« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

外交問題と近隣さん

 おはよーでござんす。今日は月末ということで、決済が5本も重なっております。今日一日は、フラフラでしょうね。

 もう、5月の声が聞こえるというのに、まだまだ寒い日が続くのですが、そういえば、最近、地球温暖化という言葉を聞かなくなったのですが、一体、どうなったんでしょうね。温暖化というより、寒冷化していってるような気がするのですが・・・。

 日本の各閣僚がゴールデンウイークをつかって、あちこちに外交に出かけているようで、なんとも頼もしい限りです。ただ、現在、揉めている隣国の中国と韓国には誰も行かないようですね。

 外交問題のニュースを見ていると、我々の業界の近隣さんとの折衝に非常に似ている気がしてなりません。

 お互いの主張ばかりを言い募っても決してそこに解決があるわけではなく、かといって、一方的にやり込めても、そこに不満は残り、いずれ自分自身にかえってくるということも理解しておかないといけません。

 日本には昔からお互い様とか謙譲の精神が根付いているのですが、だからといって他の国がそうとは限りません。

 良好な関係を築くためには、やはり、感情論にならない冷静な話し合いと、お互い様を理解することだと思うんですけどね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月29日 (月)

グランフロント大阪

 おはよーでござんす。グランフロント大阪が、凄い人出で賑わっているようですね。

 オープン3日目で100万人を突破したとか。

 のりぞーが小学校の頃の北ヤードと言えば、車庫と暗いイメージしかなかったのですが、JR大阪駅が新しくなり、ルクアとかも出来て、凄く明るいイメージになりましたね。

 北ヤードといえば、ヨドバシカメラが強烈に陣取っていたのですが、今回のグランフロント大阪の街びらきで人の流れも変化がありそうです。

 しかし、あの道は、ヨドバシへの駐車組とウインズにいく、ノロノロ歩く集団とで、ゴチャゴチャになるのですが、ますます、渋滞がひどいことになりそうです。

 タワーマンションの方も、絶好調らしく、梅田が活性化するのは、阪神間が元気になるのでいいことです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月28日 (日)

ゴールデンウイークのお知らせ

 おはよーでござんす。今年のゴールデンウイークは分散していて、少し休みにくいですね。

 当社のお休みは、お店全体を5月3日~6日休みにさせて頂きます。

 各営業さん達は、前後で休みを取りますので、お客様は各担当者にお問い合わせください。

 世間はすでにゴールデンウイークモードのようで、あちこちで渋滞しており、移動が大変です。

 レジャーに飽きたら不動産探しに来てくださいね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月27日 (土)

海外旅行

 おはよーでござんす。以前にも書きましたが、のりぞーは現在、阪神間の不動産業者さんの集まりである七日会の役員をしているのですが、役員と言っても、いわゆるお世話役ですね。

 んで、毎年9月・10月あたりに、親睦旅行へ出かけるのですが、今年は非常に難しいです。

 というのも、鳥インフルエンザや反日感情から、中国・香港・マカオが消去。韓国も北朝鮮の問題から消去。台湾も鳥インフルエンザが発症しましたしね。

 2泊3日という日程から、遠方が難しい・・・。

 あちこち調べると、関空から直行便が出てるエリアも少ない。

 シンガポールも3年前に行ったばかり。

 グアムやサイパンに行っても、40代中盤から60歳オーバーのおっさん達がビーチでウフフッ♪なんて、まさに地獄絵図・・・。

 ということで、非常に悩んでいます。(´・ω・`)ショボーン

 やっぱり、勉強も兼ねてとなると、ベトナムやカンボジアが候補になってくるんじゃないかなぁ~なんて漠然と考えています。

 ベトナムもカンボジアも、凄い勢いで経済発展しているみたいなので、色々と勉強になるんじゃないかなぁ。

 はぁ~、御世話役は大変です。

 ではでは。

| | コメント (2)

2013年4月25日 (木)

驚愕の仕入れレース

 おはよーでござんす。不動産業界のお仕事には色々な種類があるのですが、大まかに分けて、仲介業、賃貸業、買い取り業、管理などですかね。

 その中でも、のりぞーが携わっているのが、仲介業と買い取り業になります。

 仲介業の方は、ほとんど営業さんに任せているので、僕自身のメインは、買い取り業と天然石のブレス作製ですかね。ふぅ~。

 昨年末から始まったアベノミクスで、不動産業界は先の展望の明るさから沸いているのですが、沸きに沸きまくっているのは、実は、買い取り業者さん達の買い取り値段であります。

