« 国からのプレゼント | トップページ | 明治前期の低湿地データ »

2013年4月 8日 (月)

追記!

↓↓下のブログの追記↓↓

 ただし、購入するエリアは、人気のあるエリアにしてくださいね。

 過疎化が進むエリアでは、いくら金利が上昇しても需要がない以上、不動産価格があがることは想定しにくいですからね。

 厚労省のホームページを見れば、エリア別の人口予想がありますので、20年後に人口減が激しい市町村は避けてくださいね。

 では。

|

« 国からのプレゼント | トップページ | 明治前期の低湿地データ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国からのプレゼント | トップページ | 明治前期の低湿地データ »