのですが、2035年では49万3000人と、現時点よりちょっと増加しているという予想になっています。

 2035年というと、のりぞーは66歳になっていますから、まぁ、僕が現役で不動産をやっていたとすれば、西宮市での人口減に悩まされることはなさそうですね。お隣の芦屋市も2035年には現時点より微増となっています。

 平成17年を100とした場合(指数)、2035年時点で人口が増加していると予想されているのは、西宮市と芦屋市だけで、神戸市を含む他の市町村は、全部減少予想です。また、人口が約1/3減少する、つまり指数67前後にまで減少しているのが、兵庫県内では、

洲本市 67.5

相生市 64.1

養父市 64.3

南あわじ市 66.0

淡路市 64.3

宍粟市 67.1

市川町 67.0

上郡町 66.3

佐用町 62.5

香美町 56.2

新温泉町 63.0

といった具合になっています。

 大阪府とかも検索できるので、広域で不動産探しをしている人は、是非、参考にされてみたら良いかと思います。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月28日 (火)

やっぱり・・・

 おはよーでござんす。やっぱりというべきか、悲しいニュースが流れましたね。

 産経ニュースからですが、

政府は27日までに、福島県以外の全国3カ所で、18歳以下の4500人を対象に甲状腺超音波検査の実施を決めた。東京電力福島第1原発事故を受け、福島県内の18歳以下の子供を対象に行っている検査では約36%の子供の甲状腺にしこりなどが見つかり、これらが事故による影響かどうかを見極めるためデータを集める

 福島県内の子供のうち、約3人に1人が甲状腺にしこりがあるなんて、どう考えても異常なことでしょう。

 いくら他の地域の子供を調査したとしても、やはり3人に1人は異常事態ですよ。

 当時の枝野官房長官は、『ただちに・・・』との発言を繰り返していましたが、早くも影響が出てきているとしか思えません。

 あの時、ヨウ素剤の配布も決めなかったし、『ただちに・・・』を繰り返し、住民避難、特に子供たちの避難をすすめなかった政府と東電の責任は重たいと思いますよ。

 しれ~っと、こういったニュースをサラッと流すことの恐怖を感じますね。原発事故から、まだ1年半で、この数字ということは、今後被害の拡大は、チェルノブイリを見ていたら、もっとひどいことになることでしょうね。

 これ、将来の日本にとっても、大きな訴訟問題に発展していくことでしょうね。完全に初動のミスです。

 なんとも言えない気分にならされるニュースでした。

 ではでは。

 

| | コメント (2)

2012年8月27日 (月)

平均消費支出から考える影響

 おはよーでござんす。結局のところ、家計も企業の経営も支出を抑えることでバランスをとる時代になっているんでしょうね。最近の家電メーカーを見ていて、つくづく感じるのですが、まぁ、そういうことです。デフレ時代の生き残り方法ですね。

 というわけで、消費税が10%になった場合の影響を考えてみたいと思います。

 統計は、総務省の『家計調査』から。

 まず、平成23年の勤労者世帯のうち2人以上の世帯(平均世帯人員3.42人、世帯主の平均年齢47.3歳)の消費支出は1ヵ月平均308,826円となります。

 そのうち、割合の高い順から、

 食費22.2% 交通・通信費14.7% 教養・娯楽10.1% 居住費7.0% 水道・光熱費7.0%以下

 といった感じになります。

 平均支出が308,826円/月ということは、消費税が10%になると、324,267円/月となり、月の負担は15,441円の増加。1年で185,295円の負担増になるわけですから、相当インパクトはでかいですね。

 軽減税率が言われている食費をみますと、平均支出の22.2%ということは、68,559円になり、これが消費税10%になると、71,987円に増加。実に、3,428円/月の負担増となるわけですね。

 3,426円/月ということは、1年で41,136円の負担増になります。

 そういった意味では、食料品に軽減税率が採用されると、いくぶんか負担はましになりますね。

 まぁ、実際には、増税分がそのまま負担増として、年間の支払いが増えるということは考えにくく、やはり、その増加した分、節約をしようという気運になるのでしょうが、年間約18万円は、家計に相当重くのしかかることでしょうから、消費の減退は避けられないところなんでしょうね。