 最近では入札案件などで、ひえーーーーっていう値段で落としていかれる業者さんも多数・・・。

 当然、そこから加工してエンドさん向けに商品を出していくのですが、本当に売れるの??っていうぐらいの値段になっています。

 多分、今まで、不動産探しをしてきた人たちにとれば、とても買いたくない値段になっていることでしょうから、新しい価格帯の需要層が生まれることがキーになってきそうですね。

 しかし、この過熱感は、どこまでいくのやら。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月23日 (火)

富士山

 おはよーでござんす。この前の淡路島もそうですが、最近、あちこちで大き目の地震が続くので、不安になりますよね。

 関東では、富士山近辺の動きが怪しいということで、ネット上では、富士山が噴火するのではといった話が乱立しております。

 もしも、富士山が噴火したらどうなるのか??

090706_m_1_1

 上記図は、富士山が噴火した場合の、降灰予測なのですが、ほぼ関東は全滅ですね。

 多分、あちこちのインフラが壊滅的な被害を受けるんじゃないでしょうか。

 日本の中心である関東が被害を受ければ、日本経済も尋常じゃない被害を受けることでしょうね。

 関東も、名古屋も、大阪も、それぞれ大きな地震が控えていると言われているのですが、自然の驚異には逆らえないので、少なくとも準備だけはしておかないとですね。

 ではでは。
 

| | コメント (0)

2013年4月22日 (月)

マカンコウサッポウ

 おはよーでござんす。最近、世界中のネット上で流行っている、女子高生が始めた、マカンコウサッポウ。

Photo

2

 これ、面白いっすね。海外でも真似してUPする人が続出しております。

 というわけで、流行に敏感な、のりぞーも『かめはめ波』に挑戦してみましたよ。

 作り方は簡単で、デジカメを連射モードにして、あとは、吹っ飛び役の人が、くの字になって後ろに跳べばいいだけです。

 では、どうぞ!!

Dsc_0858

『かめはめ波ーーーーーーーー!!』

 めちゃ楽しい♪

 誰でも簡単に出来るんで、挑戦してみてください。

 ではでは。







| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

調布富士見町住宅

 おはよーでござんす。4月も終わりが見えてきているというのに、まだまだ寒い日が続きますね。体調管理には気をつけたいものです。

 さて、またまた、今、流行りの等価交換方式により建替えマンションのニュースなのですが、調布富士見町住宅。

 同住宅は東京都住宅供給公社が1971(昭和46)年に分譲した団地で、5階建て・全5棟から構成されている。老朽化による漏水、エレベーターがないため高齢者世帯の生活困難、洗濯置き場がないなど間取りの陳腐化が進んだことなどが背景となり、2008(平成20)年に建て替え推進決議が行われました。

 相当困難な道のりがあったのですが、間取りがすべて50㎡の3LDKから、バリアフリーの2LDK~4LDKの新築マンションに生まれ変わります。

 延べ床面積が10,470.529㎡から35,813.57㎡と3倍以上になるため、居住者の人たちは、自己負担なしで新築へ移行ということですね。

 たまたま、敷地の広大なマンションなので、こういったことが可能なのですが、中古マンション選びの妙がここに存在すると思われます。

 全国的にみても、昭和40年代のマンションが建て替え寿命を迎えるラッシュ到来でしょうから、今後、こういった案件は凄く増えると思います。

 収益選びの参考にして頂ければと思います。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月20日 (土)

G20

 おはよーでござんす。昨日は、急に寒くなりましたね。4月も半分を過ぎているのに、この寒さは耐えられないですね。

 注目のG20だったのですが、日銀の金融政策に理解がしめされたようで、為替操作とは認定されなく、また市場で円安が加速しております。

 いよいよ、1ドル=100円を目指す動きになってきましたね。

 色々な経済評論家が、日銀・政府の方針を批評されていますが、少なくとも、肯定派も否定派も、言っていることは、『資産インフレ』が起きるということです。

 この『資産インフレ』が庶民の生活にとって、良いのか悪いのかは批評の別れるところなのでしょうが、どちらの派も『資産インフレ』が起こると言っているということは、日本の場合、やはり『不動産』に注目が集まることでしょうね。

