« 国債を買うと金利が下がる?? | トップページ | ピピピッ!! »

2013年4月12日 (金)

正義感の矛盾

 こんにちわでござんす。ようやく繁華街や高級品を売るデパートにも人出が戻ってきたとか。

 やはり、何でも『気』からと申しますが、そういった意味では、日本を覆っていた病んだ『気』を払しょくしただけでも、アベノミクスも日銀も頑張りましたよね。

 本来であるならば、工場のアメリカ回帰を狙うオバマ政権において、日銀や政府の円安政策は見逃すことの出来ないことなのでしょうが、散々、自分の所でもジャブジャブに金融緩和した後なので、口を出すことさえ出来ないですね。

 そういった意味では、北朝鮮の動きも、ある意味彼らの理も通るところがあるような気もします。

 自分所だけ、核兵器を保有し、ICBMの発射実験も好きなようにやっているのに、何で言われないといけないのか??

 ということでしょう。

 どちらかと言うと、北朝鮮の言い分の方が一理あるような気がしますので、そうなると、今後、核兵器は拡散する方向に世界が動いていくのかもですね。

 正義感の矛盾が、ここに存在するのですが、どうなっていくのでしょうね。

 ではでは。

|

« 国債を買うと金利が下がる?? | トップページ | ピピピッ!! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国債を買うと金利が下がる?? | トップページ | ピピピッ!! »