 消費増税の影響は、不動産市況にも多大な影響を及ぼすことが考えられ、難しいかじ取りが必要となりますね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月26日 (日)

超超高級マンション

 おはよーでござんす。まだまだ暑い日が続きますが、体調管理にはしっかり気をつけたいところですね。

 ロイター通信からです。シンガポールの不動産開発会社が、愛車をエレベーターで部屋まで運ぶことができる高層マンションを建設し、車好きの富裕層の注目を集めています。

Reuters_newsml_tye87n01g_1

 お値段の方は、約6億円からが車2台の基本プランで、最高級のペントハウスになると車4台で約19億円になるようです。

 う~ん、シンガポールのお金持ちは半端ないですね。

 日本でも、同じようなマンションの企画があがったそうなのですが、ガソリンの入った車を家に入れるということで、消防法でアウトになったようです。

 笑っちゃいますけど、夢があっていいですよね。僕は、全然好きじゃないのですが、車好きには、たまらない物件なんでしょうね。

 最後に、動画のリンク先を貼り付けておきますね。

http://www.47news.jp/movie/international_topics/post_3379/

 朝から笑わせてもらいました。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月25日 (土)

異例の記者会見

 おはよーでござんす。昨日、6時から野田総理が領土問題について、異例の記者会見を開いたのですが、驚きましたね。

 これまでも、北方領土や竹島、尖閣諸島と、中露韓から何をされても遺憾の意を発動するだけで、すぐに強制送還したりと、へっぴり腰だったのに、昨日の総理の強い発言には胸がスッとする思いをされた人も多いんじゃないでしょうか。

 自民党時代では考えられないような政府の発言に、これだけでも政権交代したかいがあったと思われます。

 あとは、感情的にはならずに、冷静に国際司法の場で粛々とすすめていって欲しいものですね。

 リーマンショックがあって、震災があって、ユーロ不安があって、超円高があって、社会保障費の増大があって、消費増税があってと取り巻く環境は、決して楽観できるものではないですが、あの総理の発言を聞いて、のりぞーも頑張らないとと勇気をもらった次第であります。

 来月にはドットコムも決算を迎えますので、買って買って買いまくるぞぉー!!

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月24日 (金)

円高

 こんにちわでござんす。本日、国会では、竹島・尖閣に関する抗議決議を可決しているのですが、ほんと、この問題、どこに落としどころを持ってくるんでしょうね。親書も♪黒ヤギさんからお手紙ついた♪みたいな状態になっていますし・・・。

 しかし、この問題に隠れて、ついつい忘れがちになっているのですが、そろそろユーロ爆弾がさく裂しそうな雰囲気ですね。

 いつも、ユーロ爆弾は定期的にさく裂するのですが、いよいよギリシャのユーロ離脱のシナリオが見えてきているみたいで、為替に与える影響は、計り知れないものがあります。

 帝国データバンクによりますと、7月度の円高関連倒産は17件にのぼり、2008年の集計開始以来最多を記録。

 輸出企業で年商1億円未満の零細企業においては、41.6%の企業が赤字と、悲鳴を上げている状況です。

 急激な円高は止まったとはいえ、1ドル=78円台、1ユーロ=98円台は歴史的な円高水準で高止まりをしており、輸出関連は相当、苦しい思いをしているものと考えられます。

 独財務相がギリシャユーロ離脱の試算に入ったとも報道されており、さらなる円高懸念も考えられます。

 領土問題や消費増税など、色々問題はありますが、やはり一番の問題は、円高放置だと思われるので、当たり前のようにいる、この水準を、どうにかしてほしいものですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月23日 (木)