 実際、金融機関の人たちとお話していると、収益の利回りがビックリするほど低い利回りで活発に取引されているようです。

 当社のお客様を含め、多くの人が不動産購入の検討をされていると思いますが、時期を逃さないよう検討することが大切でしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月19日 (金)

B to C

 こんにちわでござんす。時の流れというものは、常識や考え方まで変えてしまうものなのか??それとも、人間性が厚顔無恥になっているのか・・・。

 マクドナルドがこの度、値上げをしたのですが、何年も連続して売り上げ減に悩んでいたようです。

 で、リアルなマクドナルドの状況がどうなのかというと、深夜にいけば、100円バーガーと水で一夜を過ごす人が大勢いるようです。

 のりぞーが子供の頃のマクドナルドといえば、セットで600円~800円ぐらいして、家族連れが多く、ちょっとした贅沢な気分だったのを思い出します。

 スターバックスでも、参考書片手に半日位、平気でテーブルをジャックする人も大勢いるみたいです。

 それが、時の流れがおこした常識と言われれば、そうなのかもしれませんが、少なくとも、のりぞーは、そこで働く人のこと、お店にとって迷惑じゃないのかという気遣いをすると思うのですが・・・。

 こういったことを考えれば、ますます、対面式のB to Cのビジネスがすたれるか、極端にふれるような気がします。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月18日 (木)

七日会

 おはよーでござんす。2012年の貿易収支が2年連続の8兆1699億円と過去最大となったようですが、心配ですね。

 いくら働いても、原油やガスの高止まりで、一向に黒字にならない様は、なんとかしないといけないような気がします。エネルギー問題は、ある意味、日本経済の死活問題になってきていますね。

 火曜日は、阪神間の不動産業者さんの経営者や大手仲介業者さんのお偉い様の集まり『七日会』がありました。

 この4月から新年度ということで、会長がエストコーポレーションの宮本社長で、にゃんと副会長には、のりぞーが任命されております。

 副会長と言っても、実は、全然偉くなくて、雑用係なんですけどね。

 メンバー構成を見てみても、ほとんどが40代中盤~の年齢に差し掛かっており、昔、のりぞーが入会した頃のオラオラ!系は、すっかりなりを潜め、なんかマイルド~な感じの会になっております。(笑

 でも、この七日会のメンバーだけで、多分、西宮市の新築戸建て供給の8割~9割は抑えていることでしょうから、凄いことなんですけどね。

 ほいでもって、今年のテーマは、『癒し』というのをテーマにしまして、体も心も擦り減ってきている年代なので、ちょっとゆっくりしようよっていう感じで進行していきます。

 ほいでもって、第1回は、新地の『馬春楼』という馬肉料理を食べさせてくれるお店で定時総会を開きました。

 美味しいモノは、たくさん食べているであろうメンバーの人たちにも、『美味しい!美味しい!』と、言って頂き、なかなか成功したのではと思います。

 馬肉で精をつけて、阪神間の不動産シーンを盛り上げるように頑張っていきたいものですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月16日 (火)

アベノミクス特区

 こんにちわでござんす。少子高齢化が見えている日本において、エネルギー問題の観点からも、都市の集約化と効率化は避けて通れない道なんでしょうね。

 政府は、16日、東京、大阪、名古屋の三大都市圏を中心に、規制緩和や税制優遇を実施する「アベノミクス戦略特区」を創設する方向で、検討に入ったようです。

 その中でも、東京都では、都心や臨海地域の容積率、用途規制を緩和し、都市機能の集積を促進するとあります。

 人口が減少する日本において、インフラやエネルギー効率を考えれば、一定のエリアに集めて生活した方が効率的なことは自明の理です。

 それには、今ある、容積率、用途規制、高さ制限などが弊害になっており、いずれ撤廃の方向になることでしょう。

 先祖代々の土地を守るということは、非常に大事なことなのでしょうが、それと限りあるエネルギー資源とのせめぎあいは続くことになると思われます。

 ますます、地方の過疎化と都市の集約化が進んでいくであろう予想に基づいて不動産探しはしないといけませんね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

DeNAショッピング オープン♪

 おはよーでござんす。ほんと、コツコツとしたお仕事なんですよ。

 というわけで、天然石・パワーストーンのお店、『Lux Jewelry Box』が、DeNAショッピングにもオープンしました♪

http://www.dena-ec.com/user/29498470?e=shopsearch10

 とにかく、ネット店舗の運営は、気の遠くなるような作業の連続で、肩と首がやばくなります。

 ドシドシ、ご祝儀購入よろしくです!

