« 日本版サブプライムローン | トップページ | 長期金利の急上昇 »

2013年5月14日 (火)

モノの考え方

 おはよーでござんす。今日は、大阪の方で、我が母校・池田高校の建築・建設、不動産、金融業のOB達が大集合します。

 池田高校って、大阪の第1学区では、北野高校、豊中高校についで3番目の進学校なのですが、まぁ、偏差値もスポーツも、中途半端っていや~中途半端なんですけどね(笑

 集まる人も50代から若手の20代まで、大手、町屋とごった煮ですが、面白い会になればいいですけどね。楽しみです。

 住宅ローンをするにあたってのモノの考え方なのですが、当たり前のようについている団信のことですね。

 これは、債務者が死亡した時に、住宅ローンの残債が生命保険で消えるという代物なのですが、果たして、その恩恵を被っている人が一体、どれだけいるのやら。

 借金って、どうしても、早く返してしまいたいもので、借金しているだけで気持ちが重くなるものなのですが、だからといって、繰り上げ返済をすれば、団信の恩恵は被れないことになります。

 お金のことだけを考えれば、50年ローンを借りて、リスケして、出来るだけ返済期間を延ばし、団信でチャラにするという方法が、一番いいのかもですね。

 あくまでも、一つの考え方ですけど・・・。

 ではでは。

|

« 日本版サブプライムローン | トップページ | 長期金利の急上昇 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本版サブプライムローン | トップページ | 長期金利の急上昇 »