消費増税と言えば

 おはよーでござんす。まだまだ残暑が厳しいですね。例年なら、お盆過ぎあたりから、ちょっとづつ秋の気配を感じるんですけど、今年は大変です。

 消費増税の法案が参院も通過して、いよいよ2014年から始まろうとしているのですが、嘆いてばかりでもいられません。

 というわけで、消費税が上がって何か得することはないのかということで、昔とった杵柄からご紹介させていただきます。

 それは、『金地金』でございます。

 現在、日本の金価格は、23日現在で、田中貴金属で購入しますと、グラム当たり税込4427円/gであります。

 ここがポイントで、『金地金』の場合、購入する時に消費税がかかるのですが、売却する時にも消費税が戻ってきます。

 つまり、為替や金価格の変動がまったくなかったと仮定して、同じ値段で1キログラムのインゴットを購入売却できたとしたら、

 購入時(消費税5%)

 4216円/g×1000g×1.05=442万6800円

 売却時(消費税10%)

 4216円/g×1000g×1.10=463万7600円

 と実に約21万円の利益が発生するんですよね。

 当然、ここで注意しなければいけないのが、まず、日本で金を購入する場合、為替リスクがあるということと、金価格本体の価格変動リスクがあるということと、もういっちょは、売り買いの手数料が発生するということです。

 今日現在で、田中貴金属さんでの売り買いの差は、83円/gですから、馬鹿にならない金額ですよね。

 というわけで、手数料があほらしいという方は、直接、東京工業品取引所で現受け、現渡しをすれば、手数料は大幅に安くなりますよ。

 銀行金利がスズメの涙で、株式市場も低迷、運用先に悩んでいる人は、この消費税の差額をいかした『金地金』、一考に値すると思います。

 ではでは。

 

 

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

新規PJ

 おはよーでござんす。オリンピックメダリストのパレードに50万人もの人出ということなのですが、凄い数ですね。もしも、御堂筋でもパレードやってくれたら、のりぞーも見に行ったのになぁ~って思います。とりまぁ、選手の皆様、ご苦労様でした。

 少し、宣伝を!

 不動産ドットコムの、この秋の目玉PJのお知らせです。場所は、大社町。ちょうど、神社の参道沿いに道路を拡張し、綺麗になった通り沿いですね。

 街路樹が整備され、すごく雰囲気が出た場所で、ロケーション的には大幅イメージアップです。

 全12区画での販売で、価格帯は3000万円台後半~4000万円台中盤まで。

 当社既存のお客様の中には、既にお話をスタートされている人もおられますので、興味のある人は、当社営業スタッフまで、ご連絡くださいね。

 価格帯としても、ロケーションとしても、ドンピシャの物件だと思いますので、ドシドシご来店くださいね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

一体何が起こっているのか?

 おはよーでござんす。いよいよ今日から、秋商戦の始まりですよ。お盆もすっかり明けて、新規PJも始まりますし、頑張りますよ!!

 ここ連日のようにニュースになっていますが、領土問題。ニュースを時系列で見ていますと、まず、ロシアの大統領が北方領土に上陸し日本を挑発、続いて韓国の大統領が竹島に韓国の大統領としては初めて上陸、それだけではなく、天皇陛下に謝罪を求めるという、日本人のタブーにふれる発言をし、また香港の活動家が尖閣諸島に上陸するという、3連コンボを受けた形となっています。

 ニュースでは、竹島の問題と尖閣諸島の問題を流した後に、オスプレイのニュースが流れるのですが、冷静に考えた場合、このような行動をとって、一体誰が得をするのかということですよね。

 国内では、反原発気運と、消費増税反対気運が、すっかりおとなしくなりましたね。有事の演出ということでしょうか。

 アメリカは着々とオスプレイを配備し、戦争の匂いがしだしたので、中韓露に比べたらアメリカの方がずっと優しいという演出でしょうか。

 まっ、毎度おなじみの舞台稽古なのでしょうが、そういう外へ目を向ける政策を取らないと国内が抑えられないほど、中国も韓国も経済状況がやばいのかもですね。

 日本にしたって、日本国民を一致団結させる方法は、有事しかないですもんね。

 陛下を侮辱した発言だけは許せないですけど、ただの火遊びが大火事にならないように、冷静な対応をしてほしいもんですね。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2012年8月11日 (土)

