« カニ旅行 | トップページ | 雇用の流動化 »

2013年2月28日 (木)

坊主が帳簿に上手に坊主の穴開けた

 こんにちわでござんす。月末ということで、銀行さんのお願いごとのラッシュで、ようやく解放されました。

 しかし、本当に、数字に追われる仕事ってたいへんですね。

 火曜日、水曜日と月一食事会の城崎カニツアーは無事大成功!!

Sh3k03480001

Sh3k03490001

 山下店長だけが、当日、39度の熱を出して、行けなくなっちゃったんですけどね。ちゃんと、タグ付きのカニを宅配便で送っておきましたよ!

 さぁ~、来月はどこに連れていこ!?

 面白いニュースだなぁ~っと、思ったのが、

空海(弘法大師)が開創して約1200年の伝統を持つ宗教法人の高野山真言宗(総本山
・金剛峯寺〈こんごうぶじ〉、和歌山県高野町)が、資金運用に失敗して少なくとも
6億8千万円の損失を出していたことが、関係者の話でわかった。約3700の末寺から
集めた檀(だん)信徒からのお布施も含まれている

 これって、どうなんでしょうね?宗教法人は非課税なのですが、こういったニュースを聞くたびに、不公平さを感じるのは僕だけではないでしょう。

 まさに、『坊主が帳簿に上手に坊主の穴開けた』ですよ。

 なんか、うまく言えたので、ただ書きたかっただけです。

 ではでは。


|

« カニ旅行 | トップページ | 雇用の流動化 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カニ旅行 | トップページ | 雇用の流動化 »