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

長期金利の推移

 おはよーでござんす。今日は、皐月賞です。先週の桜花賞に始まってクラシック戦線がスタートしましたね。

 今年は、怪物君が出てくるのか、楽しみですね。

 日銀黒田総裁による異次元緩和の発言を受けてからの、長期金利の推移を見てみますと、非常に面白い現象が起きております。

Gc

 発言を受けた、4月5日は史上最低金利の0.315を付けたのですが、その後は、一気に金利上昇の方に動いております。

 単純に、黒田総裁が言っていたような日銀の国債大量購入による更なる金利低下と市場はなっていないということですね。

 理屈上では、日銀大量購入=金利低下になるのですが、そう単純に反応していないということは、相当、金利上昇のエネルギーを貯めこんでいるということなんでしょうね。

 確かに、インフレターゲットを2%と言っているわけですから、ある意味、矛盾はしていますからね。

 いずれにせよ、この超低金利で購入できる時期は、限られてきていると思いますので、要検討ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

ピピピッ!!

 おはよーでござんす。いや~、めちゃくちゃビックリしましたよsweat01

 いきなり枕元の携帯電話から、聞いたことのないような

『ピッピキ!ピッピキ』

って鳴ったかと思うと、ドーーーーーングラグラっていう大きな揺れが来て、うわってなりましたもんね。

 関西では久しぶりの体感できる地震だったんじゃないでしょうか。

 しかし、あれで震度4っていうことは、福島県から岩手県の人は、しょっちゅう、あのクラスの地震を体感しているのかと思うと、耐えられないですね。

 兵庫県は阪神大震災で大きなエネルギーを放出したから、当分、地震は来ないって言われていたのに、全然、あてにならないですね。

 とにかく怖かったです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

正義感の矛盾

 こんにちわでござんす。ようやく繁華街や高級品を売るデパートにも人出が戻ってきたとか。

 やはり、何でも『気』からと申しますが、そういった意味では、日本を覆っていた病んだ『気』を払しょくしただけでも、アベノミクスも日銀も頑張りましたよね。

 本来であるならば、工場のアメリカ回帰を狙うオバマ政権において、日銀や政府の円安政策は見逃すことの出来ないことなのでしょうが、散々、自分の所でもジャブジャブに金融緩和した後なので、口を出すことさえ出来ないですね。

 そういった意味では、北朝鮮の動きも、ある意味彼らの理も通るところがあるような気もします。

 自分所だけ、核兵器を保有し、ICBMの発射実験も好きなようにやっているのに、何で言われないといけないのか??

 ということでしょう。

 どちらかと言うと、北朝鮮の言い分の方が一理あるような気がしますので、そうなると、今後、核兵器は拡散する方向に世界が動いていくのかもですね。

 正義感の矛盾が、ここに存在するのですが、どうなっていくのでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月11日 (木)

国債を買うと金利が下がる??

 おはよーでござんす。目指せ、池上彰氏よろしく、今日は頑張って解説したいとおもいます。

 まず、円安・円高がどっちがどうか分からない人もおられるでしょうし、債券高がなぜ金利低下になるのかなんてチンプンカンプンのことでしょう。

 というわけで、頑張って分かりやすく説明しますよ。

 まず、『国債』とは! こりゃ簡単、『国の借金』ですよね。

 10年物国債とは、償還期限が10年間の国の借金のことです。

 ただし、単純にお金を貸してくれと国が言ったところで、誰も貸さないですよね!