すっかりお盆モードです。

 おはよーでござんす。昨日の日韓戦は、いいとこなしでしたね。まぁ、でも、前評判で全然期待されていなかったのに、ベスト4なら上出来です。次のA代表の予備軍なので、今回のオリンピックを糧に、次のワールドカップで頑張ってくれるのを期待するのみですね。

 今日は土曜日なのですが、新聞折り込み広告の不動産チラシは、わずか2枚だけでした。

 もう、すっかりお盆モードに突入ですね。

 不動産は、このお盆が明けますと、いよいよ秋商戦に突入していきます。

 ドットコムも秋商戦用に、期待の新規PJが待っていますので、力の入るところです。

 そろそろ、のりぞーもお盆モードに入りますので、次のブログの更新は、お盆明けになります。

 では、よいお盆休みを!

 

| | コメント (0)

2012年8月 9日 (木)

原爆記念日

 こんにちわでござんす。最近の政局を見ていますと、一体、この国を支配しているのは誰なのかと疑いたくなる動きですね。

 結局、自民党も公明党も、本気で民主党を倒すつもりなら、内閣不信任案に乗っかればいいだけなのに、全てが増税ありきで動いているので、言ってることと、やってることがチグハグになってて、笑けてきますね。

 もっともっと、無駄遣いをしているところは、というよりも特定団体に税金で私腹を肥やしている所がたくさんあるのに、増税増税ならば、とどのつまりは、財務官僚にいいように扱われているだけですね。

 一番、裏切られた思いが強いのが公明党で、宗教がかった所は嫌悪感があったのですが、政策や発言等は、すごく国民の方を向いていて、まっとうなことを言っていたのに、今回の増税での三党合意はらしくないですね。学会の人たちは、本当に増税を支持してるんでしょうかね?

 というわけで、昔のタイガージェットシンと猪木よろしくプロレスを見せられて、増税は決まりなんでしょうね。猪木は、どんだけピンチに見えても、復活してタイガージェットシンに勝つのです。

 今日は、長崎の原爆記念日でした。広島は8月6日ですね。

 ところで、原爆と言えば、僕が小学校の時に教えられたのが、アメリカが原爆を投下した理由が、早期に戦争を終結する為に仕方なく投下したという内容だったのですが、つくづく教育って恐ろしいですよね。

 子供の頃には、なんの疑問も持たずに、大人の主張する、早期終結のために仕方なくという言い分を信用し刷り込まれたわけなのですが、今になって考えてみると、何が早期終結のためにやねんって笑っちゃいますよね。

 過去の戦争には、それぞれの国で、それぞれの大義があるわけで、敗戦国は、ドイツのホロコーストにしろ、日本の南京大虐殺にしろ、世界中で非難を浴びるわけなのですが、その過程の中で、戦勝国に都合の良いように解釈され書き換えられた歴史があるのは容易に想像がつきます。

 日本史の戦国時代なんかも、相当、戦勝国にとって有利なように改ざんされた歴史があることでしょうね。

 普通に考えれば、あのボロボロになった当時の日本に、原爆を2発も投下する理由なんて、単に、実験の結果が知りたかった若しくは、威力を確認したかったに過ぎないと思いますよ。

 それを、人道的に理屈をつけるために、『早期終結』とは何をいわんやです。

 でも、多くの日本人も、欧米人も、そのように教育を受けているために、何の疑いもなく『早期終結のため』という文言に疑いをもっていないことでしょうね。

 そう考えると、隣国の反日教育なんか見ていても、つくづく教育って恐ろしいし、一歩間違えれば、取り返しのつかないことになるもんだなと思います。

 たくさんある情報の中で、取捨選択をし、正しい判断をし、自分で物事を考えることが、大事なんだなと思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

お盆休みのお知らせ

 こんにちわでござんす。なでしこジャパンやりましたね。フランスのシュート30本をよくぞ凌いだもんです。あとは、男子が女子に続くだけですね。寝不足が続きますが、応援しなきゃですね。

 お盆休みのお知らせです。毎年、お盆休みは会社全体で休むのですが、今年は、苦楽園4番町PJの待機のため、シフト休みにさせてもらいます。

 つまり、お盆中も水曜日を除いて、会社は開いていますのであしからず。

 前半組 8/9~8/15休み・・・山下・岡村社員

 後半組 8/15~8/22休み・・・金田・田中社員

 以上のシフトになっていますので、それぞれの担当のお客様は、ご認識よろしくお願いします。

 暑い日が続きますが、もうすぐ秋です。夏バテせずに頑張りましょう!!

