« 凄い世界 | トップページ | 公示地価 »

2013年3月22日 (金)

インフレターゲット2%

 おはよーでござんす。キプロスショックで揺れるユーロなのですが、しかし、あんな小さな島国までユーロ圏なんですね。

 最強の通貨と言われて発足したはずなのに、内情はお寒い限りで・・・。ドイツも、いい加減にしろって怒ったふりしながら、内心は笑いが止まらないんじゃないかなぁ~。ちょっと円安になっただけで、内政干渉のような発言をしてきたメルケル首相にとって、ユーロ安のネタなんて、あちこちに転がってますもんね。そりゃ、ドイツの輸出企業は当面、安泰です。

 昨日、新日銀体制が発足しました。記者会見では、黒田日銀総裁が、2年間でインフレターゲット2%を強く発言しておられましたが、物価上昇率が2%ってどういうものかといいますと、下記のグラフをご参照ください。

Chart

 ボディコンのお姉ちゃんが狂ったように踊っていたバブル時代ですら、年率3%がやっとでございます。

 一晩寝て起きたら、土地の値段が倍になると言われていた時代ですら、3%なんですよ。

 もしも、本気で日銀が2%の物価上昇をしようとすれば、間違いなく、資産インフレを起こすしか方法がないということですね。

 それは、すなわち、あちこちのテレビニュースでも、解説が始まりましたが、不動産価格を上昇させるしか、この重たいデフレをはねのけることは不可能ということです。 

 ということは、あのバブルの爪痕で金輪際御免こうむるとなっていた、土地神話を復活させるのが唯一の道になるということです。

 政府・日銀の圧力で、邦銀が一斉に不動産融資を緩める日も近いんじゃないかなぁ~。

 新年度の予算が楽しみですね。

 ではでは。

|

« 凄い世界 | トップページ | 公示地価 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凄い世界 | トップページ | 公示地価 »