 というわけで、この借金には、金利をつけてくれます。

 仮に、100万円国債を発行したとしたら、10年後には10万円の金利を付けて、110万円でお返ししますよっていう具合です。

 ※10年間で10%の利回りというわけですね。

 その利付け国債は、市場で売買されるわけです。そこで、この国債を『買う』人が多かったなら、その価格は上昇しますよね。

 例えば、100万円の国債を買う人が多くて、ドンドン値段があがり、105万円で購入したとします。

 そうなると、その人の収入は、105万円の元手で、10年後、10万円の金利がつくわけですので、利回りは、

10万円÷105万円=9.5%になります。

 つまり、国債価格が上昇すると、利回り=金利が下がるということですね。

 このことを理解したうえで、先の日銀総裁の発言をみますと、日銀自ら、

『長期国債の買い入れ額を毎月7兆5千億円程度と、従来の約2倍に引き上げる』

 と言っているわけです。お金を発行する胴元が、国債をとんでもないペースで『買う』と言っているわけですから、当然、金利は低下しますよね。(市場は混乱しておりますが・・・)

 しかも、この購入した国債は、いずれ出口戦略の時に、売却しなければならないのです。(今起きている現象と逆の現象が起きます。)

 ただでさえ超低金利の日本において、胴元が更に金利を下げてくれるわけです。

 もうね、不動産を購入し、住宅ローンを組む人にとっては、まさに、

『ボーナスステージ!!』

 パチンコで言うならば、

『確変状態!!』

 マージャンで言うならば、

『大三元字一色四暗刻 ツモ』

 競馬でいうなら、

『オルフェーブル独走状態!!』

 パズドラで言うならば、

『10連コンボ!!』

 ふぅ~、もう思いつかないっす。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 9日 (火)

明治前期の低湿地データ

 こんにちわでござんす。とうとう為替が1ドル=100円を目前にしてきましたね。一体、どこまで行くのやら。

 先の東日本大震災では、津波の被害と同様に液状化現象による被害もクローズアップされました。

 この度、35都道府県において、マンションの地震保険料が約30%もUPしたのですが、地震による液状化に備えてとのことです。

 まぁ、狭い国土の日本において、どこにいても自然災害とは共存していかないといけないのですが、出来るだけ可能性を排除することも大事でしょうね。

 というわけで、国土地理院が『明治前期の低湿地データ』なるものを発表しております。

http://www.gsi.go.jp/bousaichiri/lc_meiji.html

 このデータで西宮市を見てみますと、南部は、ほぼ全域において田んぼだったことがわかります。

 物件探しの参考にしてみてください。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

追記!

↓↓下のブログの追記↓↓

 ただし、購入するエリアは、人気のあるエリアにしてくださいね。

 過疎化が進むエリアでは、いくら金利が上昇しても需要がない以上、不動産価格があがることは想定しにくいですからね。

 厚労省のホームページを見れば、エリア別の人口予想がありますので、20年後に人口減が激しい市町村は避けてくださいね。

 では。

| | コメント (0)

国からのプレゼント

 おはよーでござんす。日銀の異次元緩和を受けて、為替は1ドル=98円台まできましたね。

 黒田日銀総裁の記者会見のなかで、はっきり述べていたことが、

『毎月の長期国債の買い入れ額を四兆円から七兆円に増やすことで国債価格は上昇し、それにともない金利が低下、連動して住宅ローン金利も低下し、需要を促す。』

ということです。

 実際に、この発言を受けて、長期金利は一時、過去最低の0.3%にまで下落しました。

 上記のことを、別の言い方で表現しますと、本来であるならば、払いきれないほどの多額の借金をしている日本という国で、欧米系のヘッジファンドがいつも虎視眈々と空売りを仕掛けては撤退を繰り返すというぐらい国債バブルとなっている日本国債において、印刷する側の人間が、更に国債のバイヤーとして大量に購入しますよってアナウンスしているわけですね。

 ただでさえ、超のつく低金利にも関わらず、今後2年間は、更に金利を低くしますよと胴元がおっしゃっているわけです。

 金利の面から考えれば、絶対に不動産は『買い!!』ですよ。

 大手銀行をはじめ、各金融機関は軒並み住宅ローン金利を下げてきます。

 いつ購入するのか?

