« 月一食事会 | トップページ | 水災 »

2012年9月 7日 (金)

泥臭く

 おはよーでござんす。ん~と、最近思うことを少し。

 確かに、コンプライアンスが厳しくなり、消費者サイドにたった法律も定められ、契約書や重要事項説明にしても、一昔前では考えられないくらいの量が記載され、営業マンにとったら萎縮せざるを得ない環境になっているとは思うのですが、それとスタイルは別問題だと思うんですよね。

 どちらかといえば、現在流行りのスタイルは、ソフト営業で、過失に敏感になり、意思決定も完全にお客様側へバトンを渡し、その繋ぎ役としての存在でしかないと。

 ある人なんかは、その状況をみて、『自動販売機』と表現されていましたが、正鵠を射るということでしょう。

 減点主義を恐れるのは、己の知識不足と努力不足と、準備不足のせいであり、決して、世の中の環境の変化ではありません。

 現に、こんな環境下でも、売り上げを築きまくる営業マンはごまんといます。

 最高の知識武装をして、最高の準備をし、最高のおもてなしをし、提案、意思決定の促しを、当たり前のようにする。

 泥臭く、泥臭く。営業なんて泥臭くやって、なんぼの商売ですよ。

 こんな時代だからこそ、泥臭い営業が必要なんじゃないかと、最近、思うのでした。

 ではでは。

|

« 月一食事会 | トップページ | 水災 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月一食事会 | トップページ | 水災 »