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月 6日 (月)

利益還元買取保証

 おはよーでござんす。最近、オリンピックサッカー日本男子の主要選手のブログを見ているのですが、彼らの心境や、普段のやり取りが垣間見れて、すごく楽しいですよ。

吉田麻也選手のブログ↓

http://ameblo.jp/mayayoshida/

大津祐樹選手のブログ↓

http://ameblo.jp/yukiotsu0324/

清武弘嗣選手のブログ↓

http://blog.lirionet.jp/kiyo/

 移動中の風景や、食事の風景、ゴールの感想、チームの状態など、面白おかしく書いてあり、めちゃ楽しいですよ。暇な人は、応援がてら覗いてみてください。

 さて、当社の商品の中に、利益還元買取保証というものがあるのですが、設立してから、はや2年も経過しており、知らない購入側の人も多いと思いますので、改めて解説したいと思いますね。

 まず、対象は、現在、自己所有の不動産をお持ちで、家を買い替えたい人が対象となります。

 自己所有者の買い替えの場合、行動できるパターンは6つあります。

①現金で購入する

②売却を先行する

③住宅ローンをダブルで組む

④買い替え特約付きの契約をする

⑤買取保証をつける

⑥利益還元買取保証をつける

 大方、以上の6つに大別されるかと思われます。

 まず、①に関しては、普通の方なら非現実的ですし、②に関しては、次の行き先も決まっていないのに、先に売却からするのは勇気がいります。③に関しては、収入に余裕があればいいのですが、これも非現実的です。④に関しては、逆に売主の立場になって考えてみればご理解できると思うのですが、いつの時期に売却が出来るのかどうか不確定なものと連動するのは、嫌がりますので、これも現実的ではありません。

 ほとんどのケースが、⑤か⑥になってくるのですが、⑤の場合ですと、最終的には業者さんが買い取りをしますので、当然、リスクをおかしたくない業者さん側は、セーフティーな値段での買い取り金額を提示します。その場合、相場の8割ぐらいに設定されることが多く、どうしても相場より安く売却してしまうという後悔が発生します。

 というわけで、⑥の利益還元買取保証制度になってくるのですが、売却期間中に売却出来ずに、最終的に買取になってしまった場合でも、再販売をして利益が出れば、諸経費を抜いて利益分は全額、お客様へ返還するというシステムです。

 当社も、利益還元買取保証を始めてから、もう何件も使用して頂いているのですが、ありがたいことに、全件、期間中に売却することができ、幸いにして買取に至ったケースはございません。

 もちろん、正直者ののりぞーですから、万が一、買い取りになった場合は、諸経費の明細もキッチリ提示しますので、買い替えを考えられているお客様がおられるのなら、利益還元買取保証制度を利用されてみては、いかがでしょうか。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

100円→2983万円

 こんにちわでござんす。いや~、男子サッカーやりましたね!永井選手の怪我だけが凄く心配です。

 しかし、韓国もベスト4に入っていて、可能性としては決勝戦で日本VS韓国という目もあるのですが、そんなことになったらアジア大会になり、盛り上がりがダダ下がるので、ここは順当にブラジルさんに決勝に来てほしいものですね。

 ネイマールVS吉田率いる日本のバック陣が楽しみです。

 昨日の新潟競馬第5R新馬戦にて、公営競技史上最高額の2983万2950円の支払いが飛び出しました。(驚き!

