« 消費税の駆け込み | トップページ | 基本は教育 »

2012年9月16日 (日)

いわくつきの物件

 おはよーでござんす。中国のデモというべきか、暴動というべきかが、凄いことになっていますね。人のふり見てわがふり直せじゃないですが、日本では、在日の中国の人たちに暴行等の事件が起こらないことを祈るばかりですね。

 長いこと不動産をやっていますが、のりぞーの場合、あんまり、いわゆるいわくつきの物件というものに出会ったことが少ないです。

 たま~に、買い取りの物件で、いわくつきと言われる物件の査定がくるのですが、非常に悩みます。

 半値八掛けとかよく言いますが、実際、その値段で売却が出来るかどうかなんて確信ひとつもありません。

 でも、冷静に考えてみれば、有史以来、日本中のあちこちで戦争が行われていたわけですし、第二次世界大戦のときは、空襲で多くのエリアで戦死者が出たわけです。

 更には、もしも、霊的なモノが存在するとするのならば、現代の科学で、何等の記録なり根拠なりが提示されるはずですが、企画モノ的な番組はあったとしても、政府なり国が公認したものなんて存在しません。

 ということは、すべからく気分的なものなんでしょうね。

 ならば、完全に気分と割り切ってしまえば、いわくつき物件は、非常にコスパに優れた商品となります。

 事実、地価の高い首都圏では、いわくつき物件ばかりを集めたサイトが人気とも聞き及びます。

 趣味や嗜好が多様化した現代なら、ありなのかもしれませんね。

 ではでは。

|

« 消費税の駆け込み | トップページ | 基本は教育 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消費税の駆け込み | トップページ | 基本は教育 »