『今でしょ!』

 FRBもそうですが、膨らましたマネタリーベースは、いずれ元鞘に戻さないといけません。

 いわゆる出口戦略ですね。

 2年間で倍に増やしたマネタリーベースを出口に向かわせるとき、国債相場がどうなるか想像もつきません。

 ジョージソロスは、非常に危険だと言っています。つまり、2年後には、金利が急騰している可能性もあるわけです。

 どちらにせよ、胴元がくれた、ただでさえ超低金利のなかでの、更なる強烈な金利の押し下げ。

 このタイミングで不動産を購入しない理由がみつかりません。

 もちろん、投資判断は各々がしないとダメですが、住宅ローンを組むことが出来る人で、賃貸住まいの人は絶対に購入の動きをした方がいいでしょうね。

 また、持家の人も、セカンドローンが組める人は、全力買いで賃貸にまわしといてください。

 方針としては、なんでもいいから不動産を購入して、超長期固定で住宅ローンを組み、日銀が金利の上昇を抑えるのを失敗した時には、金利高騰が加速することでしょうから、資産インフレの真っ最中に、十分引きつけてから、

『売却』

 あとは、都心の中古マンションで賃貸を借りて、売却益で老後をのんびり暮らす。海外移住してもいいですね。

 先高感が出てきた時は、当然、真っ先に反応するのは賃料ですよ。

 賃貸暮らしの人は、無理してでも住宅ローンを組むことを推奨します。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

有名人

 おはよーでござんす。さすがに、この暴風雨では桜の花ももたなかったですね。

 例年なら、日曜日は人出が凄いのですが、今日は大人しいもんです。川沿いの地面もビショビショですからね。

 当社は阪急苦楽園口駅のすぐ近くにお店を構えているのですが、場所柄、有名人がご来店することがよくあります。

 スポーツ界の有名人や、芸能人などですね。

 でもねっ!! 面白いのが、スポーツニュースでしか見ていないので、実物の有名人を見ても、分からないケースが多いのです。

 例えば、石川遼選手みたいに、しょっちゅうインタビューを受けているのならいざしらず、そうそう顔面アップのインタビューなんてないですからね。

 そうしますと、どことなく寂しくされるお客様がおられます。さりげなく、話題をふられたり。

 その違和感を感じる会話のなかで、『もしかして!?』ってなるんですよね。

 なかなか微笑ましいお話なのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

異次元緩和

 おはよーでござんす。せっかくのお花見も今日、明日の雨でおじゃんですね。関東では台風並みの強風が吹き荒れたとか。桜の花も、流石にこの風雨ではもたないですね。

 例年なら、ごった煮になるはずの苦楽園口駅前も、今年は少し寂しいです。隣のローソンのおっちゃんも嘆いてましたよ(笑

 NY市場では、1ドル=97円を軽々突破してかえってきているのですが、海外では、今回の日銀の異次元緩和を相当、驚きをもって見ているようです。

 もう少し詳しく内容を見てみますと、マネタリーベースを2013年末に200兆円に、2014年には270兆円にすると明言しております。

 現在のマネタリーベースが134.7兆円ですから、2014年には約倍に通貨供給量が増えるということですね。

 ところが、日銀予想の発表を見ますと、日銀券発行高は、2012年末87兆円、2013年88兆円、2014年90兆円にしかならないんですよね。

 つまりマネタリーベースが倍に増えたところで、日銀当座預金が、そのまま増えるだけ、日銀と金融機関のキャッチボールにしかならないという残念な結果なのです。

 この大量のお金が、市中にまわるようになれば、物凄いことがおきるのですが、あとは、政策だけですね。

 来たるべき時代に備えて、インフレヘッジをしないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 5日 (金)

1ドル=97円 日経平均13000円突破

 こんにちわでござんす。タイから帰ってきて、仕事に忙殺され、ようやく一息つけました。

 昨日の日銀の政策発表は凄かったですね。今までと大きく違うところは、金融市場調節の操作目標をこれまでの無担保コール翌日物からマネタリーベースに変更し、年間60─70兆円に相当するペースで増加させる。「金利」からマネーの「量」にターゲットを変更しました。

 通貨供給量と長期国債などの保有額を2年で倍増させるとのことなのですが、どうなるのでしょうね。

 出回ったお金が、ちゃんと市場に回りだすと、本当に活性化しそうです。

 今の所、期待感で不動産株などが、軒並み急騰しておりますが、それが個人消費にまで及べば、好循環の始まりになるでしょう。

 株式市場やFX市場の賑わいは、投資をしている一部の人が恩恵を受けているのですが、では、来るべくインフレ時代に庶民はどうすればいいのか?

 通貨供給量が増え、現金そのものの価値が相対的に下がるのならば、やはりそれをヘッジするものを保有するしかないですね。

 となると、長期固定で住宅ローンを組み、不動産を所有するのが、一番のヘッジになってくると思うのですが。

 家賃を払っていることを考えればね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2013年4月 4日 (木)

のりぞースタイル

 おはよーでござんす。いや~、40度超えの激熱タイから帰ってきましたよ。

 ほんと、今回ご招待頂いた、エストコーポレーションさんには、この場を借りて感謝の意を表明させて頂きます。ありがとうございました。

 では、タイ旅行の報告いかせて頂きやす。

 朝の11時に出発したのに、約6時間のフライトを経て、タイに着いたのは、夜の7時・・・。もうね、飛行機だけでヘトヘトになったところに、なんやーー!!この暑さは!!

 気温は夜なのに、36度。空港に着いたとたんに僕の嫌いなパクチーさんの匂いが立ち込めております。ほんと、前途多難であります。

Sh3k03880001

 早速、お食事です。このお店、シーフードを食べさせてくれるところなのですが、皇太子殿下や小泉元総理もご来店してるお店でした。

 意外と、パクチーさんの匂いがない料理に、助かったぁ~と思ったのですが、もうね、この時点から下痢が発生し、いまだにお腹が痛いです。

 ちなみに、男性陣は宮本社長を除く全員が下痢になったようで、やはり水が合わないんでしょうかね。

 初日は、ご飯だけを食べて、早々に就寝。次の日は、バンコク一日観光です。

Sh3k03920001

 これ、有名な大仏さんが寝ころんでる写真です。

Sh3k04000001

 タイ国王のお墓です。

Sh3k04030001

 なんかよくわからないけど、凄く高貴なものだそうです。

 ほいでもって、2日目は、さくっと観光を終わらせた後、マッサージに行って、夜の街へ繰り出しました。

 タニヤもパッポンも、物凄い人出で、ビックリしましたよ。

 3日目は、アユタヤへ観光です。

Sh3k04140001_2

 像に乗る、松尾社長といもっちゃん。像は、とにかく臭かったですし、乗り心地も良くなかったです。

Sh3k04160001_2

 これ、よく見る、水上マーケットですね。いわゆるUSJのアトラクションと同じで、ちょっとがっかりです。ほんとに水上で生活してると思ってた。

Sh3k04230001_2

 これも有名ですね。菩提樹の中に取り込まれる仏像の頭です。タイは、ミャンマーとの戦争で、仏像の頭部をことごとく破壊されたようです。

 3日目の観光も終わり、バンコクへ戻ってきたのですが、その時に事件はおきました。

 バンコクのショッピングセンターの横の喫煙所で、タバコ休憩をしていた時に、インド人かアラブ系の人が、僕に近づいてきて、

インド人:『 Are you カンナムスタイル??』

のりぞー:『んっ!? me?』

インド人:『 Yes! カンナムスタイル!』

のりぞー:『 NO! ジャパニーズ!』

インド人:『 Oh! ソーリー、ソーリー。気にしないでね、バイバイ。』

って、なんやねん!(怒

 そんなに、のりぞーはカンナムスタイルに似ているのかなと、松ちゃんに聞いたところ、似てるでとのことでしたので、完全に頭にきた、のりぞーは開き直ることにしました。

 では、行きますよ!これが、本邦初公開、のりぞースタイルです。

Sh3k04290001_2

 やっぱり似てるんかなぁ~。一人カンナムスタイルするのは嫌なので、巻き込みます。

Sh3k04240001

Sh3k04260001_2

 もちろん、カラオケの大きなステージで、踊ってやりましたけどね。まぁ、踊れるのりぞーも凄いですよ。

 このTシャツ来て、街中を歩きまわったら、そこら中の人が、

『ワオッ!!?カンナムスタイル!!』

って、声を掛けてくれましたよ(笑 ちょっとした、有名人になってましたね。

 とまぁ、なかなか面白かったタイ旅行ですが、一回行ったらもういいかなって感じです。

 さぁー、たまった仕事を片っ端からやっつけます!

 ではでは。



















| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »