« 個人負担0円のソーラーパネル | トップページ | インフレ目標導入検討 »

2012年12月14日 (金)

お隣やけど何か怖いね!

 おはよーでござんす。いよいよ選挙モードも佳境に差し掛かってきているのですが、連日のように、『とりもろす!とりもろす!日本をとりもろす!』って、なんか、諸味里を彷彿させるのですが・・・。

 あれじゃ、『アカシャカシャカシュ』ですよ。よく世耕さんのチェックを通ったなという感じですね。

 北朝鮮のロケットの陰に隠れて、あんまり大騒ぎしていないのですが、ぞぉっとする話が、尼崎の角田被告の自殺ですね。

 たった、10分の間に、同部屋に人がいて、布団に寝転がって、どうやって衣類で自分の首を絞めることが出来るんでしょうね??ましてや、留置場でしょ!?

 落ち度がないという一言で、あれだけ世間を騒がした犯人が、これで終わりになるのなら、どういうことなんでしょうね。

 なんだか、物凄く闇が深いような気がするのは、自分だけでしょうか?

 もともと、尼崎市は、兵庫県内3位の人口を抱える市だったのですが、震災以降、人口が減少し続け、西宮市が逆に人口を増やし、逆転し、今では県4位の人口となっています。

 お子さんを抱える親御さんの西宮市への移住希望は、非常に多く、不動産業をしていますと、その流れを否応なく体感できます。

 西宮市は、小学校が足りないぐらいですからね。

 今回のことで、更に、そういう傾向に拍車がかかるのではないかと、懸念するのでした。

 ではでは。

|

« 個人負担0円のソーラーパネル | トップページ | インフレ目標導入検討 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個人負担0円のソーラーパネル | トップページ | インフレ目標導入検討 »