 たった100円が2983万2950円になったのですが、当たった人は、どういう頭をしているんでしょうね。たった1票だけで、当日中山競馬場で購入されたようです。多分、当てたおっちゃん、泡ふいてるんじゃないかな(笑

 ところで、この100円が約3000万円になったわけなのですが、じゃ~、1000円入れていたら約3億円になるのかというと、それは違います。

 配当というものの仕組みは、まず親であるJRAが掛け金を集め、集まった総額から約26.2%のテラ銭を持っていきます。そして残りの73.8%のお金を当てた人で分け合うのですが、ギャンブルは胴元が勝つと言われるのは、このテラ銭ですね。

 ロンドンオリンピックで、テレビに出てくるブックメーカーとかは相対取引ということで、胴元とお客さんの戦いになります。

 まぁ、オリンピックというスポーツの祭典で、金メダルのオッズと言われても、なんともね~って感じなのですが・・・。

 さて、のりぞーも購入した、サマージャンボ宝くじ。夢の5億円を目指しているのですが、宝くじの控除率は、50%を超えていきます。

 つまり、かける側にとって最も分の悪いギャンブルとなるんですよね。

 でも、夢はあるので良しです。

 5億当たったら、どうしよっかなぁ~(^π^)

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月 4日 (土)

土地総合情報システム

 こんにちわでござんす。いや~、なでしこジャパンやりましたね。ブラジルの監督に、『日本は、アンチフットボール。王者らしくない試合運びだった。』と、負け惜しみを言わしたのですが、あのブラジルに負け惜しみを言わすなんて、日本サッカーどうなってんの??って、嬉しく思っちゃいますね。

 今日は、大事な大事な、男子サッカー。奇跡を期待するだけです。

 国土交通省のホームページに、『土地総合情報システム』というものがあります。

http://www.land.mlit.go.jp/webland/servlet/MainServlet

 全国各地の取引事例が蓄積されているのですが、非常に見やすく、例えば、今の自分の家の土地の価値であったり、売却時の価格の参考になると思われます。

 が、いかんせん、事例が少なすぎます。

 兵庫県だけで、3454件しかなく、更に、西宮市まで絞ると205件にまで減少してしまいます。

 この事例がもっと増えれば、公正な価格形成に寄与できるのに、システムはいいので、もうちょっと頑張って事例を増やせばいいのになと思うのでした。

 まぁ、ある程度参考にはなると思うので、売却を考えられている人は、調べてみてください。

 ではでは。

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

なんでも相談箱

 おはよーでござんす。バトミントン女子凄いっすね。とうとうメダル確定の決勝進出です。今回は、卓球といい、バトミントンといい、絶対無理と言われていた牙城に切り込めたのは大きな収穫だったと思います。『金』が少ないのが寂しいのですが、頑張ってくれているのでいいです。

 今回のオリンピックを見ていて、『あ~、年をとったなぁ~。』と感じるのが、ずっと、アスリートたちと同じ世代の感覚でテレビを見ていたのが、『この子たち、頑張っているな。』という風に、なんかお爺ちゃんみたいな感じでテレビを見ている自分に気付いて、ちょっぴりショックですね。

 嬉しいことに、『なんでも相談箱』に、ちょこちょこ相談が入りだしているんですよね。

 もっともっと、役にたつ、見てみたいと思ってもらえるホームページを作りたいなと考えて作ったコーナーなのですが、ましてや、不動産は高額なので、色々と心配や悩みもあるんじゃないかと思い作ったのですが、最初の頃は、全然、質問等の書き込みもなく、書いているのも、のりぞーだけという、一人劇場で落ち込んでいたのですが、石の上にも3年ですね。ようやく、色々と相談が入り始めています。

 これが、いずれ、不動産関係の辞書みたいになり、後年、不動産探しをする人たちにとってのヒントになってくれればいいですよね。

 不動産は、高額商品にも関わらず、意外と、購入後に後悔される人も多くおられるみたいなので、整理することが大事でしょうね。

 色々なサイトで、不動産探しの注意点というのが掲載されていますので、それらをチェックすることはもちろんのこと、ご自身の頭の中を整理し、優先順位をつけ、総合的に冷静に判断されることが必要だと思われます。

 ほいでもって、購入後は、新しい生活をエンジョイすることが、一番望ましいことですよね。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2012年8月 2日 (木)

社員紹介

 おはよーでござんす。テレビを見ていて思うのですが、今回のオリンピックは、なんだか審判とか判定とかが、微妙なのが多いですね。スポーツの世界で、頂点に立つ人たちが僅差を争うシーンなわけですから、もう少し、審判団もレベルアップしないとですね。選手たちがかわいそうです。

 一昨日のブログのコメントに社員紹介をとのことでしたので、独断と偏見で社員紹介をしたいと思います。

 まず、山下店長。

 この人は、不動産ドットコム立ち上げ時からの社員さんですね。ある意味、縁の下のなんとやらです。

 屈折した幼少期を過ごしてきたため、自己認識に欠けていて諦めの早い子だったのですが(メチャクチャ書いてますね。笑)、叩きに叩いたので、今では、ようやくいっぱしじゃないでしょうか。

 今更感はありますが、今後彼に求めるものは、自信をつけること。自信の裏付けになるものは、圧倒的な仕事量でしかなく、この年でポテンシャルを上げることは難しいので、手数を増やすしかないでしょうね。それが常態化すれば、勝手に自信がつき、リーダーシップを発揮してくれると思います。

 お客様に対しては、とにかく必要最低限のことしか話さず、強引なセールスとか一切しない感じなので、マイペースに物件探しをしたい人向きなんじゃないでしょうか。

 次に森本さん。事務員さんですね。入社年次で書いていきますね。

 森本さんは、ドットコムで事務員さんを募集した時に、年齢40歳までと募集したところ、47歳で応募してきたツワモノ事務員さんです。

 僕に対しては、絶対的な忠誠心で対応してくれているので、僕はストレスなく出来るのですが、多分、犬の序列と同じで、森本さんの中に番付があり、山下店長のすぐ下ぐらいにご自身を置かれていると思われ、たまに営業さんとぶつかります。

 次、金田英男。え~とね、のりぞーの高校の同級生で、同じサッカークラブ所属でした。彼が、左のハーフで、僕が左のウイングって言っても、補欠でしたけどね。僕が、絶好の位置へ走りこんでいるのにも関わらず、彼のパス出しのタイミングが悪いので、レギュラーにはなれなかったです。

 そうそう、金田英男の『田』の字をとると、『金英男(キムヨンナム)』になりますが、その筋と関係はないので、あしからず。

 特性は、とにかくまじめ。お客様に対しても、一番真摯に対応するんじゃないでしょうか。ただし、その裏にあるものは、お金への執着であり、華のある営業ができないと早期に悟ったがため、自分の持ち味は、真面目としつこさと気付き開花したタイプですね。

 アドバイスは、不動産の醍醐味である、『売り』をつくれるようになったら、無双でしょうね。

 次、田中社員。彼の悩みは、頭の頂点が薄いこと。色々な薬品を試した結果、女性ホルモン系の薬品に効果があることに気づき、現在使用中。確かに、頭の毛は生えてきましたが、その代わり、オッパイが出てきております。この前、有馬で一緒に温泉に入りましたが、正直、キモいです・・・。毛をとるのか、オッパイをとるのか、今後の彼に注目ですね。

 次、中林さん。この人は、主に事業用の土地の仕入れを担当しているのですが、ここんとこ全然仕入れしてくれません。でも、お中元にメロンを送ってきてくれたので、許します。

 次、黒木先生。設計士さんです。色々物知りです。確認申請費用が外注しなくてすみ、安くなって助かっています。

 次、岡村社員。今年の4月に入社してきた若手のホープと思っていたのですが、ホープではないですね。

 まぁ、まだまだこれからなので、ビッキビキに鍛え上げないとですね。

 あとは、営業の詰めから逃れて営業サポート事務になったマリナと、1か月3万円で暮らすクボちゃんと、バブル期にお立ち台にあがってた鎌田さんの事務トリオです。

 ってか、うちの会社って、営業の数に比べて、事務員さんの数が多くね?

 まっ、いっかー!

 以上、社員紹介でした。これからも、不動産ドットコムをよろしくお願いします。

 ではでは。

| | コメント (4)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »